植村建夫簡単日記20113

        建夫君・・・3月だよ、運動しろよ~マダマダ風邪に注意しろよ~。

この日記は中年男?、植村建夫が日々気のむくまま書いているものです。
気分によって誇張したり、悲観したり・・・・・なにせ単純な男です・・・??。
しかし、年の割 なかなか味のある男です。どんな生き様(ざま)か・・
参考程度に・・・覗いて下さい。




2月日記へ 日々雑感へ ホームページへ http://tatuosan.ciao.jp/i_index.html   都城ワイオイブログ twitter 4月日記へ  
 31日(木)  今月、そして年度も今日まで。なぜか今月は気忙しかった。11日の未曾有の東北大震災、地震、津波といつまでも続く余震・・罹災者の精神的、物的負担に心が痛む。義援金で応援すること、頑張ってくださいと精神的な応援しか出来ないもどかしさ。ニュースを見るにつけ早く何とかできないものか、なんとなくイライラが続く。今月の現場仕事を終えたばかりだが、明日からの仕事の物や人の段取りに弟と協力し取り組む。一日があっという間に過ぎ夕食、入浴を済ます。テレビ番組を楽しむ間もなく眠気が到来・・季節の変わり目のちょっとした体調変化か肉体的精神的疲れか?眠い眠い・・。ソファーで横になっていたが20時半布団に移動爆酔である。  
 30日(水)  8時半仕事出発。市役所へ担当課へ新年度契約書を提出したり、修正書類を提出したりと午前中があっという間に終わる。お役所的2010年度もあと二日。私の仕事の受注量も公共が25%位を占める。脱公共化を計りたいがなかなかそうはいかない用件がある。なんとしても営業力を発揮し、新規物件を見つけないと先行きは無い。マ、そのうち体勢を考え次の世代のことやら考えながら整えよう・・。午後は緊急修理物件で現場へ急行し処理。夕方我が家へ帰る・・。夕食後デスクワークを1時間ほど処理し入浴。21時就寝する。東電福島原子力発電所今なお放射能漏れの危機が続いている。次世代に影響が残らないか心配だ。  
 29日(火)   4時起床、まだまだ眠たいが体が一人で起き上がる?。寝る時間がもったいないと感知しているのかな?。7時朝食、8時半仕事出発。9時市役所4階での入札に臨む。決まりきった手順であっという間に終わる。今後3年間の某事業所の電気保安管理業務の受託を受ける。その後都北町で仕事する。午後はお役所に提出する資料や請求書を作成し発送する。なぜか気分的にバタバタあれもこれもしなきゃと少ない仕事に気が焦る?。18時夕食、19時入浴と済ますとテレビ番組を楽しみ21時就寝する。  
 28日(月)  6時起床7時朝食、8時仕事出発。山を越え谷を超え、日南市へ向かう・・。県農林振興局で入札参加・・落札。南郷町で仕事を済ませトンボ帰り・・。午後、都城市の物件入札に参加する。その後末吉町、都北町と仕事を済ませ夕方帰宅する・・。夕食、入浴と済ますと睡眠不足や疲れでちょっとギブアップ。睡魔が襲う・・。20時半就寝する。  
 27日(日)   2010年今年度最後の日曜日?。休みといえど一日デスクにへばりつき資料作成。入札資料、報告資料、提出資料と公共の仕事をもらうと逃れられない年度末の忙しさ。まだ今月分仕事も残っていてちょっと精神的にはブルーだしイライラ。しかし気分的には日曜日・・テレビを横目で見たり、お茶は飲み放題お菓子も・・。外での現場仕事と違い家での仕事は気分が緩む・・。どこからも電話1本かかってこない・・子や孫たちは休日を満喫していることだろうか?と気になる・・。早めに夕食を食べウエルネス交流プラザへ行く。ワイオイ写真展東北大震災支援チャリティコンサート会場へ向かう。その後ワイオイ仲間たちと牟田町で飲み午前1時過ぎ帰宅する。楽しいことこの上なし・・。  
 26日(土)   良い天気だ、しかし寒いな~。そろそろ桜祭りの頃というのに・・。今日も目一杯働く。御池折田代、千里が滝、望原、有明、横尾と走り回り電気保安管理業務遂行する。途中暖かくなるのを待ち、霧島温泉街から県道1号線をえびの高原まで走る。土曜日というのに観光客、登山客も少ない、新燃岳の噴火の影響かな?。えびの高原から白鳥山頂上目指しエッチラ、コッチラ休み休み上る。頂上で1時間弱仕事し下山する、クタクタである。17時帰宅する。暖かい風呂に入り、身体をほぐし夕食を戴く。ニュース、娯楽番組を楽しみ20時半チト早いが眠い眠い・・布団に潜り込むと1分と経たず爆睡。  
 25日(金)   午前中市水道局で2件の入札、ごごは県庁で2件の入札に参加する。競争原理で段々単価の下がる入札物件。厳しい世の中になったモンだが、コストを切りつめ単価を下げきった者の勝ちの競争時代へと突入。午後の日射しのなか269号線宮崎県庁からの帰りいろいろ考える。仕事のあり方進め方・・そして我が体力の低下のバランス?。金田町の知人宅に寄りお茶とお菓子を戴きながら1時間弱談笑。17時過ぎ我が家へ帰り着く。夕食を戴きながらNHKニュースを見る。やはりトップは福島原子力発電所原子炉暴走?トラブルの件だ・・。世界で経験したことのない状態、時間は掛かっても落ち着いて対処して欲しい。夕食後風呂に入り居間でゆっくり・・。  
 24日(木)  4時起床、7時朝食、8時半仕事出発。高城の山奥山之口、七瀬谷、四家そして街中と仕事を進める。午後も夕方まで目一杯働き帰宅する。18時半弟と連れ立ち牟田街串焼きの店「我が家」へ出向く。ギター弾き語りコンサートへ出向く。串焼きを食べ、生ビールを飲みながら良い音楽を鑑賞出来る。都城も捨てたモンじゃないな・・。その後二次会に出向き遅く帰る。  
 23日(水)   今日は孫の騎崇君と一緒に遊ぶ。国分に迎えに行きジャスコ早鈴店を散策したり、ウエルネス交流プラザでの写真展を見に行ったり、我が家で一緒に遊んだり・・。夜父親が迎えに来てくれるまで遊び、騎崇君リクエストのすき焼きを食べ、一緒に風呂に入る。疲れて寝込んだが、21時過ぎ父親が迎えに来て帰っていった。勉強で忙しいと思うけど、又来てね~騎崇君。  
 22日(火)  ちょっと暖かくなってきたかな?。東北大地震、津波も少しづつ落ち着いてきだしたかな?と思いきや死者不明者2万人を超えると、マタマタ増えている。悲惨な大災害、そして福島原子力発電所の依然とと続く危機的トラブル。考えてもどうにもならないが・・頭から離れない。。そうは言っても仕事はせんとイカンと8時半仕事出発~。市内から午後は鰐塚山と仕事を進める・・。途中道の桜がチラホラ咲き始めているのを見つける・・。知人宅を訪れたり、お役所に書類届けたりで17時半帰宅する。東北沖地震ニュースその後を見て一喜一憂。夕食を終えるとなんか眠気が急激に身体を襲う・・。ソファーで横になって寝ていたがその内風呂も入らず布団に潜り込み爆睡する。ひょっとすると風邪を引いたかな?。。  
 21日(月)
春分の日
 暑さ寒さも彼岸まで、寒さが取れるか春分の日。母智丘の花祭りは始まっているけどなかなか本格的に暖かさが持続しない・・。今日の春分の日をもって本格的な春へと期待しよう。3連休の最後、今日も一日我が家でゆっくりのんびり・・。午前中10時から1時間程外出し、ウエルネス交流プラザで開催されている「都城ブログ集団」ワイオイ主催の写真展を見にゆく。自然の風景、ペットとの交流風景、等力作が一杯だった。写真から何を読み取るのか・・写す側とのかけ引きというかちゃンと意図が汲み取れるか?。午後はデスクで仕事がらみ勉強や趣味の音楽を携帯に入れるなどする。夕食入浴と済ますとテレビ見て21時就寝する。さ~明日から又仕事頑張らんとな~。  
 20日(日)   三連休の中日。午前中修理業務で現場へ出動。現場で鍛えられた私、現場で困ったことがあれば地の果てまで駆けつけるとは大げさだが・・。修理後の機器試運転を何回か繰り返し調整を行いOK。午後はゆっくりと東北大地震関連報道が一段落しチョット正常化したテレビ番組を楽しむ。そこまで言って委員会や映画など楽しむ。夜もテレビやパソコンで遊び21時前就寝する。  
 19日(土)  今日から3連休、そして学校関係は春休みへと突入。母智丘桜祭りも始まったしいよいよ春へ突入だ。9時過ぎ次男剛志くんが子供を連れて久しぶりやってきた。1才の美優ちゃん4歳の剛幸君可愛いもんだ。一緒に遊び、食事を取り、買い物に行きと・・。年の差を乗り越え行動を共にする。次の世代また次の世代・・この子供たちが、ちゃんと生きてゆける為良い社会を残していかんとな~。入浴、夕食と済ませた剛志君親子を19時見送る。また来てね~。風呂に入りテレビ番組を楽しみ21時就寝する。
おやつを食べる剛幸くんと美優ちゃん

 
 18日(金)   朝から暖かい助かる~。季節の変わり目なぜか眠いし良く寝る。8時半仕事出発、、市役所や水道局と入札資料を受け取りに行く。新年度に対しての仕事確保深刻なものがある。工場のリニューアル工事や、メンテナンスと済ませると久しぶりヤマダ電機に行きブラブラそして15時過ぎ帰宅する。テレビで福島原子力発電所の原子炉冷却の新しい動き、展開に注目する。長期に冷却することを維持できる体制を作らんと暴走は、止まらない。大変なことだがやりきらんと、日本は世界の先進国から完全に脱落するだろう・・。放射能被の危険を乗り越えながら外部からの電源引き込み、非常用発電機や機器類の整備と平行して進めないといけないと思う。床に就くまでニュースから目が離せない・・なぜこんな大惨事が起きたのだろう・・。  
 17日(木)  良い天気だが寒い・・又冬に戻ったか?。東北地方の罹災者の皆様方寒さでも大変だろうなと心が痛む。頑張って下さいと只祈るしかない。私の今までの3度の義援金何処まで届いているのだろうか?。灯油代200L位にはなってると思う。4時半起床、7時朝食、8時半仕事出発といつもと変わらぬ私の生活。野尻町に向かい走る。長閑な田舎町庄内、乙房、山田、高崎と抜け仕事場へ到着。1時間程仕事し満天の青空の中、来た道を引き返す。家で昼食を摂り、午後は乙房町の工場に入り機械制御のメンテナンス。動力配線のルートなど一部機械更新の段取りを工事担当業者さんと検証する。15時過ぎ久しぶり妹の家にお邪魔する。お茶菓子とお茶を戴きながら談笑。話題は東北太平洋沖震災と東京に住む子供さん家族のこと・・。17時は家に帰り着くと18時夕食、具たくさんの豚汁に舌鼓。お腹一杯体もほかほか温まる。風呂に入り、居間でテレビ番組を楽しみ21時前就寝する。私の一日が終わる。  
 16日(水) 5時起床、テレビを付けずっとニュースを見ている。 罹災地の行方不明者の探索、復旧に向けての動き、罹災者の避難所の風景と次々に痛ましい事実が・・映像に浮かぶ。同じ人間として罹災者の方々に頑張って早く復興頑張ってねと心の底から願うしかない。8時半仕事出発、午前中電気保安管理業務。午後は電気管理仲間の応援を戴き大井手の市の事業所の停電しての年次点検を行う。非常用発電機、何回も起動したり停止したりして非常時の確実な運転の確認を行う。高低圧絶縁測定、保護継電器特性動作試験、機器類の清掃などを2時間余り掛けて行い復電する。試験測定機材を積み込み現場を撤収帰宅する。その後電気管理仲間の自宅を訪ね遠方監視装置借用品を返却、懇談し18時前帰宅。夕食、入浴と済ますと一日仕事した心地良い疲れがドット出る。居間でくつろぎ21時前就寝する。  
 15日(火)  今日は同窓会のゴルフコンペの日、6時半朝食を終えると久しぶり車庫から乗用車を出す。鹿児島吹上の湯浦カントリークラブに向かう。10号線から末吉で高速自動車道に入り南下、1時間半程でゴルフ場に到着。2年弱ぶりだろうかゴルフのプレー。総員7名で2組に分かれプレーを楽しむ。東北地方大災害が起きたばかり、こんな遊び事してて良いんだろうか?と何度も思うが、皆楽しみにしていたもんな。無事18ホールラウンドし17時前帰宅する。テレビを付け罹災地の情報を見る。亡くなった方がどんどん増えてゆく、痛ましい限りだ・・。食事、入浴と終えると居間でゆっくり・・。何する気力も無い、明日の仕事に備え寝るとするかと21時就寝する。  
 14日(月)   朝からどんよりとした天気。朝早く起きてテレビを見る。東北の陸前高田市なの海岸沿いの町の津波の被害の状況・・。見るに耐えない惨状だ。今日は早鈴の管理事業所の停電による年次点検をを実施。保護継電器特性試験、高低圧絶縁測定、接地抵抗測定、点検、清掃などとフルコース。2時間弱かけ無事終え、復電後のチエックを終えるとホットホット。帰宅しテレビを見る東電、福島原子力発電所1号機に続き、3号機、2号機と原子炉の停止課程でトラブルが発声している。大丈夫かなと思うが何とか乗り切って欲しい。原子力の安全・・落ち着いたところで研究し今後に活かしていって欲しいもんだ。夕食、入浴と済ますと東北地震関連罹災者、災害復旧従事者の方々には申し訳ないが、居間で映画を楽しみ就寝する。  
 13日(日)  一日東北地震そして津波による大惨事のニュースや状況報道に釘付け。何という痛ましい災害事故が起きたのだろうか。映画で観るような津波のシーンが繰り返し流される。この世の末かと思われる現実に、鳥肌が立ち、自然の驚異を認識、しかしなぜ日本で・・。と、この世の不思議さに唖然とする一日。罹災者には申し訳ないが今、私は温々と暖房を入れ居間で寛いでいる。違和感に戸惑う・・。YAHOOホームページで支援活動を行うNGOの呼びかけに従い、罹災者向け及び復旧団体支援として義援金をカードで支払いする。額は少ないが数を纏めて大きくして欲しい。昼が来ても、夕方が来ても、夜が来てもテレビは現地の状況を時々刻々伝えてくる。東京電力福島原子力発電所の原子炉の停止過程でトラブル発生している大事に至らないよう只ひたすら祈るばかり・・。21時就寝する。  
 12日(土)   7時半仕事出発。お隣の県鹿児島県曽於市有明町へ向けて出発。ラジオのニュースで東北沖地震の状況を聞きながら、悲惨な状況に心が痛むが仕事はしっかりセントな。曽於医師会病院、老健施設の飲料水貯水槽のビル管理法に伴う、飲料水貯水槽の点検清掃を実施。スタッフ4名の人員で手分けし受水槽4基、高架水槽2基を高圧洗浄機や清掃器具で手入れ、検査そして滅菌消毒と15時過ぎまでかけ念入りに行う。担当者の検査を受けながら次々と移動しながら仕事を進める。スタッフもベテランぞろいで能率も上がる。終了し機材を撤収、16時過ぎ都城へ帰着する。都北町でリース機材を返却し事務所兼自宅へ帰り着く。テレビは地震関連ニュースをこれでもかこれでもかと放映中・・。夕食、入浴を済ませ居間でくつろぐ。衛星CS放送で映画を見て、21時就寝する。  
 11日(金)  今日も一日仕事遂行、14時過ぎ東北地方で大地震が起きたという。チョコチョコと宮城や福島辺りで地震はよく発生していたが、マグニチュード8.8と国内史上最大の規模だという。地震の後、10mにも及ぶ大きな津波も発生とのこと。ナンテこった~~自然の力に慄くしかない。稲尾リースで明日の仕事機材を車に積み込み、16時半家に帰り着く。テレビではどの局もこの関連特別ニュースを放映中。津波警報の出てる海岸線国分の長男ファミリーとも連絡を取り合い無事を確認。夕食、入浴を済ませてもテレビは災害による事故関連ニュースばかり。大都会東京も大混乱だ・・。何とか災害が少ない規模で終わりますようにと願いながら21時前就寝する。  
 10日(木)   今朝も3時半早起き、BSHiで録画した映画を見る。7時朝食、8時半仕事出発といつも通りのパターン。良い天気続きに仕事がはかどり有難い。本日の予定計画に従い仕事を粛々と進める。途中リニューアル設備更新のお客様事業所での現場打ち合わせにも参加する。15時過ぎまで目一杯働き、事務所に帰る。事務仕事を少し済ませるとテレビ見ながらゆっくり事務所ソファーで休憩。18時夕食、そして夕食と済ませMRT「お宝鑑定団」を見て21時就寝する。。  
 9日(水)  今日もまた一日良い天気☀、モチット暖かいと言う事なしなんだが。贅沢は生きとることだけにしとこうか?。8時半仕事出発し15時前で切り上げ帰宅する。都北町から志和池方面仕事し昼食は久しぶりお客様事業場で焼肉を食べる。元気が出る事間違いなし。川東の河原で昼休憩を摂る、結構車の中で休憩されている方がチラホラ。愛妻弁当を車の中で食べ休憩なさっておられるのだろう・・。午後も仕事し、家に帰る。熱いお茶を飲みながらおやつを食べる。元気で仕事が出来る、有難い事と感謝・・。夕食、入浴と済ますとテレビ番組を楽しみ早めに就寝する・・。  
 8日(火)  今日は一日青空の綺麗な良い天気だった。仕事で行った高崎町、チョット寄り道して高台の天文台展望所から都城盆地の高崎よりの霧島連山を眺める。偉大な自然の風景に圧倒される。近くの梅林にも行き写真を撮る。朝から目一杯仕事し17時過ぎ帰宅する。心地よい疲れ、一日の良い天気に満足。マイペースながらも精一杯、一日元気で仕事が出来る事が嬉しい・・結構スタミナあるじゃんと一人満足・・。  
 7日(月)   今日は病院への招集日、左耳の難聴、めまい治療の投薬効果の検査日。そして3ヶ月1回の前立腺肥大に伴う尿を出やすくする対策薬、の診察投薬を受けに藤元早鈴病院へ。相変わらずいろんな病気での患者が一杯の地元のビッグ病院。1時間弱待ち前立腺の診断、口頭でのやり取りだけで従来の薬を頂くこととなる。その後さらに1時間半待ち耳鼻科での診察、検査を受ける。薬の利きかめまいも聞こえもちょっぴり改善してきているとの事。そういわれるとそうかな?と思う。また2週間の投薬を頂く。午後3ヶ月に渡って請けてきた都城市の仕事の完成検査を受ける。報告書や写真を見ながら膨大なデーターの中での検査を30分弱受け、一件落着。家に帰り一昨日の事業所のリニューアル工事完成後の、機器の動作特性試験、耐圧試験、等の試験報告書を作成する。夕食、入浴と済ますとテレビ番組を楽しみ21時就寝する。  
 6日(日)  昨日の仕事で重い機材を持って運んだり、現場での一日仕事でちょっと背中の筋肉が痛い。体の鍛えが足らんなと実感する・・。今日は日曜日、朝からゆっくりと自室で過ごす。テレビ番組、録画ビデオ、パソコンでネットサーフィンと一日のんびりを楽しむ。最近子供も孫も遊びに来てくれない・・、さびしい限りだがそれぞれの家庭忙しいのだろうと思う。世界情勢も中東、北アフリカの政情不安、ヨーロッパの経済停滞。日本にとっても政治の行き詰まり、なかなか回復しない経済、老齢化少子化・・。考えてもしょうのないことが世の中に一杯だ、家でじっとしているのが一番か?。昼食、夕食、入浴ともう何千回、何万回?と繰り返す夕方から就寝するまでの私の生活パターン。今日もまた同じことを繰替えして21時就寝する。  
 5日(土)  今日は休みといえど、7時半から17時過ぎまで現場で目一杯働く。管理事業所の電気設備リニューアル工事の日。良い天気でよかった。高圧ケーブルの引換、遮断機の交換、開閉器の交換、ブレーカの交換と10数名の電工さんがポジションごとに配置される。8時半開閉器を切り全停電、さ~ドンだけ時間かかるかな?。午後に入り段々と部分的に終了。14時半過ぎから、高圧ケーブル耐圧試験、遮断機特性試験動作試験、開閉器特性試験動作試験、と試験も完了し17時過ぎ受電する。緊張の一瞬。復電後の確認を済ますとホットホット・・一件落着。家に帰り機材を降ろす。一服後夕食・・カレーライスを頂く。風呂に入り居間でゆっくり・・心地よい疲れが眠気を誘う・・。もっと起きていてテレビ番組を楽しみたいが、21時我慢の限界布団に入る・・あっという間に曝睡。  
 4日(金)  今日も元気に目が覚める?。寝る時もコテンと寝れ、起きるときもパッと起きれる。単純だからか?なかなか寝付けないとかいう人がいるが・・。そうか私も時々そんなことあるな~。仕事に生きることに自信をなくしたとき、考え事があるとき等。ということは今精神的に良いということか?。今日も4時に起きデスクで仕事開始・・。途中ニュース見たり、パソコンで遊んだり・・。結構息抜きしながらデスクワーク4日目。日頃は現場仕事オンリー、あまりデスクワークしないので溜まりに溜まった事務仕事。精力的に勧める。昼過ぎ、一つの大きな報告書を纏める。午後は久しぶり早鈴イオンをブラブラ、2階レストラン街でドリンクを飲みながら寛ぐ。ボーとしているわけでなく、考え事してるわけでなく・・リラックス・・こういう一時良いな~。夕食は久しぶりカレーを頂く・・。大好きなメニューの一つだ、ピリッと辛く美味しい。テレビ番組を楽しみ風呂に入り21時就寝する・・。さ~明日から現場仕事がんばるぞ~・・。  
 3日(木)   今日はひな祭り・・灯りをつけましょボンボリに、と歌っていた小さいころがチラッと脳裏に走る。いつのまにやらこんなに年取ってと嘆くわけにもいかず・・。寒い、新燃岳噴火の灰は舞う、良いニュースはないと気が少し滅入るがコツコツと生きるしか無い?。今日も昨日に続きデスクワークで一日を過ごす。午後現場確認のため年見町や末吉南之郷辺りを1時間余り情報収集と走る。どんよりとした天気だし降灰のせいか中国の黄砂のせいかとどんよりして透明さがない?。寒いし、外はパットしないし、一日事務所にいるとうっとおしいがもう少しだ・・。夕食、入浴と済ますと「お宝探偵団」を見て眠気到来、早めに床に就く・・。2時から起きているので眠たいはずだ・・爆睡。  
 2日(水)  中東、北アフリカでの民主化の動きがリビアに飛び連日放送される。権力者の不正な蓄財、権力の集中、国政の停滞・・。日本も先進国と言われるが政治的には違う意味?でにっちもさっちもいかない状況だ。子ども手当はどうなる、借金はいつから減ってゆくんだとか、政治の事は考えまい、自分のことだけ毎日、毎日コツコツと生活を重ねてゆくこと・・。今日も一日パソコンの前でデスクワーク仕事。能率が上がらんので時間がかかる・・じっくりやっていこう時間はタップリあるし・・。  
1日(火)  3月に入った。だんだんと暖かくなるだろうし年度的にも最後の月。今月もいろいろ仕事が待っている、気を確かに持ち乗り切ろう。一日パソコンに向かい仕事する。現場での試験報告所を纏めながら検証してゆく。昼食を食べ、お茶を飲み、仕事を続けていると一日があっという間に過ぎ去る。1日、霞神社にも行きたいがちょっと待ってな~。