チヤングムテーマパーク(ソウル近郊)を訪問

2005年12月2日

チヤングム(大長今)の誓い

チヤングムテーマパークは韓国MBCテレビ局の長編ドラマ「チヤングムの誓い」
の撮影の為に使われた撮影用セットを拡充し作られた物です。
このドラマを見たアジアの方々がひっきりなしに訪れるとの事です。
その内の一人として・・今日は遠路遙々日本より私が・・。

ドラマ「チアングムの誓い(大長今)」は朝鮮の中宗の15世紀に生きていた
徐長今(ソ・ジャングム)と
呼ばれる一人の女人についての話である。

韓国・中国で視聴率60%強、そして韓流ブームに乗り
日本の国営放送といわれるNHKBSでも2005年約一年に渡り全53話が放映された。

厳しい宮殿の法と制度下、しかも男女の身分の差別が激しかった
朝鮮の時代。王の主治医を女医が受け持つというのはまさに奇跡。
三国時代や高麗期、朝鮮期の王制から現在の大統領制に至るまで
唯一無二の最初の女性主治医である。
私が夢中となったこのドラマ。根性・努力・素質・・
その類の全ての言葉を集めても言い表せない・・壮絶で偉大な生き様。


大長今テーマ館風景

ソウルの2005年・年末風景
約10年ぶりに訪れたソウル。国際空港も金浦空港から郊外の広大な仁川空港へと移動
街並みも大きく壮大になっていた。今や日本と技術大国を争うまでになってきた隣国韓国。
同じアジア人仲良く共に世界へ伸びていこう。
あまり・・日本に無理難題言うことなく・・もっと温かい交流を子々孫々まで・・。
旅の記念テーマ館入口にて 仁川空港 クリスマスイルミネーション
南大門 賑やかな南大門市場 辛く美味い韓国冷麺
五重の塔 ソウルの雪景色 世界文化遺産昌徳宮 林立するビル群

ホームページへ戻る