植村建夫簡単日記2006年12月
          

この日記は中年男?、植村建夫が気のむくまま書いているものです。
気分によって誇張したり、悲観したり・・・・・なにせ単純な男です・・・??
しかし、年の割 なかなか味のある男です。どんな生き様(ざま)か
参考程度に・・・覗いて下さい。
寒くなってきました〜・・体調に気を付けましょう・・。


日々雑感へ戻る   ホームページへ戻る
2006年11月日記へ なぜ日記を? 2007年1月日記へ
31日(日)


今年一年
有り難う御座いました。
植村建夫
来年もきっと・・・。
2006年最後の日。今年もいろんな事があった・・。何よりも嬉しいことは家族が増えたこと、お客様に恵まれたこと・・そして今なお私と家族一同が平穏に暮らせていけたこと・・。ただ有り難うと感謝することのみ・・。9時剛志君の家に行き合流し高城のレインボーカントリーへ・・。今日は恒例の「親子でゴルフしようよ」に金澤親子も加わり「親戚でゴルフしようよ」の第3回目のゴルフコンペ開催日。大阪でOLをしている伴子さんの帰省が遅くなり今日の開催日となった。9時55分スタート・・益々腕を上げている剛志君と伴子さんの若者。益々泥臭いゴルフを展開する中年の私と伴子さんの父金澤明廣さん・・。昼食を挟み18ホール無事ラウンド終えたのは15時半過ぎ。帰りにヤマダ電機で買い物し剛志君宅へお邪魔する。奥様の広子さんそして今年より私のファミリーに加わった孫の剛幸君が迎えてくれた。孫としばしの交流をし18時牛丼・みそ汁・酢の物を戴く・・美味しい〜。新妻の広子さんこんなに美味しい食事が作れるなんて・感激だ〜・・剛志君が最近太ったはずだ〜・・19時お暇して帰宅・・。風呂にはいるとグッタリ疲れが吹き出す・・やっぱりな日頃の運動不足と・・寄る年波を実感する・・。自室でゆっくりしていると眠気が〜まだ20時前だが。テレビのオフタイマーを30分にセットしNHK紅白歌合戦を聞きながら眠りにつく・・。建夫さん今年一年ご苦労さん来年も気張れよ・・天国の父母のメッセージが聞こえたような・・。
30日(土)
朝が冷えた・・。冬が本格的だ〜・・。6時半起床炬燵に入り朝食までの時間テレビを見る。大分温かくなったところで家の外回りをぐるっと回り清掃の必要なところをチエックする。午前中は最近ここ半年HDDへ録画した映画やドキュメントものなど自分に必要なものをDVDに録画し直す。午後ちょっと暖かくなった頃を見計らい玄関周りの掃除をする。といっても見苦しい蜘蛛の巣など除去しただけ・・。玄関飾りを取り付け私の分は正月準備OK。ニュースでイラクの元フセイン大統領の死刑が執行されたという・・。クエート侵攻・イラク戦争ともう数年前になるだろうか常に中東でのニュース種になっていたサダム・フセインに天罰が下った。権力を持ち栄華を極めても・・何時か悪は滅ぼされる・・。
29日(金)
整理整頓
一日家で自分エリアの整理整頓・・いらん資料・雑誌や新聞の切り抜き資料を分別し処分する。新年を迎える準備・・新年を決意新たに生き抜くためまずは事務所の整理整頓を行う。忍び寄る老化・・体力も知力も気力も何とか今の現状をいつまでも維持した〜い・・.その為私自身のいろんな効率化・省力化を計っていかないと・・。まだまだ十分ではないが大分片づいた・・良し良し・・。。
28日(木)



建夫さん又風邪??・・。
年の瀬もだんだん迫ってくる・・昔の年の瀬はいろんな行事があった・・。家の大掃除・・飾り付け・・庭にシラスを撒き家を清める・・おせち料理の準備・・etc・・。今は便利というか何でもお金で解決できる・・気分的には寒々とするが・・。我が家も年寄り同士の二人世帯・・家内が自分の仕事場厨房周りを今日磨き清掃実施済み・・綺麗になった。・・外回り庭は遅まきながらいつもの庭師さんが明日来ます忙しくて遅くなって御免なさいと電話がありホッとする。後は30日玄関周りの清掃飾り付けを私がするのみ・・。長男はすでに年末休日に入っているが訪れる予定もない・・。きっと我が家の整理整頓を進めてくれているのだろう・・。次男の剛志君は今日が御用納めという事で夕方仕事帰りに顔を出してくれた。先日の名古屋出張の土産を戴く。お嫁さんの気遣いか?本人にこういう気持ちが本来からあったのか?結婚を境に・・些細なものを上げてもお嫁さんからお礼の電話が届く・・俗に言う義理張りを心得て来だした。恐縮である・・。15時過ぎ忙しい中弟が訪問してくれた・・。今月風邪で熱を出しながらも一日しか休んでいないという・・何と感心なことか・・1時間程お茶と茶菓子を摘みながら話をする。来年のことは年が明けてからゆっくりと話そう・・。本見て・・事務所の整理整頓をして一日があっという間に終わる。夜は炬燵でミカンを食べながらテレビを家内と二人で楽しむ・・。自室で遅くまで映画を見て0時就寝する・・。恥ずかしい事に今冬3度目の風邪を引き医者通いをする・・。何で〜〜こうも風邪に・・好かれる〜。
27日(水)


婚約おめでとう・・。
午前中お客様事業場で温度センサーの加工取付を若い仕事仲間と協同で行う。私の半分の歳のこの青年・・私の言うことを良く素直に聞いて実行してくれる・・正確が実直・・今時珍しい・「昔からの格言」・・{世の中で一番簡単なことは人の悪口や欠点を言うことだ。一番難しいことは自分の欠点を直すことだ・・。}彼から人の悪口や意見を聞いたことがない・・私が指摘したことはそうですね・・なるほどですねと直ぐ反省し改善してくれる・・。いろんな意味で延びる要素がぎっしり・・。こんな人が沢山出てくると将来明るい日本が・・。午後は今日で仕事納めの為仕事用軽ワゴン車を洗車しガソリンを補給し今年のお礼と来年の無事故を託し車庫の奥に納車する。その後自室で映画を見て過ごす・・。夕食は野菜たっぷりの水炊き・・体が温まり・・何よりだ〜。風呂に入りのんびりと冬の夜長を過ごす。藤原紀香さんと陣内智則さんの婚約発表会見を見る・・初々しくて良いな〜逆玉?・・・末永い幸せを祈る・・。
26日(火)

大きくなった騎崇君
これからもすくすくと・・。
育って欲しい・・。
10時過ぎ家内と連れ立ち鷹尾町の次男剛志君の嫁の実家を訪問。年末のご挨拶とお茶や茶菓子を戴きながら懇談・・。家庭菜園で作られたという大根やカブを戴き30分程でお暇する。その後雨の中霧島市国分町へ向かう。孫の騎崇(のりたか)君の要請で訪問し長男夫婦と騎崇と共に国分サティーへ行く。1階レストラン街で昼食、2階のゲームコーナーで遊ぶ・・。その後おもちゃ売り場でクリスマスプレゼントリクエストのたまごっちのお家を買う。サンタが家に来なかったら買ってねの約束のはずだったが?なぜかこのようなことに・・・。満面の笑顔で喜びを表してくれる・・。自分の考えを主張出来感情や要求の駆け引きを覚える年頃になってきたのか〜・・。年が明けるともう満5歳になるな〜。大きくなったな〜・・感無量である・・。夕方家に帰り着く・・。炬燵を入れお茶と共に買ってきた蜂楽饅頭を食べる・・美味しい〜・・。夜はテレビ年末特集番組を見て21時就寝する・・。
25日(月)

爺ちゃん僕の家にも
サンタが来たよ〜。
朝6時前後まだ寝ていると家の電話がけたたましく鳴る。さては身内に何かあったか・・慌てて電話を取ると・・国分の孫からの電話だった。爺ちゃん〜僕の家にもサンタが来てくれたよ・・。騎崇(のりたか)君からのサンタ報告の電話であった。先日来クリスマスプレゼントのことで悩んでいた。僕の家は煙突が無いから来てくれるだろうか・・。もし来なかったら爺ちゃんがプレゼントちょうだいね・・同じ事を家内にも懇願していた。ここ数日クリスマスプレゼントのことで頭がいっぱいだったろうと考えると何とも愛おしい・・。全世界でこの類の感動があったことだろう・・。一日デスクでお客様より依頼の資料作成、請求書作成発送、年賀状のチエックと発送と忙しからず暇からずの一日を過ごす。
24日(日)


建夫君まだまだ若い?ぞ〜
残りの人生気合い・気張れよ・・。
一日炬燵に入りテレビを見ながら本を読みながらと「ながら族」で一日過ごす。今年も後一週間・・いよいよ年の瀬が押し迫ってくるが新しい年を迎える準備・・今年と決別する前の反省や教訓・・。つらつらと考えてみるが年のせいかあまり感慨がない・・。感動そして挫折・・泣いたり笑ったりと若さで一生懸命に生きていた頃・・あの俺は生きているという感動が感じられない何となくだらだら生きているという感がする。子供を育て上げ・・年金生活に突入した今・・もう自分の先が見えてきて守りに入っている。後何年の人生なのか・・知りようも計りようもないが・・もう一回大きな目標を持つ。それに邁進し生きている喜びを心の底から感じ・・人生の終焉その時には進んで悔いなく我が人生を閉じたいものだ。もう少し自分に目標を持つことと元気を出すことに努めたい・・。一日良い天気しかし一歩も外に出ることなく日を過ごす・・。これがイカンな・・。夜は遅くまで映画鑑賞をする・・。
23日(土)

ア〜あ
またか〜・馬〜鹿・。
8時起床。頭が痛い・・完全な二日酔い・・馬鹿だな〜イヤだな〜病気だな・・。朝ご飯を食べ部屋でゆっくり過ごす・・外は良い天気だが・・ボーっとして体がゆうことをきかない。こりゃどうしようもないな・・。これといって用事もない・・一日ボーっと昼寝も久しぶり2時間ほどしてもったいないがのんびりゆっくりと一日を過ごす。夕食は水炊き・・野菜どっさり・・戴く・・ようやく頭の中も落ち着いてきだした。風呂に入りテレビを見る気力もなく眠りに付く・・。
22日(金)

酒は♪〜涙かため息か・・
飲んで歌って・・。

朝から抜けるような青空・・しかも暖かい・・有り難い・・。朝から外へ仕事Go〜・・都北町・高城町・松元町・安久町そして末吉町とお客様事業場訪問・・職務を果たす。一つ間違うと大事故につながる得体の知れない?電気・・。1年間無事故で全ての点検業務終了。夕方家に帰り着くと間なしに友達より電話あり・・。今日飲み方するが・・。こういう類の誘いはもちろんOKである。夕食を戴き風呂に入り身支度を整え待ち合わせ場所へ向かう。男二人同じ電気管理技術者同士・・仕事関連話や将来のこと過去のことファミリーのこと・・飲む程に話す程に流れ流れ会場を変え飲み方は続く・・。0時前解散し行きつけの店に行き又飲む・・。帰り着いたのは午前2時・・。あ〜又遅くなった・・。寝間着に着替え顔を洗いベッドに潜り込む・・。
21日(木)



建夫君問題起こすなよ・・
気合い入れて
しっかり生きろ・・。
来年度国の予算がほぼ決まった・・。私にとって内容はあまり関係ないが今年消費税・所得税等国家に50数万円納付した・・国を支える一員として不満が・・国債の発行を減らし・・国債償還をもっとすべし・・。借金してまで何をする・・すること減らせ〜〜・・。政府税制調査会長の本間正明氏がついに辞任・・。大阪大学教授という身分や国家公務員宿舎使用や愛人問題・・プライベートな事と思うがきれい事の好きな日本人感覚に合わなかった・・。上に立つ人は身を綺麗にすべし・・それがなされなければ厳しい判定に屈すというか・・常識に従うしかない・・。個人情報保護条例など個人の秘密は保護されることになっているが・・なかなか・・情報が金になる時代・・どっからでもマスコミに情報が流れ・・プライバシー等糞食らえのマスメディアこれでもかこれでもかと全世界に向けて報道する・・本人としてはたまったモンじゃない。私・・凡人で良かった・・思わず胸をなで下ろす・・死んだってローカル新聞にさえ載らないよな・・イヤ悲しいことなのかな?・・。何もしないけど結構疲れる・・18時夕食・19時風呂に入ると・・もう眠気が・・まだ早いぞ・・。
20日(水)

妹よ兄ちゃんが
遊びきたよ〜ん。
天気が不安定・・。気分も不安定?・・そうでもないか・・。ジャスコに買い物に行ったり妹の家を訪問したりとゆっくりゆったりの一日を過ごす・・。今年一年の反省や来年への思いをちらちら頭に描きながらちょっとイライラ・・。なかなか過去のことが思い出せない・・あの失敗はどう処理したっけ・・あの時は・・??。○○性忘却症・・救いようがない・・しかし・・生き方そう難しく考えることないか・・今まで元気でこの年まで生きてこられた充分かな??。夜MRTテレビ亀田興毅のボクシングを見る・・一回り逞しくなっている。攻撃積極性に今一と思ったが今回は文句なしに実力勝ち・・20歳前途洋々。天狗になることなく精進してチャンピオンに長く君臨して欲しい・・。
19日(火) 高城から宮崎へと国道10号線を北上しながら仕事する。採石工場・ストアー・製氷工場多彩な職種で電気は使われる・・。宮崎はポカポカ陽気・・やはり都城よりは温かい・・。15時前帰事務所・・ホットホット・・。来客応対を20分程で済ませると自室でゆっくりのんびり・・。夕食後は早めに風呂に入り・・自室シアターで映画を見て21時就寝する・・。一日があっという間に終わる・・。
18日(月)

音楽も良いな〜・・。
霧島山頂上近辺に雪が・・空の青・山の緑・そして雪の真っ白・・綺麗だ・・。午前中お客様事業場訪問し業務遂行・・。午後はゆっくりと趣味に没頭・・。仕事半分・趣味半分と生きることを楽しむ・・。司馬遼太郎の小説「人間というもの」を読み終える。{ 人は、その才能や技能というほんのわずかな突起物にひきずられて、思わぬ世間歩きをさせられてしまう。 }・・この文になるほど私もその一人だ・・と想い新たになる。何かしたい何かもっと他のことをしたいと悶々とした時期があったが、少しばかりの突起物にすがり何となくこの年まで収入の途切れることもなく生き延びることが出来得た。ひょんな事がきっかけで劇的に生き方を変える人がいる・・。羨ましい・・生き方だと想う。夜久しぶり音楽鑑賞・・メンデルスゾーン「バイオリン協奏曲」を無我の境地で聴く・・良いな〜音楽も又・・。
17日(日)

騎崇(のりたか)君
うまいぞ〜・・。
日曜日というのに天気は無常に雨・・冬の雨はなんとなく寒々そして貧乏くさくていやだ・・。午前中はいつもの日曜日どおりテレビ三昧・・他にすることがないとはいえ年末・・気がひける。昼前家内と連れ立ち国道10号線を南下霧島市国分へ向かう・・サティでショッピングし昼食を食べる等して時間調整。13時過ぎ霧島市民会館へ・・。孫の騎崇君の通う鹿児島第一幼稚園のあそびはっぴょうかいを見学する。昨年に比べたくましくなった騎崇(のりたか)君・・劇に歌にと一生懸命・・発表する姿に目頭が熱くなる・・損得を超え・・ただひたすらに先生の教えを全うすることに感動を覚える・・。15時過ぎ会場を後にし都城へ帰る・・。夜は本を読みラジオを聞きながら21時定刻ベッドに潜る・・。
16日(土)

建夫君
もうじき正月だよ〜・・。
月の半分が終わる当然後半分?・・。本でも買おうとジャスコへ行くと人や車が一杯・・。都城中の人が集まっているのでは・・?・・。若い家族連れの方々を見るとほのぼの我がファミリー・・長男・長女・次男家族どうしてるかな〜・・思い出す・・。1階のくるくる寿司屋で久しぶり寿司を食べ明日国分の孫に会う・・プレゼントの絵本を買う・。沢山あり選ぶのが判らない・・エイヤッツ・・適当に選び・・気に入ってくれることを願う。年末・・恒例新しい気分で新年を迎える為に・・身辺整理片づけの準備に入る。いらないものを捨ているものは整理整頓する・・。いるものも結構捨てているのであろうが・・。結構いらないものを大事に保管している・・自分であることに気付く・・。
15日(金) 温度といい・・我が気分といい・・気持ちの良い朝の天気・・古里の山々が生き生きと緑に映えている・・。庄内から見る霧島山・・どうだ大きいだろうといわんばかりに威風堂々・・。もうウン十年・・何度見ても霧島山は偉大だ〜・・認める〜〜。仕事の合間若い青年友人と久しぶり昼食を一緒する・・。若い人と一緒すると何となく自分も気分的に若返っていることにふっと気づく・・良いな若い人は前途洋々・・人生変わってよと言いたい気分・・。仕事のこと・・家庭のこと・・これからの事・・いろいろ話す。私の半分以下の年の青年・・こういう希望に燃えた青年のためにも・・今後の日本が良い社会であるように祈らずにはいられない。老体にむち打ち?・・仕事を終え15時前帰宅する・。自室で洋画・・恋愛映画を見て楽しむ・・。
14日(木)



あの頃に帰りたいな・・。
一日雨だ・・年末なのに・・。お客様事業場にトラブル原因調査に2時間程出た以外家でじっくりと過ごす。椅子に座り目を閉じ思考を巡らす・・。「今まで何してきた・・、何でこんなに年取った・・、何でこんな生活を送っている・・何でここにいる・・」思いつく限りのいろんな出来事が走馬燈のように脳裏を走る。過去・・生きてきた証・・良しといえ悪しといえ流れ流れ精一杯生きてきた私の人生・・。しかし叩けば埃が何処からでも出てくる・・と思う・・。泣かした女性・男性・・泣かされた女性・男性・・今も泣かされっぱなしなのかも?・・苦労という字を幸せと読みという私の大好きな金田たつえさんの歌の歌詞があるが・・ここまではいかないがあまり苦労した覚えはない・・有り難い・・。それは生い立ちそのものが終戦後「零」から始まっているから・・当たり前・・。今の若い方々は繁栄した社会に生まれ育つ・・相当な心の葛藤があることだろう・・格差社会・・良きにせよ悪きにせよ・・日々取捨選択納得の生き方をしないと・・後悔あるのみ・・。生き方の難しくなった現代社会・・。思いは子供の世代の厳しさを心配する・・。年寄りの冷や水・・。以外と先は明るい社会であるのかも・・。美味しいミカンが出だした・・夕食後炬燵に入りミカンを食べながら・・いろんな事を考える・・。明日は良い天気になるという・・。
13日(水)


お世話になりました。
来年もよろしく・・。
朝から雨・・。久しぶりビジネススーツを着て営業用乗用車で志布志から串間市へと走る。お客様への年末のご挨拶訪問・・年次精密点検を受託している3事業所様それぞれの主任技術者様と面談し交流を行う・・。技術革新・コスト削減・人員削減等々何処の事業所も変革の息吹を感ずる・・5年後・10年後・・社会構造どうなってゆくのだろう・・社会での私の役目が終わる頃と一致するが・・次の世代・・どんな社会になるのだろうか・・気になる・・。豊かで情操あふれた社会が営めるように〜〜・・。昼過ぎ串間市駅近くのラーメン屋さんに入る。駐車場や店内は人でぎっしり・・「みそラーメン大盛り」を食べた。美味し〜い・・スープ・麺・チャーシュウ・・具材全てが美味しかった・・。繁盛している店はやはり違う・・。15時過ぎ帰り2階自室で映画・ドラマと映画三昧・・ゆっくりとする・・。
12日(火)


建夫君のんびり生きな〜。
温かい天気に感謝・・。寒さも暑さも苦手な私への自然の温暖な天気・・神の恵みは有り難い。いつかその内木枯らしビュービューの寒い日が来るのだろうが・・その時はその時・・。地元都原町・安久から北原町・都北町と走り回る。昼休みヤマダ電機やDEODEOをウインドショッピングする。結構お客様が多い・・。ボーナスをたらふく頂いた方々が思い思いの品々を購入されることだろう・・。100満ボルト・ヤマダ電機・ベスト電器・DEODEOと都城家電量販店が閉鎖もせず開店しているということは都城でも家電機器相当売れているんだろうな〜・・。欲しい物はいっぱいあるが・・先立つ物が無い悲しさ・・見るだけ〜・・。今が元気で動くことが出来ればそれだけで良し・・こういう考えを基本に考えよう・・。我慢我慢・倹約・・。15時過ぎ仕事を終え事務所兼自宅へ帰還・・後は自室でゆっくり・・。
11日(月)



何考えてるんだ・・。
そのまんまとっとと
東京へ帰りな・。
街を走っていても・・何しても・・?年末であるという気分が感じられない・・。年取って感受性が劣化しているということだろうか・・?。夕方孫からの電話で頼み事を受ける・・クリスマスプレゼント・サンタさんがもし何もくれなかったら爺ちゃんからちょうだいねと願いの電話・・。危機管理・交渉能力・・がもう出来ているみたいだ・・感心感心?・・。昼前高崎の街を走っていると若い知人とばったり・・出会う。電気工の彼はなかなか繊細で今時耐えることを知っている有能な技術工・・。仕事での通りかかり先があるみたいで5分弱近況を聞き・・頑張って〜で又の再会を約す・・。若い人が次の日本・・地元・・私の老後社会を支えてくれる・・。何としても気持ちよく・・希望を持って生き抜いて欲しい・・。昼にお客様事業場「夾竹園」で肉をたらふく食べる・・。¥1,100ちょっとのランチ定食でこんな美味しい肉が300グラムも・・。何が安く何が高く・・価値観が大きく変わっていることに脅かされる・・。物の金額価値に対し・へ〜こんなに安いの・・へ〜こんなに高いの・・その差は何なんだろう・・。私の懐具合・気分だけでは判断できない・・提供する側の企業戦略(大げさかな?)何かの変化を感じる・・。ニュースで芸能人の「そのまんま東」が宮崎県知事選に立候補の意志と動きをしているという。私の住む清らかな宮崎県・・馬鹿にするな・・と言いたい。何処にそんな資質があるんだ。もし知名度で当選したとしたら全国から宮崎県人馬鹿にされると確実に思う・・。何としても阻止したいが?・・権利の行使は保証されてる文化国家・宮崎県民の良識で当選はあり得ないとしよう・・。夜は家でゆっくり・・英気を養う・・。
10日(日)



建夫さん〜・・。
・・・。
何か良い知らせでも
来ないかな〜・・。
温かく午後は快晴の日曜日。一日家での〜んびり・・ゆっくり・・。何処から電話くることもなく・・来客があるでなく・・社会から孤立の一日。テレビを見・本を読み年末までの行事を考え・・ついでに来年は何をどうしよう・・と思いを馳せる・・。常に先を先を考える貧乏性の私・・過去のこともちった・・反省しろよ・・本当だ・・しかし・・。KYTやしきたかじんの「そこまで言って委員会」を見ていたら「いじめ問題」だけではないが自殺報道とその後の世間の自殺行動に因果関係があるという・。人がすれば何となく自分も追随・・。最近では「韓流」「いい加減な投資話」ブーム等・・人がするから我もする・・遅れるな・・ブーム化する社会現象・・。自分がしっかりしないと大変だ・・世の中に流される・・。夜になるとNHK特集「ワーキングプア」若い方がお年寄りの人々が・・生活保護支給基準より低い金額しか働いても働いても稼げない現象・・。中国人など外国人参入による労働単価の切り下げ・・不景気による労働単価切り下げ等々・・年金が受けられない・・。企業倒産で・・。若いのに仕事がない・・定職が確保出来ない・・。家庭崩壊・・。いろんな原因があるけど・・経済大国日本・・格差の中に潜む弱者の現実の厳しさに日本でもこんな事が・・絶句以外の何物でもない・・。皆・・人と生まれ日本人として生まれ生活を営み幸せに生きる権利がある・・。政治がイカんのか・・制度がイカンのか・・時節柄ニュース種でボーナスが沢山出ているというニュースが出る・・。出る人は良い・・出ない人が大半のこの社会・・格差・・この現実をどう考えるのか・・。個人個人我が生活をしっかり考えんと・・大変・・我が家で焼酎をチビチビ飲み24時就寝する。
9日(土)


ゆっくり・・。
駄洒落じゃないが 朝からドヨンとした土曜日・・。仕事するような気分じゃない・・喉が痛い・・。近所の医者あきと内科胃腸科病院に行き診察と注射そして薬をもらう。私に住み着きなかなかくたばり収まらない風邪菌の野郎・・。飲み方が多く・・なかなか温かさ寒さの体調コントロールが上手くできないのだろう・・。今日は病気療養に専念として一日ゆっくりとすることとする・・。今更理由なんかどうだっていいのだが・・仕事はあるが・・要するに働く気がしない・・。映画を見・・パソコンで遊び1日ボーっと過ごす。それでもあっという間に夜が来る・・。夕食後風呂だけは入りサッパリとし早めにベッドに潜り込む・・。寝るが一番・・。
8日(金)

建夫君
メ〜・目〜・駄目〜・・。
悪いことだけは・・。
しっかり生きろよ〜・・。
ハ・・はい・・。
どうしようもない・・自分でコントロールできない感情が・生き方が・つまらないプライドが自分の生き方を左右する。あ〜人生とは難しいな〜・・。遅くまで飲んだ翌朝はどうしようもなく気分が高揚する・・。懺悔・・清く正しく生きたいと思うが・・いろいろあるんだよ・・建夫君〜。飲むことも人生・・人とつき合うことも人生・・つまずくことも人生・・自分はどうあれ世間がな〜・・。朝から気合いを入れ・・食事洗顔トイレと済ませ男の勤めイザ・・仕事に邁進・・。午前中目一杯外で働き・・午後はデスクワークと企画仕事・・。個人零細仕事は良くも悪くも自分の裁量次第・・。小さいながらも大きな夢を・希望を・抱く私・・。チャレンジ・・この言葉が無くなったら生きてゆけない私・・。いろんな方々の協力と・・いろんな方々に仕事を頂き・・夢が叶う・・現実・・。こんな名もなく貧しく品行そこそこの私でも生きていられることが嬉しい・・。逮捕された安藤宮崎県知事・・そしてその宮崎県という巨大な組織・・社会の頂点に立つ人・組織までもが卑しい生き方がまかり通る社会・・。清いな〜まだまだ私の生き方は・・。又風邪の兆候が・・喉が痛い・・夕食後はおとなしく自室で過ごす。
7日(木)


協会の皆さん
今年も大変
お世話になりました〜。
来年もよろしく・・。
一日雨がしとしとと降る。夕方には豪雨・しかし温かいので助かる〜・・。日中は一日家でパソコンでパソコン用音声加工ソフト作り。なかなか上手くいかない録音しては再生しパソコンに認識させるが認識してくれない。年な頭が混乱しだんだんおかしな方へ引きずりじゃまする・・。家にある3台のパソコンの内最近導入し多用している米国DELL製のパソコンがどうも難しい・・。パソコンに何の知識もない私だからちょっとずつ拡張子など変えてこつこつやるっかない・・。先月の7・5・3・・のお祝いの騎崇(のりたか)君 遅くなったが写真をアップする。17時半メインホテルナカムラへ出向く・・。九州電気管理技術者協会宮崎県支部県南地区の懇親会兼忘年会参加。最近事故による波及事故が多発し停電が発生・・。九州電力都城様からも資料提示され説明と対策協力を求められる・・。事故はな〜ある時にはある・・雷が無くならない限り・・。可能性を潰し・・維持管理・・細心の注意を払う・・新たな決意をする。美味しい魚や伊勢エビ料理が出てきてビールや焼酎を摘みながら忘年会は宴たけなわ・・。皆同じ電気管理技術者同士・・。社会基盤の電気設備の管理・・健闘を讃え合う。宴会も3時間経過でお開き・・。皆で牟田街へ繰り出し飲み歌う・・。皆さん歌が上手い・・この人歌手じゃないと思える人が多々。皆それなりに人生を重ねているので歌に感情が心が人情がサビが入っている・・歌に味が複雑に入り込み私の感情に染み込む・・。2件程飲み屋さんを訪ね23時前家に帰り着く・・。2階自室のソフアーに座り我が家の焼酎を飲む・・24時過ぎ眠気到来ベッドへ潜る・・。あっと言う間にGu〜Su〜・・。
6日(水)


大病院通院
いろいろ大変だ〜。
7時起床。朝一番のトイレでのおしっこが焼酎臭い・・。やっぱりな〜。朝食を終えちょっと時間をおき藤元早鈴病院さんへ行く。駐車場も順番待ちして入るし外来も人・人・人持病の前立線肥大一ヶ月一回の検診診断を受ける。血液検査用の採血、問診、薬の選定と待合室で診察順番3時間待って診察は10分弱。やはり大病院は違うな・・。5時間ばかりの医者通い・・。もう14時前久しぶりジャスコに行き2回レストラン街に直行しペッパーランチへ。豪華に¥980のステーキセットを頂く・・肉の焼き具合・ピリッと効いたペッパーの味いつ食べても相変わらず美味しい。ジャスコ内ぐるっと一周し都原のケーキ屋さん紙ひこうきで茶菓子を買い妹の家に行く。お茶を頂きながら美味しいケーキを賞味。30分程談笑し16時過ぎ帰宅。医者通いで一日が過ぎる。ホンと暇人しか病院には行けないな・・。家に帰ると2階自室でゆっくりと録画済みの映画を見る。夕食後は炬燵で温々MRT旅番組を見て21時定刻ベッドに入る・・。
5日(火)


飲んで歌って
はいソレソレ・・。
快適な日・・ルンルンである。五十町・安久町・菓子野町とお客様事業場訪問し仕事をする。昼食は知人と待ち合わせ市役所東側の喫茶「ダビンチ」で家内も参加している木の会主催の絵画展を見る。その後食事し懇談する。同年年寄り同士子供の近況・・等々話も弾む・・。絵画の木の会私も過去勉強させて頂いていたが仕事忙しさにとかっこつけて休眠状態に入りそのまま・・ズルズル・・。又再開したいが気力が減退・・皆上手くなったし・・私なんか入る隙もない気がする・残念・・。午後は事務所で書類作成整理。18時より牟田街へ出かけ同窓生や電気仲間とイノシシ鍋を囲みながら早めの今期2回目の忘年会参加。来年の干支の獣を戴き元気モリモリ・・。二次会からスナックで飲んで歌って年も考えず気勢を上げる。それぞの方々の馴染みの店をハシゴ・・4次会が終わった時は日も変わりもう2時・・それなりに入っていた財布もスッカラカン・・バカじゃなかろうか・・飲むと穂がなくなる?。慌てて帰り爆睡・・。
4日(月)


建夫さん
いらっしゃい〜。
又風邪?
私が注射しましょうね・・。
寒い〜風が強い〜。本格的な冬の到来に気合いが入る・・。まだまだ連日雪が降り温度も零下何度となる東北北海道に比べれば寒さに弱い私としては有り難い・・。冬でも温かい南国の環境・・気温に恵まれた郷土?に暮らせる私はもっと他のことで頑張らないと・・。昼食・知人のコンピューター技師と懇談しながら摂る。ジョイフルの\399円のランチ美味しく安い・・これで経営維持出来るのだろうかと考える。が、金持ちの人々が高いのを食べるのだろう・・世の中平均で考えんとイカンのだな〜。喉チンコが赤く腫れ鼻水が出る・・2度目の風邪早速医者へ駆け込む・・。何でこうも風邪に好かれるのか我が体質・・最近風邪だけでもないな〜。診断を受け注射して貰い薬を戴く・・。毎日5種類の病気の薬を飲んでいる・・。この先どうなるのやら年をとることは飲む薬が増えること・・私の見解・・。夜米映画を見るパーキンソン病で亡くなる方の家族や国の難病対策を訴える人々の生き様ドラマ。私みたいないい加減な男が病気になり早死にするのは因果応報で片づくが・・奇麗な生き方をしている方々が難病で早死にする・・問題だな・・。久しぶり家族ドラマを見て涙ウルウル・・目薬一回分助かる・・21時半睡魔が来るベッドに潜るとあっという間に夢の国へ・・。。
3日(日)



借金大国日本・・。
いい加減にしろ〜。
ブ〜ブ〜・・。
(建夫君の悲鳴・・)
日曜日・・休む必要ないくらいここ4〜5日休養したが急ぐ仕事もない・・日曜日働く程の仕事もない・・従って朝からゆっくりと家で過ごす・・。幸い家にいることが大好きな私・・。テレビ・音楽観賞・読書・・退屈することもなく一日があっという間・・ゆっくりとしていることにちょっと罪悪感?。を感ずるがもう年だもの・・今までイヤという程働いてきた・・許して頂こう・・。夕方宮崎県知事安藤さんがついに辞職を決断したという。遅いぞ君は〜・・直属の部下が何人も逮捕されている・・その管理不行き届きだけでも首ものと思う。私たちの払う血税を・・何の検討もせずいい加減な東京の設計屋に高々な金額で仕事をさせる・・。県職員で小さい橋の設計ぐらい出来ないのか〜・・糞ったれ〜(ちょっと言い過ぎかも?)。県も市も国も公務員や高級官僚ちっと頭を冷やし金のこと真剣に考えてくれ〜〜・・。国も県も市も借金だらけ1年間の歳入の20倍からの借金大国・・破産宣告を何回しても賄えない・・。増え続け減ることのない借金・・恐ろしくなる。子や孫の代まで持ち越さざるをえない現実・・早く国民全員で返さないと・・国家破産・・寒気がする・・。安部総理も「美しい日本」を作るなんて判らないことを言っているが・・。1にも2にも借金を返す事に全力で取り組んで欲しい・・。
2日(土)



恋愛ドラマ・・。
私も仲間に入れて〜・・。
イヤ〜寒くなってきた。イヤが上にも気合いが入る。月初めの土曜は仕事は休日・・申し訳ないがのんびりゆっくりと過ごす・・。聞こえは良いが働きたいが仕事のストックがないのだ〜・・。自営業働くも働かないも我が経営方針次第・・有る程度コントロールできるが・・仕事量がなければどうにもならぬ・・。日頃より営業に励んでおれば良いのだが・・。仕事量を増やすか・現状で良しとするか・減らして時間を作り生活を楽しむか?・・。思案のしどころ・・お役所・経済産業省の指導により電気管理業務を営むものは他の業務をしてはならない・・というお達しがある。こういうことである程度独占業務の規制が掛けられている・・俗に言う多角経営はダメ・・。緊急事態の対応やお客様本意に考えたとき判らないでもないが・・。本業重視・ゆっくり休んで元気を蓄え本業に備えよう・・暇なときは徹底して遊べ?・・決定〜。一日テレビ・ラジオ・読書とあっという間に一日を過ごす・・。神が仏様が定めた私の 「この世に生きられる年数ー生きてきた年数=後幾らの年・??」 生きてきた年より圧倒的に少ない残りの人生・・どう生きたら良いのか??惑う・・。夜久しぶり焼酎を飲みながら自室で映画鑑賞・・23時就寝する・・。
1日(金)


今月も
出すもの出して
走り回ろう・・。
12月突入・・当たり前のことだが2006年も最後の月・・。終わりよければ全て良しという言葉がある。そんな馬鹿なと思うが、ちょっとだけ期待もある・・何か良い事有るかも〜。知人の会社社長と連絡を取り合いまずは神頼み・・霞神社へ参拝に行く。安全・健康・そして仕事に恵まれますように・・お賽銭は雀の涙・・願いは山の如く・・相も変わらずお願い三昧・・。帰りに参道の茶店で甘酒と手打ちそばを頂く・・美味し〜い・・。午後はちょっと早いが年賀状の作成準備に入る・・。先日の日曜日次男の剛志君がご子息剛幸君を連れて遊びに来てくれたときのビデオ映像を加工しアップする。私のファミリーはプライベートも何もあったもんじゃない・・が、苦情が有れば連絡くるだろう・・。夕食後は二階自室のレイアウトを若干変更し暖房効率が上がるよう・・寒い冬に備え対策を行う・・楽しく生活が出来・・体力温存・・ちっとでも寿命がすり減らないように・・。22時就寝する。