植村建夫簡単日記2006年6月  
          この日記は中年男?、植村建夫が気のむくまま書いているものです。
気分によって誇張したり、悲観したり・・・・・なにせ単純な男です・・・??
しかし、年の割 なかなか味のある男です。どんな生き様(ざま)か
参考程度に・・・覗いて下さい。

日々雑感へ戻る   ホームページへ戻る
2006年5月日記へ なぜ日記を? 2006年7月日記へ
30日(金)


事業所停電発生だよ〜・・。
緊急出動せよ〜・・。。
6月も今日で終わり。そして2006年の半分が過ぎた・・。W杯深夜テレビ観戦・・仕事・・遊び・・家庭の事情?・・諸々でちょっとグロッキー気味・・。月末を無事迎え安心感?・・いつものファイトが湧かない。一日何もせず過ごす・・。過ぎてみればアレ〜もう夕方〜・・。夕食後早めに風呂に入り久しぶり湯上がりの缶ビールを飲む。苦いが旨い・・。21時就寝・・。22時12分遠方監視装置により管理事業所の停電が携帯メール宛届く・・。駆けつけ調査・・地絡継電器動作しPGS遮断動作・・良かった〜安全装置が働いた・・。キュービクルを開け原因調査・・。なるほど動力変圧器の上にネズミの死体が転がっている。上にはむき出しのLBSがある、ここで接触し地絡動作・・。原因を除去し高圧メガーを一括測定し異常なし・・。受電復帰する・・。ネズミ進入経緯の調査・・進入防止対策は明日実施することにし現場退散・・。家に帰りビールを飲みながら深夜映画番組・・、W杯ドイツ対アルゼンチン戦を後半途中まで見て寝る・・。世の中・・生きてればこそいろいろあるな〜楽しいな〜・Gu〜Su〜。
29日(木)

久しぶりのんびり・・。
7月ももう終わる。早い早い・・。遊び、仕事、家族に奉仕と多彩に生きた6月・・。朝一番郵便局でお客様宛請求書を送付させて頂く・・。仕事の結果・・報酬を戴く・・その結果私が遊べ又家族一同が生活出来る・・月が変わり又仕事が出来る・・。建夫版ダイナミック生活ループ・・いつまでも回っていて欲しい・・有り難い事である。天気が今一のせいではないが頭はボーっとし気合いが入らない・・今月予定の仕事・行事・突発事をやり終え○○症候群・・。一日ボーっとするぐらい許されるだろう・・。もう思いは来月のことにとぶ・・来月も又いろんな行事が一杯控えている・・厳しいが又楽しみだ・・。午後剛志君が結婚式の写真など持ってきて見せてくれた。妹も久しぶり顔を出してくれ懇談する・・。夕食・入浴と済ませ早めに休む・・気力体力回復を計ろう・・。
28日(水)


たかがサッカー
されど・・・。
我が玉は・・?・・?。
草木も眠る丑三つ時というと何時のことだろうか?。一息寝て1時過ぎ目を覚ましW杯サッカーを見る。ベスト8を目ざし優勝候補No.1のブラジルとガーナが死闘を繰り広げる・・。コート一杯に走り回るスピード・時々刻々と変わるゲームの展開・・。ボールを相手ゴールに入れる・・やることは単純なことだが・・個々のファイと国の威信を懸けたチームプレイ・・。そこにはスポーツマンのみが持つボールに懸ける執念・・。ぶつかり・・倒れ・・起きあがり・・又走る。単なるゲームでなく命を懸けた死闘である。時々刻々変わる展開にそれぞれの陣営のサポーターの悲鳴や歓声がどよめく・・。勝負は3−0で王者ブラジルが勝ったが・・遜色ない闘いをしたガーナ良く頑張った・・。3時に寝て6時起床8時半仕事へ出かける・・。午後剛志君・・ホヤホヤ新婚のお二人が訪ねて来てくれた・・連絡で仕事中断し帰宅し懇談する。伴侶を得てこれから二人で手に手を取り生きてゆく・・限りない連帯と親子の愛情で支えよう・・未来に向かって頑張れ・・。17時前仕事を終え帰りに妹の家に寄る・・。久しぶりゆっくりといろいろ話す・・。夕食・入浴と済ますとぐったり・・早めと思うが布団に入る・・。アー明日は・・・?。
27日(火)

道具を駆使し・・。
役目を果たす・・。
朝方の雷と豪雨で友人の管理事業所でトラブル発生。遮断機がトリップして受電出来ない・・。高圧回路、遮断器トリップ制御回路等々原因追及と応急措置で受電開始・・ホットホット・・。その後乙房町事業所雨の中一日工場の中で過ごす。設備工事・・動力工事、制御工事と既設との取り合いが絡み気が抜けない・・。静かに見守り施工を管理する・。じっとしてても汗が滲む蒸し暑さ・・。18時前本日分終了片付けもそこそこ・・電工さんと別れ現場を後にする。家に帰りつき早々冷たい水で喉を潤す・・ウンメ〜。元気で一日働けたことに感謝感謝。
26日(水)

蜂に刺されて・・。
今日は朝から一日良い天気・・。応援を貰い山田町、横市町等4カ所の事業所のキュービクル防護フェンス内の草取りを朝一番から夕方まで実施する。エンジン草刈り機、鎌、そして自分の手・・草相手に一日悪戦苦闘・・。昼前右手甲を蜂に刺される。小さな身体の割に痛さとその後の痒さ、腫れ具合蜂は強い・・。夜は昨日の剛志君の結婚式の風景・・写真の一部をみながら思いに耽る・・。
25日(日)

又会おうね〜
我が家にお泊まり頂いた方々と朝方2時過ぎまで焼酎を飲み語らう・・。6時起床眠たい・・。大阪、奈良と遠くから出席頂いた親戚のお客様を午前、午後と2回宮崎空港までお見送りする。義姉お互いの健康を気遣い又の再開を願い機上の人となる。いつの時も別れはつらいものがある・・。夕食は残り物のおにぎりと漬け物で済ませる。早めに風呂に入り又家内と二人だけの静かな家でテレビを楽しみ21時床に着く。
24日(土)

剛志君・広子さん
おめでとう・・。
いつまでも幸せに・・。
明け方から雷混じりの大雨・・。雷影響でお客様工場トラブル発生早くから現場で奮闘・・。今日は次男剛志君の結婚式。お客様を宮崎空港に出迎えたり、我が家に迎えたり・・何やかやと残りの段取り、身支度したりと結構バタバタ・・。14時過ぎ都城ロイヤルホテルへ出向く。15時からのチャペルでの結婚式、それに続き沢山のお客様の出席を戴き披露宴開催。ダンロップゴルフクラブの皆様、国立都城病院の皆様、お友達、山下家、植村家の親族と会場一杯の人・人・・お祝いの言葉、歌、寸劇・・そして最後は新郎新婦による両親への感謝の花束贈呈・・。泣かせる式演出に皆様えのお礼の挨拶も・・私チョット涙声・。18時半終了・・皆様をお見送りして家に帰る。大阪、奈良より参加してくれた甥二人と牟田街へ出て飲んで歌って・・二次会・・三次会帰宅は丁度零時・・。
23日(金) 明日の剛志君の結婚式に備え、遠くより来て頂くお客様のお迎えや宿泊準備、家の内外整理整頓諸々準備万端整える。いよいよ子供が全て巣立つ日が来た・・。寂しいが又嬉しい・・。3人の子供それぞれ個性があって・・頼もしく・・何物にも代え難い我がファミリー・・。もういつ死んでも良いと思う・・。が、もうチョットだけ生かして〜・・。
22日(木)


若くて良いな〜
騎嵩(のりたか)君
蒸し暑い一日。イヤになるが雨が降るよりは良しと考え老体に鞭打つ・・?。お客様との打ち合わせや残りの管理業務を遂行し一日があっという間に過ぎる。一日がアッと過ぎ、月があっと言う間に過ぎ、年がもう一年が過ぎたかと・・何もかも早い感覚・・。止めてくり〜もっともっとゆっくりといこうよ〜〜。叫びたい心境のこの頃・・。17時過ぎ国分の長男ファミリーが久しぶりお揃いでやって来た。相変わらず元気な孫の騎嵩(のりたか)君・・皆での楽しい食事が済むと同時にお目当ての大好きなジャスコの子供コーナーへと駆けつける・・。ゲームを30分ほど楽しみ若干のおもちゃを買い束の間の都城滞在を終え国分へ帰る・・。若い人のエネルギーは子供といえど凄いな〜・・。なぜか?じいちゃんじいちゃんと私を慕ってくれる・この上ない有り難いことだ・・。明日の早朝サッカーW杯最後の試合なるであろう・・テレビ応援に備え21時早く眠る。
21日(水)

太陽のエネルギー
私のエネルギー・??・。
なんと天気が良いことか・・。仕事休日の智一君も来てくれて車庫内の倉庫整理や段ボール不要物の整理整頓廃棄を行う。いつも身辺は整理整頓と心掛けているのだがいつのまにか神経が麻痺して乱雑になってしまう。私の持論・・生きてる人間さえ命絶えればすぐ焼かれるのに・・。いらんものはすぐ焼くなり捨てるなり処分せよ・・。時々家の廻りをゴミだらけにしてニュース種になっている人がいる・・私としては同じ人間と認知出来ない・・。昼はソー麺を沢山ゆがき腹一杯食べる・・。どんなご馳走よりも美味し〜い〜たかがソー麺されど・・。午後は・・その内降ってくるかもしれない大仕事に備えゆっくりと体力回復・・そんなことあり得ないな・・しかし体力だけは回復温存・・。夕方18時過ぎより娘の法子さんの誘いで大丸ビヤガーデンに行く。一年ぶり・・。
20日(火) 安久から北原町とお客様事業所を訪問仕事する。元気な会社・・そうでないと思われる会社・・沢山のお客様に仕える私。何とか景気が良くなり全てのお客様が元気になって欲しい・・私の願い・・。
19日(月)


安全第一
高城の山奥のお客様採石工場に行く・・。隣接山からダイナマイトで掘削された大きな岩が次から次に特殊ダンプカーで大型の岩を砕く機械に投入される・・。ガッチャンガッチャン1m角はあろうかと思うような岩の固まりが20〜30cm位の固まりに砕かれ次の砕く機械にコンベアーで送られる。土木・建築に無くてはならない数多くの種類の大きさの砂利や何種類かの砂が作られてゆく・・。荒っぽくもあり、力強くもある男の中の男の職場・・。機械にしろ人にしろ事故がないのが不思議なくらいだ?・・。安全管理よっぽど徹底しているのだろう・・。私にしても電気管理・・気が引き締まる思いだ・・。広い採石工場・・あちこち点検歩きで結構疲れる・・。
18日(日)
ウツラ・・ウツラ
生きてるのやら・・。
日曜日良い天気だがどこに行く気もしなく一日家の中で過ごす・・。もう無駄に使えない貴重なこの世での日々だが?・・。どう過ごしてゆけば良いのか〜・・あちこち車で遊び行けば金がかかるし〜自前で動くのはよだきいし・・。今夜のW杯サッカークロアチア戦に備え、午後ウツラウツラ1時間弱昼寝。のんびりユッタリと日曜日を過ごす。
17日(土) 朝から結構強い雨夜遅くまで一日降り続いていた・・。午前中予定していた高城の事業所の年次点検雨のため中止決定。公私共に来客も、電話もくることもなく隔離状態?。長〜い一日・・映画を見、本を読み、ボーっと、一日仕事のこと、生きていること自体もは忘れそうで・・無我の境地・・認知症大丈夫かな・・。
16日(金) 一日ゆっくりと過ごす・・仕事もめっきりと減ってゆっくりとなってきた。ここでエネルギーを蓄え次の出番?確保していかないと・・。10時前ハンズマンで買い物・・店舗が新しく移転したヤマダ電機を見学する。大きく豪華になった店舗・・欲しい物が一杯展示してあるが財布は空見るだけ・・。昼前久しぶり宮丸町で調達した「たこ焼き」を手みやげに妹の家を訪問する。1ヶ月以上ぶりの訪問・・。語らい昼は焼きそばをご馳走になる・・。
15日(木) 今日は2ヶ月一回の厚生年金支給日。40年弱支払い続けてきた年金・・若い頃は貰うことあるのかな〜と遙かな先のことと考えていたが今、現実に手にしている・・良かった〜・・有り難うございま〜す・・お陰様で生きてゆけま〜す・・。事務所周辺の整理整頓、遅れていた書類作成を実施しホットホット・・。6月も今日で半分経過・・静かに月の半分を振り返り後半の行動予定に思いを架ける・・遊び・・仕事・・??。最近仕事以外で外に出ることがちょっとおっくうになってきだしたような気がする・・。年取ったからか、「よだき〜」さが出てきだしたのか・・体の調子での一過性のことなのか・・?。自分ながらちょっと気になる・・。
14日(水)


競争の時代
知力・技術力をつけ
頑張ろう・・。
望むところだ・・。
一日ゆっくりと過ごす・・仕事は中休み・・。夕方電気管理仲間からFAXをもらう・・。都城にも電気保安管理会社が出来たという・・その宣伝チラシを送ってくれた。政府の規制緩和で条件の整う会社には電気主任技術者外部委託業務が出来るようなった。が、ようやく都城市にもスタートする会社が出来た。今まで特定の会社、人々の独占だった業務・・。どこまでも進展する資本主義社会の原則・・競争原理の導入・・。今までの規制既得権独占を廃し、やる気のある者には業務遂行の機会均等を提供する・・。厳しいことだが自由社会として規制緩和受け入れを覚悟しなければ・・。価格を安く・・サービスを濃く・・と厳しい競争社会に入る。私も技術力を蓄え、コストを削減し、お客様に選択して頂く・・。新たな決意に燃える・・。今後どこまで行くのかいろんな規制緩和・・そして日本経済の歪化。借金大国の日本・・。国家の行く末を左右する舵取り役の政治家・・。どうしようもなく否応にも何か暗黒の流れに飲み込まれてゆく感じがする・・。言うことを言い、することをし、しっかりしなきゃ〜。本物しか生き残れない時代がくる・・。次男の剛志君と久しぶり会食・・宮丸の「平家の郷」で久しぶり豪華にステーキを食べる。遅くまで本やテレビを見て過ごす。
13日(火)

W杯サッカー日本頑張れ〜
W杯サッカーオーストラリアに完敗・・残〜念〜。1点だけは取れたのでホットする。スタミナ不足、後半の動きはどうにも力不足。技術問題の前に精神力が無かったと思う。ベテランも良いが若い体力のある選手を起用しないと世界相手は無理だ〜。がんがん走り、かき回し、点を取り、取られと活力が欲しかった。(建夫君勝手解説終り)まだまだ次がある・・気持ちを切り替えて頑張って〜・・。午前中高崎町の2軒のお客様を訪問し仕事する。午後はゆ〜っくりと過ごす・・昨夜遅くまでテレビ見ていたので眠く久しぶり昼寝も楽しむ?。19時過ぎ久しぶり孫の騎崇(のりたか)君から電話がある。元気な声でいろいろ出来事を話してくれる・・。数十年の年の差を超えて話し合ってくれる・・何物にも代え難く有り難いこと・・。夜は遅くまで昔懐かしアメリカ西部劇映画を楽しむ・・。
12日(月)


お客さま有難う・・。
午前、曽於街道を久しぶり愛車で走る。田植えが終り緑一色の田や畑・・走れど走れど田舎の風景・・良いな〜九州南端の鹿児島県志布志市へ・・。お客さま会社を訪れ現場を見せて頂き、見積もり積算の現場調査を行いトンボ帰り・・。午後は知人事務所を訪問・・コンビニで買ったサンドイッチとおにぎり一個の昼食を取りその後いろいろ喋る・・。命題は仕事の確保・・たくさんの同業者・・少ない仕事・・思うようにいかない経済の停滞・・。考え・・行動し・・知力気力を振り渋る・・やるだけやって玉砕か?・・。いろんなことを考え久しぶり神妙な自分・・。夜はゆっくりとテレビを楽しむ・・。今夜いよいよW杯サッカー日本の登場だ・・夜22時からだ・・チョット遅いな・・ビデオをセットし21時就寝する。。
11日(日)

休みは気楽に・・。
ユックリ休もうと楽しみにしていた日曜日・・。ゆっくりとは出来たがあっと言う間に過ぎる。何じゃこりゃ〜・・。朝寝して昼寝してぐうたらに一日過ごす。15時前長男智一君と孫の騎崇(のりたか)君が久しぶりやってきた。小さい身体で一生懸命生きている騎崇君。動きの一つ一つに何の打算もなく純真な生き方に感動すら覚える。庭の砂利で遊ぶ・・、蟻を見つけてはその動きに一喜一憂・・。年をとり、腹黒くなり、打算で生きる?この私に一緒に遊ぶがと誘ってくれる・・心の中から何かが救われる気がする・・。予告なく現れ用事を済ませあっと言う間に帰ってゆく・・かっても今もわが子供・・なのに・・何か非情さを感ずる。大きく育ちそれぞれ家庭を持ち世知辛くなってくる家族の絆・・。自分を見つめ・・身の置き方をあらたに知る一日だった・・。
10日(土)


ゆっくり・・しかし・・。
土曜日今日は仕事休み・・・。朝からゆっくりとする昨日まで今週は結構働いた・・と思う??ということにしておこう?。一日があっという間に過ぎる・・仕事していようが何していようが時間の経つのが早すぎる〜。先日読んだ記事で時間の経過の感じ方は年を取る程早く感じるという・・な〜ぜ〜か・・?。私も同感・・だからといって皆がそうだとは思わない・・。家内と語らい・・テレビを楽しみ・・等々ゆっくりと家で時を刻む・・細く・・長く・・と体力温存し、ちっとでも長く生きたいな〜。若い頃は短くとも太く生きたいと思っていたものが・・経年劣化ならぬ経年・・・年と共に人生観も変わって良いのかも・・だって後が無い苦しさ・・人生は厳しいな〜。
9日(金)
仕事も・・・

遊びも・・。
今日も良い天気。西岳町、横市町とお客様事業所を訪問する。清風園・・老人ホーム・・お年寄りの方々が老後を過ごされている?皆さんそれぞれに過去があり、いろんな生き方をされ、ここにこうして現在存在していらっしゃる・・。皆さん生きてきて良かったですか?良い人生ですか?今後どう生きてゆかれますか?何か先輩として人生訓聞かして頂けますか〜一人一人の方々と話してみたい・・そんな衝動がこみ上げる。午後は家でゆっくりとする。16時都城グリーンホテルへ行く。九州電気管理技術者協会宮崎県支部県南地区例会に参加する。九州電力の配電・営業の方々も参加し波及事故防止に関しての会議その後懇親会開催。会席料理、ビールや焼酎を戴きながら懇談する・・。公益法人改革・・電気主任技術者外部委託制度に関する種々の改革・・いろんな思いを胸に意見が交わされる・・。社会制度、システムが変わる、それに応じ自分も変わる、変わらないと生き延びていけない・・。その後二次会に牟田街へ繰り出す・・飲む程に酔う程に・・歌い、飲み、遅くまで交流が続く・・。みんな頑張ろうぜ〜・・久しぶり午前様・・1時半頃帰宅する・・今日も楽しい一日が過ぎる・・。
8日(木)

ますます・・精進。
そのうち雨が降って休みになるだろうと連日仕事・・。ちょっとオーバーワーク気味に働いているが雨降らずちょっとグロッキー・・。午後から雨だというが・・朝一番8時宮崎の事業所で漏電発生とのこと・・最小限度までの負荷遮断を電話で誘導。一部照明回路不良おそらく水銀灯安定器の劣化と思う。その後高速道を走り宮崎へ・・。現場に行くと天井の照明・・プロの工事屋さんへ修理交換手配頂く・・。私が天井裏に入っても天井板を踏みはずのがおちだ綺麗な店舗にごっぽりと穴を開けては大変〜・・。その後他の事業所の電気管理業務管理で廻り13時過ぎ都城へ帰着。天気予報通り雨が強く降って来だした・・。ゆっくりと読書をして過ごす・・。
7日(水)

お客様宜しく・・。
都北町から吉尾町、金田町とお客様訪問・・どこのお客様も感じよく応対して頂ける。有り難いことだ。が、考えてみると契約社員と一緒なのだ。高圧受電事業所は本来電気管理技術者を雇用しなければならないのだが電気事業法により外部委託出来る。条件を契約書にしたためお役所(経済産業局・・九州産業保安監督部)に届け電気保安管理の委託業務が成立・・。そうなんだ従業員なんだもっと気楽にお客様と接触しよう?・・。一日働き夕方帰宅・・ぐったりだ〜。作業着を脱ぎ捨てゆっくりとする。お客様がいて仕事出来る喜び・・。まだまだ頑張らんとな〜・・。
6日(火)

建夫さん大変だったネ・・。
毒虫噛まれる前に
噛めばよかったのに・・。
今日も良い天気・・仕事が出来る〜有り難い。朝一番病院へ・・・。昨日五十町の事業所でキュービクルを開けるとき横の樹木を右手でちょっと揺さぶっているとき右腕を毒虫に噛みつかれた。大したことないと思っていたが目を覚ますと肩下10cmから手首まで腫れて真っ赤っか、そして痒い〜・・。皮膚科に行き治療と薬を戴く。蔵原町、安久町、乙房町と南へ北へと走り回る。お客様やいろんな方々と出会いご挨拶を交わす・・人間であることを嬉しく又認識する?・・。飲んだ薬のせいか眠たい〜医者には眠くなるといわれていたがしれた眠さだろうと思っていた。が・・結構強烈・・。夕方早めに仕事を切り上げ家で畳にごろんと横になりゆっくりとする。天井を見て背筋をちゃんとのばすと結構心地良い・・。日本人だ〜畳は良いな・・。ちょっとの間うつらうつら・・。夕食入浴と済ませ21時半ベッドへ・・今日も元気で一日が過ごせた感謝感謝・・。
5日(月)


故郷の山よ川よ・・
なんと美しきことよ・・。
快晴の良い天気ルンルン鼻歌も出そうだ〜・・つい先日まではなぜか落ち込んでいたのに・・。8時半自宅兼事務所出〜発〜。豊かな郷土の自然を胸一杯感じながらお客様事業所へ向けてあっちへこっちへ走り回る。仕事あっての私、私あっての仕事??・・。私でなければならない、ということはないのに私に仕事を下さる。縁があっての事とはいえ感謝しても仕切れないお客様・・有り難うございま〜す。15時過ぎまで目一杯働く・・。夕食後風呂に入り照明を暗くし暑さが冷えるまでパンツ一ちょで2階の自室でゆっくり・・誰に見られることない男老人のストリップ・・でっぷりと出た腹、家内よりも出てるのではと思う乳廻り?スラッとした昔の面影はどこにも無くなった・・我が肉体・・悲しむべきかどうなのか?・・。録画済みのデカプリオ主演の映画を見て22時半眠りに付く・・。明日の天気はどうかな〜・・。
4日(日) 先月末九州南部地域梅雨入り宣言が出てからあまり雨は降ってないような気がする・・。私にとっては歓迎だが・・。日曜とはいえ今日もデスクワーク・・書類整理、年次点検記録清書など苦手な事務処理仕事・・。自宅兼事務所だと仕事とプライベートだらだらと繋がって良かったり悪かったり・・。午後はKYTやしきたかじんの「そこまで言って委員会」等テレビ日曜定番番組を楽しむ。
3日(土)

情報収集・・。
今後の私どうなるの?・・。
夜中に怖い夢を見て目が覚める・・大きな蛇に追いかけられる・・2〜3日前に見た映画の1シーンだ・・。午前2時・・寝室の明かりをつけ起きてテレビを見る。なかなか寝付けないので睡眠薬代わり・・焼酎を取り出し飲む。眠気が来たのが4時にベッドへ潜り込む・・。今日は月初めの仕事休日・・昨日に続き一日デスクワークを行う。点検保存様式41事業所分全て完成したのは夕方。内容の割に時間が掛かったが先々のため・・やらねばならぬ・・考え事が一つ減った〜。ホットホット・・。夕食後久しぶりゆったりと入浴を楽しむ。温まり肩をほぐしいつもより丁寧に身体洗う・最近さらに出てきた腹にため息・・。自室で映画を見て遅くなったが23時ベッドへ潜り込む。さ〜今日はどんな夢が出てくるかな・・。別嬪さんと楽しい一時を過ごす・・なんて良い夢でも見てみたいな〜・・。Gu〜Su〜・・A〜。
2日(金)

記録整理保存
めんどくさいな〜・・。
一日デスクでパソコン相手に過ごす。電気関連グッズ用紙帳票の大幅改訂を決意し作成に入る。コピー、貼り付け・・文章の・・修正同じ操作の繰り返し・・肩は凝り、目が疲れる・・今後の5年・・10年の先を見越しいろんな事の改善に目を向け、元気な今の家に手をつけておこう・・。規制緩和で同業者が増える・・。競争が激化すると行き着く先は・・当然・・仕事の取り合いだ。サービスの向上はもちろん価格の低下なども当然考えられる・・。まだ仕事が継続出来れば良い方だ・・。体力知力が落ちても仕事が継続出来る体制を今の内・・作る・・生き続けるために・・。
1日(木)


一歩、また一歩
我が道を切り開き
進んで行く・・。
サー6月へ突入・・梅雨シーズンに入り気分も若干梅雨気味?。だが気張らんと・・朝一番来客を迎え懇談・・その後友人との電話での会談、一日たまりに溜まった事務処理と悪戦苦闘。現場で収集した年次点検データーや試験等の資料・・机の上のノートやメモ帳本棚のファイルを引っ張り出し整理記帳・・。敷地から一歩も出ることなくあっと言う間に一日が過ぎる。合間合間テレサ・テンのCD追悼盤やFM音楽を聴きながら思いに浸る・・若かった頃・・、結婚し子供が出来た25〜30才代・・。仕事に遊びにと一生懸命?だった40才代前半・・。サラリーマンと決別し自立起業した40才後半・・。バブルに踊り、苦(にが)い思いを味わい苦しんだ50代前半・・。再起を果たし落ち着きを取り戻した50代後半・・。イロイロあらーな我が人生・・。まだまだ今から何が飛び出すか・・楽しみだ〜慎重さと冒険・・一歩前進二歩後退・・我が人生あと5年・イヤ10年・・イヤもっと・・元気で生かして欲しい・・神様仏様・・。