植村建夫簡単日記  2006年7月
      カッパ・・カッパ・・
          この日記は中年男?、植村建夫が気のむくまま書いているものです。
気分によって誇張したり、悲観したり・・・・・なにせ単純な男です・・・??
しかし、年の割 なかなか味のある男です。どんな生き様(ざま)か
参考程度に・・・覗いて下さい。

日々雑感へ戻る   ホームページへ戻る
2006年6月日記へ なぜ日記を? 2006年8月日記へ
31日(月)


元気の秘訣は
歌って踊る・・。
男なんて〜〜・・。
3時半に目が覚め起きあがりテレビ映画を見る。持病の体内時計が暑さのせいかどうか?狂いだした。狂ったところで影響は余り無い・・早起き望むところ・・眠くなったら何時でも寝るさ〜・・。月末の支払いをし、本を見ていたら午前中があっと言う間に過ぎる・・。昼食にスパゲティーを作ってもらい食べる・・ソー麺の5倍ぐらいの太さがあるスパゲティー・・太さなんて関係ないな?・・やはりソー麺の方が性に合うな・・。午後机に座り本を開き知識の吸収に努める・・。覚えていることは忘れ・・新しいことはほとんど入ってゆかない・・忘却とは・・。覚える・・理解する・・計算する・・頭がヒートしモー限界・・。やはり今更勉強なんて無理だな?・・。夕食入浴と済ませNHK鶴瓶の「家族に乾杯」を見る。ゲストは私の好きな小谷実可子さんが沖縄県大宜味村日本一の長寿村を訪問・・。沖縄の逞しい子供の育ち方・・お年寄りの方々の元気な日々の過ごし方・・を見る。21時就寝・・今月も今日までいろいろあったがあっと言う間に過ぎたな・・Gu〜Su〜・・。
30日(日)


木々の美しきことよ・・
春・夏・秋・冬
とそれぞれ・・。
今日は楽しい・・日曜日・・一日ゆっくり過ごす。午後は次男の新婚早々の剛志君が顔を出してくれる・・。元気そうで何よりだ・・。だが若いのにちょっと肥満気味が気になる・・。幸せ太りか・・食欲旺盛か・・動かないせいか・・。若いときはスラッとしていた方が格好いいのに・・。どっちみち40過ぎ50過ぎと節目節目でどんどんと脂肪太りしてゆくから若いときは出来るだけ痩せていて〜・・。昔の私みたいにスマートに格好良く・・とまでは言わないが・・?。夕方今年初めて・・庭にホースで水を撒く・・丹誠込めて育てた庭木・・イヤ一人で育った庭木だがそれなりに気に入っている。が、最近玄関横の松の木が枯れたりツゲの大木が枯れたりちょっと気になる・・。50歳で家立て替えたときに拡充した庭・・それなりにそれなりに大げさだが私の命・・。木々の一本一本も私と共に生き抜いて欲しい・・。日曜の夜はさんまの「スーパーからくりテレビ」を楽しむ・・入浴しさっぱりとして定刻21時ラジオを聞きながら眠りに付く・・。なんと品行方正な生き方だことか・・?。
29日(土)


トーマスでご満悦。
この頃に返りたいな・・。
朝8時半仕事出発。客先仕事現場で施工の電工さんとメンテナンス・工事など補修項目を打合せる。その後帰宅し国分より到着の長男智一君と孫の騎崇(のりたか)君を家で迎える。通告通り10時到着1ヶ月ぶりの対面・・。夏らしく頭を短くカットしちょっと色も黒くなりたくましくなった騎崇(のりたか)君・・おもちゃで遊び12時前ジャスコへ行く・・。親子で一杯のジャスコ内人・人・人・・2階レストラン街で食事しゲームコーナーへ・・トーマスやメリーゴーランドに乗りご満悦の騎崇(のりたか)君・・。遊びに満足し帰る途中車の中で疲れて爆睡轟沈・・。家で30分程寝ていたが・・15時寝たまま車に運び国分えと帰っていった。もう雨が降らなくなって1週間ぐらい経過だろうか連日の猛暑・・。夕方より冷房を入れ暑さも一息回避・・家内と二人質素な食事を戴く・・。あっという間の一日が又過ぎてゆく・・風呂に入りすっきりとして定刻21時ラジオを聞きながら就寝。
28日(金)


騎崇(のりたか)君〜
元気な声・・有り難う・・。
連日の猛暑・・夏だ〜実感・・まだまだへばるわけにはいかない夏の入り口・・気持ちだけは元気一杯〜。8時半仕事出発・・。高城町、北原町、松元町、末吉町とお客様訪問・・仕事をする。午後は月末・・恒例郵便局へお客様宛請求書を発送させて頂く・・お世話になりま〜すお陰様で生きてゆけます・・。市役所に寄り農村整備課、教育総務課、スポーツ振興課と報告書を提出し15時過ぎ帰宅。冷房を入れ作業着から普段着に着替えゆっくりとする・・ホットホット・・。夕食を終えると国分の孫殿より電話あり・・。いろんなことを喋ってくれるが・・意見は噛み合わない・・年の差?・・先日は「お父さんが僕を怒るからお爺ちゃんダメってお父さんに言ってよ〜」と内輪もめも暴露してくれるし・・頼りにもされている・・。仕事に生活に忙しい子供に見放されていると感ずるこのごろ?・・孫が相手してくれる・・嬉しいことだ。風呂に入りテレビ見て定刻21時お布団へ〜・・。
27日(木)



今日は〜お客様。
暑くなりましたね〜。
前夜21時に寝ると早朝3時から4時頃トイレに目覚める・・用を足し直ぐ寝られる時と、そのまま目が覚め1時間ほどしてから又眠くなり6時から7時頃まで寝る・・。この2パターンが日常だ・・。だからといってどうということは無いのだが・・自分の習性付き合って生きるしかない・・。何とかしなければと思うが大したことでもない・・。8時半満を持して仕事出発・・。都北町から安久町へお客様事業場訪問し業務を遂行する・・。車で走り回っているといろんなこと考える・・都会でもなく過疎的田舎?でもない我が郷土・・丁度良いのかな・・。周囲の自然と共生出来ることが・・何としても良いな〜。若い頃都会で10年暮らし都会の良いとこ悪いとこ・・それなりに経験済みだが・・。それぞれ・・。昼食自宅でソー麺を湯がき食べる・・。昼食後ちょっと昼寝・・。午後現場仕事をして18時半帰宅・・。腹減った〜・・顔を洗い冷たいウーロン茶で喉を潤す・・一日の仕事を終え・・夕食が美味しい・・。遅くまでテレビを見るNHKプロフェッショナル・・京都「吉兆」の総料理長・・。人はそれなりにどんな立場の人も苦労しているモンだな・・23時就寝・・。
26日(水)

暑いけど・・
寒いと考えよう・・??。
晴天・・仕事が順調に進む・・夏到来と共に・・動きが活性化・・生きていることを実感・・。地元都原町から高城の奧へ・・。採石事業場の広大な敷地・・山道を歩くと延々と続く青い空・・、山並みに入道雲・・奥まで木々が緑に輝いている・・。自然の美しさ・・雄大さ・・何とも言えない自然の強烈な現実に自分自身・・自分の生き方の小ささを痛感・・。午後は来客応対、緊急修理業務や久しぶり妹の家を訪ね懇談する。家の近くに出来たダイレックス都原店も訪問してみる・・。お客さんで店の中も駐車場も一杯〜。欲しい物は一杯見あたるが懐が・・。夕方少しは涼しくなってきたかな〜・・風があるうちはいいが18時半頃を過ぎると風が止まる・・途端に暑くなる・・止めてくり〜・・。夕食、入浴と済ますと1時間程テレビを見て就寝する。
25日(火) 西岳から横市、・・松元町と仕事を順調に進める・・。午後は管理事業所の設備移動改修打合せや宮丸町で店舗改装・・電気工事施工管理・・。目一杯夕方まで仕事が出来た。怪我せず、ぶっ倒れず・・何とか仕事を措置出来る・・有り難く嬉しい・・。
24日(月) 雨もどうにか収まった〜嬉しい・・。8時半仕事出発〜高崎、志和地、都北、吉尾町と幅広くお客様事業場訪問・・仕事する。気合いの入り過ぎか・・体力低下か・・久しぶりの暑さか・・午後どっと疲れが・・。やはりそれなりの年だな〜・・。午後の仕事は早めに切り上げスタミナ温存・・。自室で映画を見る・・懐かしい「ティファニーで朝食を」オードリーヘップバーン主演の昔の映画・・知名度は抜群だが昔の映画だな〜意味が良くわからん・・。夕食、入浴・・家内と二人だけの家族団らん・・。定刻21時就寝・・。
23日(日)


元気出せ・・。
午前中お客様事業場の緊急機器停止メンテナンスで現場へ駆けつける。応急措置や不良機器の取り外し、切り離しと応急措置で運転は継続・・。午後1番散髪に行き気分転換・・。薄く細く少なくなった髪の毛・・目立ってきだした地肌・・大分軽くなっているのかもしれないが私をコントロールする中身・・。30分程の散髪ですっきり・・。やしきたかじんの「そこまで言って委員会」や映画など見て退屈な日曜を家で過ごす・・。夕方雨も止み空に明るさが出てくる・・同時に私の気持ちにも明るさが・・。今日は土用の丑の日夕食は当然「ウナギ丼」コスト削減で細く薄いウナギだったが美味しかった〜。天気は回復しそうだし・・なんか元気が出てきた・・気がする・・。熱い風呂に入りあせ流し・・明日からの仕事に備え21時前早めに布団へ。
22日(土) 一日しとしと雨そして時々大雨・・。グチュグチュグチュグチュ文句ばかり言っている女々しい性格・・の人みたい。どっかん〜と早く降って早く上がれよ〜叫びたい気分だが・・・マ・落ち着け・・建夫君・・。泣く子と雨と○○には勝てぬ・・。雨のお陰で来る日も来る日ものんびりゆっくり・・。マ・・来週は雨もあがるだろうし・・のんびりいこう・・成るようになるさ〜。
21日(金)

8時半仕事に出るが雨が降り出し退却・・。いつもの年ならもう梅雨が明けぎんぎらぎんの夏到来の時期と思うと腹が立つ・・。思い違いかな・・年柄か気が焦ってどうしようもない・・。のんびりのんびりいこうぜ建夫君・・。8月5日試験を控えて勉強の必要があるが直前で暗記対策作戦のためまだまだのんびり・・。2階自室に引き込み映画を見る・・。年寄り夫婦の物語・・嫁さんが認知症・・出会い結婚共に苦労をしファミリーを築き生き抜いた・・・老いて過去も夫も忘れる・・。何とか過去を取り戻し残り少ない老後二人の生活を一緒に手を取り合い共有したい・・。夫が何としても妻の記憶を取り戻すために努力する・・。最後認知症が回復不可能と言った医者の認識も覆し・・生きてる最後の最後過去を取り戻す・・。最後は二人して手を取り合い同じベッドにて一緒にあの世に立つ・・「君に読む物語」・・。生きるとは・・何なのか・・どう生きればいいのか・・どう死を迎えるのか・・?。感動・・人間とは・・男と女とは・・夫婦とは・・老いとは・・涙腺がゆるむどころか脳天に衝撃を受ける・・。私の生き方どうなんだ・・??今更・・イヤ・・。夕食時又大雨が降る・・ニュースでは雨の被害のニュースが大々的に報じられる・・。入浴後はナインティンナインの「カブトムシ捕獲・・」テレビ番組を見て久しぶり定刻21時布団に入る・・。
20日(木)

今日も雨・・。好きだった20数年前の歌内山田弘とコロラティーノ「長崎は今日も雨だった」の歌を思い出す。都城は今日も雨だった・・。何となくゴロが良い・・?。雨が降っては仕事は出来ぬ・・因果な商売・・。先日の北海道の想い出写真を整理し編集アップロードする。せっせと小遣いを貯め好きな旅行が出来る・・出来ている・・。元気なればこそ・・働ければこそ・・感謝感謝・・。20日決済日・・午前中銀行へ・・お客様より支払いを受け又私を支えてくれる協力会社へ支払いが出来る。どっちも私の大事なお客様、有り難う御座います。お陰様で生きてゆけます。夜・・なぜか遅くまで眠れず22時過ぎ睡眠薬の焼酎を飲む・・。30分程して効いてきた・・身体がほんわかとなり・・気分が緩やかに・・段々眠くな〜れ暗示を入れそのうち眠くなる・・。23時過ぎ布団へ向かう・・。建夫君お休み・・。
19日(水)

8時起床・・外はどんより・・雨が降ったり・・止んだり・・不安な天気・・。二日酔い・・頭はしっかりしているが身体の動きがちょっとフラフラぎこちない・・。天気のせいで?外での仕事は出来ないと判断し家で一日ゆっくりとする・・。久しぶりWOWOW・スターチャンネルと衛星テレビ映画を楽しむ・・。良いな〜映画は・・。18時半大王町の料理屋さん「東」へ家内と行く。先日の北海道利尻島他観光の参加者9名による反省会開催・・鹿児島より添乗下さった旅行会社の方も見え日本料理に舌鼓をうちながら懇談・・。和気相合の旅行と一緒で楽しい想い出話の数々にあっという間に予定時間終了・・。会場を牟田街のスナックに変える・・。飲み・歌い・踊り・・と今を時めく年金族熟年者の方々。NTTOBという仲間同士であり気心も熟知・・楽しい反省会・・23時半打ち上げ終了〜家路え帰る・・。あっという間に布団に轟沈。
18日(火)


飲んで歌って・・。
ゴーゴー・・。
何と良い天気な事か・・。朝食を終え身支度を整える・・宮崎へ向かって出〜発〜。今日は管理技術者協会宮崎県支部の月次例会開催日。10時会場の宮崎JA会館へ到着すると会員の皆さんすでに部屋の中はぎっしり・・。支部長よりの本部連達事項始め内外の情勢が連絡される。規制緩和関連で公益事業改革・・一般法人の電気保安管理事業の参入・・。頭が痛いのが最近の電気事故の増大に関する事項・・。物が悪いのか・・人が悪いのか・・不可抗力なのか・・?。使う側、作る側、最近のコスト削減の流れの中で安全対策が歪んできているのでは・・?。午後例会は続いているが途中退座し宮崎の3件のお客様事業所を訪問し仕事をする・・。仕事も会議も両立?結構忙しい・・。18時前帰宅し夕食。シャワーを浴びて友人の誘いを受け飲み方へ参加・・。鷹尾・・牟田街・・と流れ7時間にも及ぶアルコール三昧。家に帰ったのは19日午前二時・・久しぶりのアホみたいな飲み方・・。アルコール性制御不能事態・・何とかしなきゃ・・。あたふたな一日を轟沈で終る・・。
17日(月)
海の日

スイカ・・。
今日が祭日で「海の日」?であることが理解出来ない私・・。休めれば名目なんて何でも良い・・それで済むのだろうか?・・。午前中仕事し午後はゆっくりとする。結構暑さがボディーに効く〜・・。昼食を終え畳にごろ寝しウトウトすると小さい頃を思い出す・・。最近蝉の鳴き声を聞くことがない・・入道雲とミーンミ〜ンと蝉の鳴き声・・夏の風情・・寂しい限りだ。建夫君・・月日は流れ・・・数十年・・老人となる・・はしょうがないことだが・・自然の風情だけは何としても残って欲しい・・。夕食後は早めに風呂に入り床入りも早め・・起きていても暑いだけ・・チョット暑さにふて腐れ気味・・20時半テレビも良い番組無いので・・就寝・・。
16日(日)

暑く・・厳しい夏を
乗り切るぞ〜。
暑〜い・・けだり〜?。梅雨明け発表はまだ無いが本格夏到来・・ヤッホー。海に行き身体を焼いて、焼肉食って元気をつけて夏を乗りきるぞ〜。夏バテはするまい・・何時まで続くか決意する・・。先日の旅の写真を見ながら旅を振り返り余韻に浸る・・。元気なればこそ・・暇があればこそ・・金があればこそ・・。今後も続けてゆきたいな〜・・お願い・・。午後買い物に出かけた以外いつもの日曜日通り2階自室でのんびりユックリ定番番組テレビ三昧・・。夜は久しぶり焼肉料理・・たらふく戴く。残酷だが今は亡き牛、豚、鶏を食べ元気を戴き生き延びる・・弱肉強食?・・人間とは残酷なもの・・。明日からの仕事に備え21時就寝・・。
15日(土)

氷・美味しいな〜

暑い・・〜〜・・。昼・協会会員仲間の応援を頂きお客様事業所の停電作業・・年次点検を行う。高低圧絶縁測定、保護継電器特性試験、設備機器各部の精密点検、清掃・・一時間余りの集中作業・・暑いというより身体露出部が太陽熱でチト痛い・・太陽のエネルギーの強さに感心すると同時に熱中症で死ぬという感覚をチョッとだけ経験・・。仕事を終え水分補給・・私の持参した冷やしていない水ではだめ・・。友人の持参していた冷水ポットの冷たい水を飲ませて頂き生き返った気がする・・。15時次男の剛志君夫婦が訪問。久しぶりの懇談・・。暑い中元気で何より・・。夕食には元気付けでうなぎを食べる・・。寝る頃になってチョッと元気が出てきたかな??。22時就寝国分の孫の騎崇君〜元気してるかな〜・・たまには会いたいな〜〜Gu〜。
14日(金)



ルン・ルン・・ルン。。
「♪逢いたい〜気持ちが・まま〜ならぬ〜♪♪・・」。私の大好きな鶴岡雅義のレキントギターで歌われるこの歌・・小樽の人よ・・。今日は私が6年ぶりに小樽の人よとなった。6時起床し札幌のすがすがしい朝を迎える・・繁華街にあるホテルの部屋から眺める景色・・旅も今日まで・・8時食事を終えると荷物を抱えバスに乗り込む・・。ラッシュ時・・都会の割に少ない車??地下鉄が発達し朝の風景も変わったのかな・・。高速を走り50分余りで小樽へ到着・・。小樽運河・・北一ガラス・・オルゴール記念館・・オープンカフェでコーヒーを飲みソフトクリームを食べしばし北国「小樽の人」になりきる・・。裕次郎記念館にも行き裕次郎さんにご対面〜顔を出したかったが・・時間が無い残念〜・・この次きっと・・や・く・そ・く・・。2時間程ブラブラ散策。昼食は新鮮なネタ寿司を腹一杯食べる。サーいよいよ帰らないと・・。千歳空港から東京で乗り換え宮崎空港へ19時過ぎ到着・・。さすが南国蒸し暑さが違う・・が、ホットホット・・。宮崎で夕食をとり21時前無事我が家へ帰還・・あっという間の4日間楽しかった〜・・又働くど〜。旅装を解き明日からの活動に備え熱い風呂に入り汗を流し丁寧に身体を磨く・・?・・。22時愛しの我が布団に潜り込む・・Gu〜Su〜〜。
13日(木) 6時起床快晴の天気・・。7時ホテルレストランで朝食をとる・・熟年旅行者で一杯だ・・。さすが人気のある北海道・・。8時専用バスに乗り今日のスケジュールが開始される。今立ち上がるレッサーパンダで時々テレビ話題になる旭川動物園を見学・・あどけない動物の動きを童心に返り見て遊ぶ・・。そして何といっても広大な敷地・・北海道・・延々と続く直線道路、広大な畑地や花畑・・。最近テレビドラマやコマーシャルで繰り広げられる名場面の数々・・富良野のラベンダーを始めとするお花畑・・。同じ田舎の宮崎とは違った風景の数々に日本の広さと味のある風景の見事さに感嘆・・。夕方北海道第一の町札幌へ到着6年ぶりの札幌はさらに大きく変わっていた。ホテルサンルートニュー札幌・・にチェックイン後,、歩いてかの有名なススキの蟹専門店で蟹料理三昧・・。飲んで食べて・・人口200万人弱・・巨大な都市の夜景の美しい繁華街を散策する。宿に帰り入浴し22時就寝する。旅それは人生・・サッカーの中田英寿の引退言葉を思い出す。が、旅・・私にとって残り少ない人生をどう生きるか・・苦悩の旅・・発見の旅・・。
12日(水) 5時起床旅の起床は早い・・なーぜか〜。気分が高揚しチョッと興奮するから・・。年取るとあまり興奮することがない・・なーぜか〜年取ったから・・・??。朝食をとりフェリーターミナルへ行く。熟年旅行者がぎっしり・・。フェリー「宗谷」号で約2時間の船旅・・利尻島を跡に日本海を東へ走り稚内港へ到着。はるばる宮崎の皆様ご一行チャーターバスで出発〜。宗谷岬、ノシャップ岬など観光。本土最北端・・眺めてみると何てことないがちょっと複雑な心境・・。この向こうにロシアあり・・。蟹ずくしの昼食を取ったあと南へ下る・・。走れ走れコウタローではないが広い大地をひたすら走る・・見渡す限りの草原大地結構日本は広いのだ〜いまさら田舎人ながら認識・・。18時今夜の宿舎「クレッシェント旭川」・・北海道第二の都市旭川へ到着・・。しばしの旅路を解き部屋でゆっくり・・200数十キロ走り頭はボーっとしている・・。夕食懇談会を済ますと部屋でビールを飲みながらテレビ鑑賞。明日の観光に備え21時就寝する。
11日(火)

4時起床旅支度を確認し朝食身支度を整え6時自宅出発。宮崎空港へ7時到着。全日空カウンター前で今回の旅仲間7名と待ち合わせ・・。7時45分出発〜東京・新千歳・とジャンボ機やプロペラ機と飛行機を乗り継ぐ。14時半北海道の西日本海に浮かぶ利尻島へ到着・・すぐ先はロシアの領土だ・・。早速迎えのマイクロバスで島内観光へ・・。オタドマリ沼、仙法志御崎公園、沓形岬公園と美しい観光地を訪ねる。雨が振ったり止んだりの生憎の天気・・荒々しい日本海を背景に北国らしい風情に感動を覚える・・18時宿の利尻富士観光ホテルに到着。早速浴衣に着替え温泉に入る・・海の幸づくしの料理の数々に舌鼓をうつ。大好きなビールを久しぶり腹いっぱい飲む・・古い話・・新しい話・・みなそれなりの熟年の方々・・皆さんと話が弾む。宴会兼夕食会は楽しくあっという間に21時・・解散〜・・部屋に戻り床に就く・・。
10日(月) 暑い暑い・・。一日ばたばた午前中管理業務午後はゆっくりしようと考えていたが昼食もそこそこ電話でお客様現場に駆けつける。暑くなり負荷が増えてかどうか動力主幹ブレーカトリップやセンサー不良により制御不能・・センサー交換制御線引き換えなど電工さん到着を待ち汗だくで対応・・。夕方までどうにか解決ほっとホット・・。夕方帰りに妹の家に寄る。冷たい麦茶を頂きお替り三昧・・生き返った気がする・・。18時前帰宅し早速夕食・・。ご馳走とは言い難いが質素な手作り料理は美味しい・・。風呂に入り汗を流し明日からの旅に備え準備する。21時就寝・・暑くて悶々・・。
9日(日) 午前中我が家でテレビ当番・・。日曜の恒例番組MRT関口さん「サンデーモーニング」UMKタモリ「笑っていいとも増刊号」を見ながら本を見る・・ながら族展開・・。午後は緊急仕事で現場へ駆けつけ措置する。2006年花火大会アップする。変わり映えしないがそのうち取材に行き修正することとする。
8日(土)



今日は休みだよ〜・・。
蒸し〜暑〜い・・。私の体内・・水分は相当に蓄積しているが、この我が家周辺の蒸し蒸しは何なんだ・・。身体に水油を塗ったようにベトベト・・ちょっと大げさかな?。午前中はパラパラ雨もあったが午後は良い天気・・。しかし第二土曜日緊急以外何があろうと仕事は休日。しがない超零細個人自営業者・・吹けばどこまででも飛んでゆくがそれなりの就業規則ルールはある・・但し修正変更も自分次第・・。8月の試験を前にちょっと勉強を始める・・「エネルギー管理士」・・今まで省エネルギーについては経験やそれなりの勉強で実績もある。が、国家のお墨付きを戴き本格的に進めてゆきたい・・。蒸し暑い上に頭はヒート今年の私の夏はちと違うど〜。命を縮め無ければいいが・・大げさかな?・・。一日一歩も外に出ることなく家で過ごす・・。夕食入浴と済ませ明日早朝のW杯サッカー3位決定戦ドイツ対ポルトガル戦テレビ観戦に備え早めに床に着く・・ウインブルドンテニス女子準決勝でシャラポアを破ったフランスのモレスモが決勝を制す・・。サッカーもフランスかな?実力ではイタリアと思うが?・・。暑くて悶々とするが21時定刻眠りに付く・・良い夢みたいな〜〜Gu〜Su〜・・。。
7日(金)


時よ、日にちよ
もちっとゆっくり・・進め〜。
ウインブルドン全英女子テニス準決勝戦・・19歳の若きシャラポ私の熱い声援もむなしくモレスモに2−1で惜敗・・世界の誰より美人で背が高く足もすらりと延び・・若くしてモデルそして女子テニス界のスーパースター・・etc・・天は二物も三物もこの人には与えているみたいだ・・。今日は七夕の日。笹竹に願いを書いた短冊を結び付ける・・「幸せになれますように・・」等々・・昔の想い出がよぎる・・。一年に一度しか逢えない天の川・・でのおり姫様とひこ星様・・今時こんな話が・・。梅雨が明け真夏の太陽がもうすぐ来るのだ〜・・今の季節は悶々とする・・?。雨よ・・降るのか降らんのかはっきりせ〜い〜。俺に気があるのか無いのかはっきりせ〜女を口説く機会はなかったがそんな心境かな・・。ジャスコに買い物に出かけたり・・。少しの間メンテナンス仕事したり・・知人事務所を訪ねだべったり・・。一日はあっと過ぎる。私にとって時間の経過矢のごとし・・待て〜〜。夜ちょっと勉強してね・む・る・・。
6日(木)

雨・雨・・。
一日雨・・従い管理業務はお休み・・。仕事したくて腕がうずうずしているというのは嘘・ちょっと言いすぎだが・・。仕事せんと後が大変なのだ〜・・。時期的に梅雨の終わりの集中豪雨、台風3号によるW影響と思う・・・。今更いい年して仕事仕事と慌てることあるまい・・と余裕のあるそぶりをして気分を落ち着かせよう・・。午前中次のプロデェクト検討のため若いエンジニヤ、鉄工所さんと打合せや現場検証・・。午後は家でゆっくりと映画鑑賞・・。昼久しぶり1時間程うたた寝。夜も早めに布団に入り深夜のウインブルドンテニス女子準決勝シャラポア対モレスモ戦テレビ観賞に備える・・。
5日(水)



古くて長い〜友達・・テレビ
4時に起きW杯サッカードイツ対イタリア戦を見る。白熱・・死闘・・延長戦終了直前劇的にイタリア立て続けに得点し決勝へ進出・・。ハラハラどきどき・・。早朝北朝鮮がスカッドミサイルかテポドンを日本海に3〜4発打ち込んだという・・。雨が降るがちょっとだけ仕事がある・・8時半出発1時間程でメンテナンス応急修理を終える。午前中、午後と断続的にお客様事業場電気設備改造の件で施工予定業者、お客様と打合せを実施し計画案、見積、実施出来るかどうかにつき検討することとなる・・。いろんな事に前向きな若き経営者・・コスト削減、設備危機管理の重要性・・今後の会社の成長をお助け出来ることが何事にも代え難く嬉しいことだ・・それと共に最新のメンテナンス技術を習得しお客様の要望に応える必要を感ずる・・。勉強しなきゃ・・。夕方ニュースが北朝鮮ミサイル発射一色・・。発射しなければならない事情があるのだろうが・・??人騒がせなことだ・・。強い雨が降り雷がなる・・電気事故ありませんように・・。夕食後家内と二人きりになった家族・・居間でテレビを楽しむ・・。定刻21時就寝・・今日もいろいろあったな〜・・。
4日(火)
「人生とは旅であり旅とは人生である」日本サッカーの若くして巨匠である中田英寿がこの言葉を残して引退を発表・・。私のような凡人には判った様な判らんような?意味深発言。羨ましいな〜29才、若いし・・知名度有り・金有り・その道でピカイチの実績有り・・。何をしても成功すると思う・・。お疲れ様でした・・。今後の活躍をお祈りします。午前中管理業務、午後工場設備メンテナンス業務と一日汗まみれで働く・・。知名度0、金無し・・おまけに高齢・・きびし〜〜。人それぞれ・・与えられた境遇で精一杯生きる・・このことが一番と思い・・生きることとしよう・・。夕食後疲れてソファーデうたた寝・・段々減る一方の体力・知力・・。安全装置がどうにか作用している様だ・・。21時起きあがり風呂にも入らず布団に潜り込む・・あっという間に・・Gu〜〜・・。。
3日(月) 雷の音のせいだろうか?・・朝早く目が覚め剛志君の結婚式のハイライトを編集しホームページへアップする。一日シトシトと雨が降る・・。午前中家でゆっくりとするというかせざるを得ない・・。雨が降ると外の仕事断念せざるを得ない。気は焦るが・・。出走直前の競馬馬みたいな心境だ・・鼻を鳴らし足をバタバタ・?・・。午後知人の事務所訪ね2時間ほど懇談する・・。年とってもわからんことだらけ・・自分の非力なことがよく判るまだまだ未熟だな〜。
2日(日)



球(ボール)この一球に・・。
3時半に起きてテレビW杯「ブラジル対フランス戦」を見る。強豪同士のベスト4を賭けた戦い・・。優勝候補No.1ブラジルどうも調子が今一で負けた〜。時々刻々と変化するチャンスとピンチ走れ・・走れ・・体力の限界を超えて球に食らいつく選手たち・・。そこには人間の持つ自身を賭けた戦い・・自分の為・・、チームの為、国の名誉の為・・闘争本能を掻き立て一生懸命に尽くす。美しいスポーツ精神・・。応援していたブラジル・・次の機会に頑張って〜・・。外が明るくなってきだした5時、再度深い眠りに付く・・。どんよりとした日曜日雨が降ったり止んだり・・降るのか・・降らんのか・・はっきりせ〜私の大好きな芸能人の一人「青木さやか」じゃないが大きな声で叫びたい心境・・。どっちに転んでも家でゆっくりと・・に変わりはないが・・。テレビを見、三度の食事をし、本を開いたり、机に座って仕事の気になったり・・結果的にはボーっとして一日を過ごす・・。貴重な一日もったいない気がするが・・これも私にとって貴重な一日の過ごし方なのだ・・。
1日(土)

青空と入道雲
夏は直ぐそこだ〜・・。
朝から蒸し暑い・・。昨日の事故事業所に駆けつけ原因、再発防止対策調査を行う・・。日を改め停電実施し徹底して糾明対策することで事業所と話し合う。午後知人と誘い合い霞神社へ安全と商売繁盛祈願に行く。参拝後神社丘の上に上げると紺碧の青空・・湧きあがる入道雲・・延々と続く緑豊かな山々の稜線・・。梅雨の合間に夏の息吹を感ずる・・。今月も又始まる色々なこと・・仕事、遊び、交流・・元気で・・実りある月末が迎えられるよう頑張ろう・・。18時半夕食、19時半風呂に入り綺麗に全身を洗う・・軽くなったようだ・・。20時UMK「ナインティンナイン」の番組を見て楽しむ・・ゲストの「梨花」大好きな芸能人の一人・・気取らずあっさり、あっけらかんとした性格が気持ちよい・・。21時就寝する・・良い夢が見たいな〜〜Gu〜Gu〜・・。