植村建夫簡単日記2007年3月
          いちに・いちに〜・・。


この日記は中年男?、植村建夫が日々気のむくまま書いているものです。
気分によって誇張したり、悲観したり・・・・・なにせ単純な男です・・・??。
しかし、年の割 なかなか味のある男です。どんな生き様(ざま)か
参考程度に・・・覗いて下さい。

春・春・・春・・・〜が来た〜♭♪〜♯♪・・。


日々雑感へ戻る   ホームページへ戻る
2007年2月日記へ なぜ日記を? 2007年4月日記へ
31日(土) 午前中庄内、中郷と管理事業場の定期点検を実施する。保護継電器試験、高圧低圧絶縁測定、接地抵抗測定、清掃などフルコースを実施。確認復電し全てを終えるとホットホット。ジャスコに行き2階レストラン街ペッパーランチで美味しい肉を戴くと疲れも吹っ飛ぶ・・。午後14時過ぎ剛志君ファミリーがやってきた。二人目の孫の剛幸君目がくりくりして睫毛が濃く何とも愛くるしい0.5才・・。博多屋に行き初節句鯉のぼりセットを調達・・夕食を一緒して18時過ぎ帰って行く・・。テレビを見るがソファーデうたた寝・・早めに寝る・・。3月も今日で終わり・・早かったような長かったような・・。
30日(金)
午前中知人の管理事業所年次点検の応援に参加する。暖かい天気に春の本格化到来を感ずる。午後は国分の智一君ファミリーがやってきた。相変わらず元気な騎崇(のりたか)君。散髪に行ってきたばかりだという初々しい坊ちゃん刈り・・。ブロックで遊び、家内の買い物に同行し2時間程で国分へ帰って行く。子供が大人になり・・孫が段々と成長する・・。当たり前のことだが・・その分私も成長というか老いる・・。喜びと悲しみと複雑な気分・・夜電気管理仲間3人と牟田街で飲んで歌って遅くまで気勢を上げる・・遊びになると遅くまで元気な私・・。
29日(木) 4時起床朝早くから映画を見る。ケビンコスナー主演の西部映画「ワイアット・アープ」・・。紛争はピストルで簡単に決着を行う無法時代・・。男は女を求め、女は男を求め・・そして愛を誓う・・男と女この構図・・昔から世の中変わらんな〜?・・。午前中仕事し午後はゆっくり・・ニシムタから母智丘へ抜ける道々の桜並木・・蕾が開きだした・・。季節が巡り又春が来た〜・・希望の春・・若々しい息吹の春・・そして私の春〜?・・寒い冬との決別・・よかった〜。午後二階自室で暖かい春の日を浴びながら夕食までゆっくりとする・・。夕食腹一杯なると陽気のせいか疲れか眠気が襲う・・ソファーで長々と横になりうたた寝・・。風呂も入らず20時過ぎ布団へ移動・・私の一日が終わる・・。
28日(水)



汚れのない赤ん坊・・。
君の未来は・・?
良くあって欲しい〜・・。。
母智丘公園の入り口車道を走ったが桜の花びらはまだまだ・・。結構駐車場には車があり待ちきれない花見客が結構いるんだ〜・・。小さい頃は重箱に母手作りの料理を詰め込み一家で家から歩いて花見に出かけ一日遊ぶ・・。寒い冬に耐え気が狂う程?ポカポカ陽気に一気になるこの季節・・歌ったり踊ったり酔っぱらいの踊りが爆笑を誘って一家の年中行事の大きな柱だった。娯楽施設はなく、天気予報もそう発達していなかった昔・・・懐かしいな〜・・。一日ポカポカの良い天気・・懐は空だが気分は最高・・。人間気の持ちよう・・何となく判る・・。今日は九州電力より他の会社から電気を買うという事業所の電力計量器の取替作業に立ち会う・・。停電し電柱の上の太陽光売電のVCTや積算電力計の交換・・昼休みを利用した1時間余りの作業・・。時代は変わり電気を日本のどこからでも買える電力自由化・・こんな田舎にも大きな変化がやって来た・・。日本の商習慣も変わる・・実感だ〜・・。夕食後次男の剛志君、奥様が職場の人事異動で送別会ということで孫の剛幸君共々我が家で22時過ぎまでくつろぐ・・。オムツ変えたりミルクを飲ませたりあやしたり・・私の30数年前の姿を垣間見る・・。私にもあんな事があったな〜・・懐かしい・・。22時過ぎ奥様の送別会が終わり皆そろって帰っていった。見送った後何か眠れない正月の残りの金粉入りの酒を倉庫から引っ張り出し飲む・・。5分もするとぽーっとアルコールが効いてくる・・。23時過ぎ遅くなったが眠りに付く・・。
27日(火)

一日平々凡々・・。
4時起床する季節の変わり目は情緒不安定の私・・いつものことでどおって事無い・・。朝からどんよりした天気しかも雨・・あ〜ア・・。予定していた都北町お客様事業所の年次点検をキャンセル・・せっかく計画したのに〜・・。デスクワーク等家でゆっくりとする・・。請求書を発行し封書に詰め郵便局で別納で提出する。お客様お陰様で・・宜しくお願い致します。安全を売る商売・・資格を売る商売・・。社会産業の底辺を支える地味な仕事と結構誇りを持って仕事に取り組んでいるがお客様はどう感じていらっしゃるか気になるところ・・。午後も妹の家を訪問してだべったり契約書作成など年度変わりの事務手続きを済ます。夕食後はテレビを見てラジオを聴いて・・それなりの時間に就寝する・・。今日も一日平々凡々・・。
26日(月)

お互い昔に
返りたいな〜・・。
朝からいい天気・・。市内のお客様2件訪問し11時前より269号線で宮崎市内へ向かう・・。途中近道しようとしたが道を間違え清武や田野の田舎道をぐるぐる・・。頭が混乱しそう地図音痴でもなかったのに〜・・年のせいだろうか?嫌気がさす・・。宮崎のお客様訪問しトンボ帰りする。田野の町でざる蕎麦の大盛りを食べ腹一杯・・一息すると元気もりもり・・。15時前家に帰りゆっくりとする・・。ニュースで大々的に報道されている福井県能登半島地震。震災に見舞われた方々に対しお見舞いの気持ちで一杯だ・・。何時来るか災害と病気・・私の非常時対策は万全なのか?イヤ〜・・考えとかんといかんな〜・・。夕食後は家内と二人・・炬燵でテレビ・・今日も一日無事で・・ホットホット・・。
25日(日)


なんか良い
ニュース無いかな〜。
男は女に言い寄り口説こうとし、女は男をどう騙し金を巻き上げるか・・?。良くある話・・映画を見ているとよくこういうストーリーに出くわす・・イヤ牟田街での聞き話し?。何時の時代も世知辛い世の中の一面だ。後進国への援助だ福祉だ豊かな国だ美しい国日本だと言ったところで国の借金額が増えることはあっても減ることはない。食い物にし、また食い物にされるそれぞれの側面・・どういう生き方が良いのだろう??。国の借金が最高額を更新したというニュースで変なことを考える。私としては国県市に対し何もいらない欲しくない・・ただ借金を返してくれ・・子や孫の代を借金まみれの自治体にしてくれるな〜〜と叫びたい・・。朝から中央公民館に出かけ所属する中央建設労働組合の会合に参加する。ここでも大半の組合員の細々とした会費から公務員並の給料を取る組合専従役員への高給批判が相次ぐ・・。仕事はさかずき、飯はどんぶり・・格差社会?・・上手く生きるものと上手く生きるものに食い物にされる一般庶民の声なき声・・。午後ポカポカといい天気になるが夕方は又風が冷たい。私の望む春がいっこうに来ない〜。午後剛志君ファミリーが来る・・相変わらず汚れのない愛くるしい孫の剛幸君・・。君の未来は良くあって欲しい〜・・。夕食は私のリクエストで牛丼を食べる・・甘いタレ・・細からず太からず牛肉の感触・・庶民の味だ〜・・。テレビを見て21時就寝・・サー明日から又頑張るぞ〜・・。
24日(土) 3月も後1週間あまり・・早いな〜・・。今日は一日外に出ることはなくデスクワークとテレビ映画鑑賞で過ごす。何とか内容の濃い日々を過ごしたいと思うが・・流れ流れ・・渡る世間を何となく過ごす。こんなはずではと思うが・・難しい・・。
23日(金)


建夫さん
間違ってますね〜・・。
ハー、ハイハイ・・
僕だって偶には・・。。
高城の山奥採石工場と同じ高城の町中ストアーさんで仕事する。ダイナマイトで爆破した50cm〜1mぐらいの岩をガッチャンガッッチャンと機械で砕き20cm位に砕く最初の工程・・機械の近くの踊り場に行くと足が揺れる・・。下に落っこちるとあっという間にあの世だ〜・・。最終砂になるまで数工程の機械で砕き磨りつぶされる・・岩。その機械を動かす電気・・産業の基礎である・・。一瞬たりとも止まることがないよう又事故がないよう管理する・・。役目は大変だが何か頼りない私・・マ・それなりにそれなりに・・。午後家でゆっくりしているとボーリング場のお客様からSOS電話到来。漏電発生・・照明がダウンした〜・・。早速駆けつけ措置するが、今日は卒業式や終了式で学校帰りの若い学生やお客様で一杯だ・・。こんな時に限ってな〜・・いつもはガラガラなのに・・。15時過ぎ郵便封書で都城税務署から来て欲しいとの連絡あり・・。こりゃ大変だ・・脱税容疑の調査か・・?・・。新しい庁舎の3階に出向くと先日出した確定申告書の計算間違いがあり修正の為更正の請求書を出してくれとのこと・・。ホットホット・・当初申告額より納税額が6万円程安く済む・・ラッキー・・。厚くお礼を言い修正申告書に押印する。偶にはこういう事もないと・・生きてゆけない世知辛いこの世・・?・。夕食後は風呂に入りいつも通りテレビ見てラジオを聴いて布団に付く・・何か他に何か良いこと無いかな〜・・Gu〜Gu〜・Su〜・・。
22日(木) 良い天気しかも暖かい・・嬉しい〜ようやく春が来たみたいだ・・。午前中仕事をして午後はゆっくりとする私の目指す究極の生き方スタイルを実践。午前中目一杯仕事し・・昼食を家内と妹と下長飯町の小さなレストランで待ち合わせランチする。今時の民家を利用した家庭風ランチレストラン。鶏肉とスープをご飯にかける珍しい食べ方で安く美味しかった。豊満町の豊満焼き窯元を訪ねた。陶器はさておき環境が田舎風で私の好きな風景・・。14時過ぎ家に帰り作業着を脱ぎ捨てジャージ姿でゆっくりのんびり過ごす・・。
21日(水)
春分の日



ア〜年取ったな・・。
まだまだきばっど・・〜。
今日は春分の日で祭日お休み春らしく清々しい天気・・。終わりかけになって寒く天候不順が続いたこの冬・・。もう本格的な春が来ても良かろう・・イヤ切実な願いだ〜・・。昼前近所に住む娘の法子さん家内と3人連れだって剛志君の家を訪問する。昼食をご馳走になり0.5才になった孫の剛幸(たかゆき)君と遊びスキンシップを計る。13時半剛幸君も来客相手のお愛想に疲れたみたい・・お暇する。純真で可憐な幼児・・剛志君広子さん両親の元で健やかに成長することを切に願う・・。家に帰り縁側でひなたぼっこ・・年取ると子供に返ると言うがホンとみたい・・。日向ぼっこしながらおやつやジュースを飲む。何時までも続いて欲しいくつろいだ穏やかな気分・・。何物にも代え難い私の一時・・。夕食前に風呂に入り綺麗に身体を磨く?食後は炬燵で家内と二人くつろぐ・・。かっては子供3人わいわいがやがや賑やかに過ごした我がファミリー・・。時は流れ子供それぞれがファミリーを構築・・。寂しい限りだがこれが人生・・子供そして孫の成長に想いを馳せながらまだまだ頑張ろう・・。21時布団に入りラジオを聴きながら眠りに付く。
20日(火)


雪の霧島山・・。
ひさしぶり朝から青空が広がる広々とした空。ちょっと寒いが最高の気分・・。食事・洗顔・トイレと朝の行事を済ませ8時半仕事出発〜。ウワ〜霧島山が雪で真っ白・・エー今頃。カメラを持ち横市側の際で写真を撮る・・。去年は今頃もう母智丘の桜は満開だったと思う・・。何もかんも既成事実にとらわれない変革の時代になったな・・?。午前中都原町、松元町、都北町と電気保安管理業務を遂行する。良い天気にお客様の顔も何となくニコニコ顔・・。お客様事業場の焼肉店で昼食を取る。焼き肉C定食を注文肉が300gもついて¥1,130、−美味しいしお腹一杯・・。食事の後文房具購入やジャスコに行き孫へのプレゼントおもちゃなどを見て回る・・。夕食後電気管理業で市会議員もされていた大先輩の急逝に驚くと同時に通夜に参列する。脳梗塞か脳溢血か倒れて2〜3日後の他界・・哀悼の気持ちを伝えると同時にお世話になった数々のことを思い出す・・。気分の整理に久しぶりビールを腹一杯飲む・・人生とは??・・。23時布団に潜り込む。
19日(月) 天気予報通り良い天気になると期待していたが9時半頃から雨になった・・残〜念??。8時半5日ぶり気合いを入れ仕事出発したが横市町の仕事先で雨が降ってきだした。10時前仕事を中断し退却・・雨が降っては仕事にならぬ〜・・。妹の家をのぞくとご主人様とお出かけとかで化粧中・・挨拶だけしお暇する。家に帰り又今日もゆっくりとする・・。最近ちょっとゆっくりしすぎで頭も身体もちょっとおかしい?・・。本を見たりテレビを見たり空模様を見ながらあっという間に日は暮れる。一日の短いこと・・。それにしても天気が悪い悪循環を断ち切って・・春よ来い・・早く来い・・オネガイ・・。
18日(日)

40周年
まだまだ・・。

今日は日曜日・・。ここ4〜5日休みっぱなしの私にはどおってことないが堂々と休める日曜日は心地よい。天気もちょっと良くなり午後は晴れ間も出て久しぶり日光浴をベランダでする。いつもの日曜日通り決まりきった番組を見て午前中を過ごす。テレビが無くなったらどんな生活になるのだろう・・。夕方から祝吉町の料亭「魚幸」へ行く・・。子供3人が私と家内の結婚式40年のお祝いをしてくれるという。もうそんなに・・最初話を聞いたときうそだ〜・・しかし考えてみると・・長男が36才・・そうだよな〜〜。美味しい料理の数々を戴きながら孫や子供との交流が最高に楽しい・・。2時間弱で祝典もお開き・・孫の騎崇(のりたか)君近所の夜の公園を散策する。爺ちゃん楽しいね・・孫が言う・・。結構遊び相手として認知していてくれる有り難い・・。一緒にDEODEOに行き風船をもらい国分に帰っていった。家に帰り風呂に入り家内と二人きり・・炬燵に入りテレビを楽しんで21時半就寝する。
17日(土)

私のシアター・・。
今日も一日ゆっくりと過ごす。現場仕事が無いからしようがない・・ちょっとふてくされ・・。土曜も日曜もなく働いていた元気な頃があったよな〜・・。60才を過ぎそれなりに仕事を押さえ細く長く・・。遊びと仕事と両立出来るよう?暇なときは遊ぼう・・。勝手に方針を作ったが、断る程仕事は無い現実・・。遊んで・・ゆっくりして・・気力体力充電しておけばその内良いことあるさ^・・。今日も一日大好きな映画を見る。中国の20数年前文化革命の頃の農村の若い人々が苦労して社会を支える古い映画・・。若い人々の困難の末中国の今の繁栄があるのかな?・・そうであればいいのだが・・。一日映画三昧で頭がボーっとしている・・本当に映画のせいかな?。夕食、入浴と済ませ21時定刻布団に入りラジオを聴きながら眠りに付く。
16日(金)



春よ来い・・。
外でやりたいよ?・・。
天候不順従い今日も一日自宅待機?。仕事の進め方の改善措置やデスク周りの整理整頓をする。高齢化に伴い現場や事務処理能率が悪くなる分工夫が必要になってくる。昼仕事仲間3人と連絡を取り合い都北町のレストランで昼食を共にする。同業者同士だが皆井の中の蛙・・余り最近の状況が判っていない気がする。今が良ければそれでよい・・先を見すぎ悶々とする私がおかしいのかな?・・。午後自室でインターネット映画Gyoを使い大きなテレビに入力し直し映画を堪能する。見たい映画がいつでも見たいときが開演時間・・。懐かしい映画「007シリーズ」を見る。映画2本見るともう半日がつぶれる。I・Tの寵児元ライブドアー社長堀江さんの判決が出て実刑下る。粉飾決算・・やはりごまかしは本当だったのか・・?決算に手心を加える・・超えてはならない一線だが・・。確定申告を終えたばかりの私・・国会議員じゃないが経費ちょっと水増ししていました・・あり得る?・・。桁が違うモンな〜〜。夕方になっても寒くどんよりの空早く春よ来〜い・・。
15日(木)



この世の憂さは
不可解なり・・・・。
人それぞれにそれなりのドラマがある。私には私の・・あの方にはあの方の・・。あ〜人生とは楽しくもあり苦もありそしてドラマの連続だ・・?。あの「そのまんま東」さんが宮崎県知事になった・・そして結構立派に職務を発揮しそれなりの評価で堂々と職務されている。人は見かけじゃないよ・・人は・・物事は・・いろんな角度から見ないとダメだよ・・建夫君。十分納得〜・・。ある方の生き様をちょっと垣間見て人生とはをちょっと久しぶりに考えさせられた・・。どう考えても後10年神の恵みがあったとして後20年・・。さ〜自分の人生をどう締め括るか最終章の骨格をそろそろイメージしなきゃな・・?。人生短いと見るか長いと見るか、しかしここまで生きてこれて十分なのかな??・・上を見ればきりがない下を見てもきりがない・・?。今日は雨・・一日ゆっくりとテレビドラマを見たり昼寝をしたり身辺整理をしたり一歩も屋敷から出ることなく過ごす。もっと良い過ごし方はないのか〜・・しかし・・私にはこれが一番・・。暖かくなったらあちこちあそび行くぞ〜〜、の願いを胸にじっと冬の最終段階に耐える?。21時就寝時間が来るとまだ眠くないが布団に入る・・あっという間にコテンと夢の国。寝ることの早いこと特技なのか??。。
14日(水)


兄・・妹・・
若かろうが
年とろうが・・兄妹・・??。
朝から良い天気しかも暖かそうだ〜・・嬉し〜い・・。ルンルン気分で仕事出〜発〜。地元のお客様を訪問し仕事する。保育園から高齢者養護センターへ。今からの人生の子供達を見て頼もしく思い今後を託す。お年寄りの方々を見て今までの人生お疲れ様と労をねぎらう・・。人生の流れ何と摩訶不思議なことか??。高等学校を訪問すると学生さん達が一生懸命勉強中・・。良いな〜今からの人生を歩けるヤングは・・。自分の人生をダブらせながら何とも社会の構成の複雑さを垣間見る・・。午後妹の家を訪問する・・。ご主人はお出かけ中ということでご不在・・。妹と二人でいろんな事を話す。亡き父母のこと・・お互いのファミリーのこと。お互いの伴侶のこと・・。これからの老後をどう生き抜くか・・2時間弱お茶菓子を頬張りながら話す。いろんな人生経験を積む中で・・それなりの生きる哲学を身につける。思いは今後、子や孫が幸せに生きてゆけるかどうか・・。金ではない・・教育でもない・・何なのか・・。生きてきて苦労しようがしまいが・・金に恵まれようが恵まれまいが・・幸せな気分で一生を過ごせて欲しい。戦中戦後のまもなくの苦しい社会を生きてきた私たちは貧乏も金持ちもスタートは皆どん底・・どうにか共存しながら生きてきてこれた。格差社会のこれから気分の持ちようが大きな要素になると思う。15時過ぎ家に帰ると来客が・・家内の長年の職場仲間・・ここでもいろいろ話し込む。夕食後1時間程テレビ見て21時前布団に入りラジオを聴きながら眠りにつく・・。
13日(火)

何もせんけどだれた〜。
早く温かくなってくれ〜。
寒さが応える〜・・。
今日は一日ゆっくりと過ごす。休養休暇?・・ここ一週間けっこう疲れた感じ。税務署に所得税・消費税の申告書を届け、国に対し平成18年商的金銭的決着を打つ・?・。武士は食わねど高楊枝・・?。午後家でゆっくりとテレビ鑑賞、時間のかかる映画は気が集中出来なくイライラするがニュースものを見る。高知空港のANN機胴体着陸・・人身に事故が無くホットホット、こんな事もあるんだ〜。夜、近所の高齢のご婦人の通夜に参加・・亡き母の良き友達だったと思う。夜風呂の湯船の中で倒れていたという、息子夫婦が気づき救急を呼び蘇生を計ったがダメだったという。家族が一緒に住んでいてもちょっとした隙間にも命の危険が潜む・・。人間の命は絶対安全ということはない・・天寿全うまで生き延びれるかどうか?。知る人ぞ知るその人の運命・・。悪いこともするが良いこともするバランス人生論の私?。今後の私の運命はいかに展開されるのか〜・・。神様仏様もちっと生かしておいて〜お願い・・。風呂に入り21時半布団に入る。
12日(月)



税・税・税
ゼイ・ゼイ・ゼイ
発作が出そうだ〜・・。
天気は良いが北風が寒い老体に応える〜・・。寒さもダメ暑さもダメ丁度良いがちょうど良いとしゃれじゃないが体は大きいが自分の性癖?がイヤになる。8時45分高崎の事業場へ出かける。設備の一部が動かず大変だ〜・・。寒い中現場盤にパソコンをセットし現場機器の動きと図面そしてシーケンサーの中を見ながらの仕事。心配で工場長も付きっきりである。2時間弱機械相手・パソコン相手に悪戦苦闘。ようやく原因が判り対応措置して一件落着。リサイクル施設の複雑な大きな機械。制御が入り組み微細な行程のトラブルが大きな工場を止める引き金となる。こんな田舎で優秀な技術者はおいそれとは駆けつけてくれない・・。従いこんな老いぼれ技術者にお声が掛かる・・。それでも何とか役に立った・・ホットホット・・。11時工場長の深々と頭を下げて下さる中現場をお暇する。家に帰り一息しデスクで帳簿と電卓と確定申告の用紙を前に悪戦苦闘・・。夜22時確定申告を書き上げる。売り上げが800万程減だが納付税額は一緒・・。定率減税が20%から10%と下がったことによるものと思う・・増税路線〜反対〜国のさじ加減一つで私の懐は空っぽのまんま〜・・。消費税を含め納税額に目が回る。税を何とかしろ〜国も県も市も倹約しろ〜。倹約は忘れて必要なだけ税で吸い上げる・・。許せないし御上のすることではないと思う・・。23時寝付けな〜い冷蔵庫からビールを取り出し自棄飲みし寝付く・・。
11日(日)



みんなで仕事・・。
良い天気。外に出ると寒く気合いが入る。6時半起床し仕事に出かける。今日は電気管理仲間の応援で野尻町の大きな工場の年次点検に参加する。設備容量が2000KWを超す大きな事業場自分にはない大きな事業場で良い経験をさせてもらう。8時半停電し仕事は続くが11時半で私はお暇させていただく。40分ほどで帰り着きコンビニで買ってきた昼食を家で食べる。金額はさておき美味しい・・。大衆受けするはずだ・・。1時間ほど昼寝すると剛志君ファミリーが来た。生まれて半年の孫の剛幸君も相変わらず幼く愛くるしい顔で元気である。一生懸命生きようとする姿に元気をもらうと同時に限りない連帯を感じる。2時間ほどで帰って行く・・また来てね〜。熱い風呂に入り夕食を終える。掘り炬燵に入り日曜定番「さんまのスーパーからくりTV」を見る。ラジオを聞き21時就寝。結構忙しいここ2〜3日にバテバテ・・建夫君気張れ〜・・Gu〜。
10日(土)


山を越え・・谷を越え
仕事が私を呼ぶ〜・・。
朝二時過ぎフット目が覚めMRTラジオを聞くと宮崎県知事東国原(そのまんま東)氏の放送が・・オールナイト日本・・。宮崎県知事選挙前後の動きや心境宮崎県に対する熱い思いを語っていた。二度寝して7時起床。身支度を整え郡元の建機サービスに行きトラックや高圧洗浄機付属品をリースし志布志の病院・養護施設へ向かう。弟や応援を戴いた方々と協力し6基の飲料水貯水槽のビル管理法に伴う清掃作業を行う。午後から雨も降ってくる中延々と15時過ぎまで仕事は続いた。厳しい環境の中無事所定の作業を終えるとホットホット・・。1時間かけて都城へ帰り着き機械器具を返却し家に入ると疲れがどっと・・。風呂に入り夕食を終えるとソファーでテレビ鑑賞。気が落ち着くと一仕事終え飲みたい気分・・20時半気分転換に牟田街へ出て一杯飲む・・22時半帰宅し布団へ直行・・。
9日(金)

良い天気だ〜西岳から高崎町・都北町と電気管理業務を遂行する。霧島山が綺麗に輝く中郷里のあちこちを走り回る・・。盆地を取り囲む山々・・郷土を潤す川・・自然の美しさを満喫する。仕事も自然も何もかもが愛おしい感覚になる・・。15時前帰宅する・・。縁側で西日を浴びながらゆっくりとする。元気で仕事が出来何とか健康も維持できている・・。感謝感謝・・。夜は遅くまでテレビを楽しみたいが・・21時前強烈な眠気が襲来・・。体のリズムは正直だ・・。定刻21時就寝する。
8日(木)


病院巨大化集中化
どうなるの医療・・。
仕事の合間に藤本早鈴病院に行く。相変わらず人・人・人病人の多いこと。薬だけもらうのに受付から2時間弱掛かる。本当に治療や薬が必要な人々だろうか・・?。一昔前ならあきらめていた症状が・・治療法が新しく又良くなったり新しい薬が発明されたりと、確かに昔なら年のせいで済まされた症状が改善される。一ヶ月分の小便の出を良くする薬をもらい退散。ジャスコ近くの「やぶしげ」で海老天うどんを食べる。値段の割に海老の本体の小さいこと・・。衣は大きいが海老を裸にするとなんだこりゃ・・。儲けることそれは中身を何かで大きく見せかける事なり・・?。ホームワイドやニシムタで買い物をし16時前家に帰る。ゆっくりとし夕食前に入浴を済ます。やはり温かい風呂は心地よ〜い。疲れる程仕事もしていないが・・疲れが取れる。夕食後は一時間程テレビを見て布団に潜り込みラジオを聴きながら静かに寝入る・・。
7日(水) 風が強く寒く冬らしい気候だ。これで当たり前・・しかしイヤだ〜温かくして欲しい・・。寒さがダメ・暑さがダメ・・だんだんとこの世に生きる条件がダメになってくるどうしよう・・。午前中仕事し午後はゆっくりとするちょっと理想の生活。温かくなったら又動き回るという条件でちょっとゆっくり・・。
6日(火)



建夫さ〜ん
もうすぐ春が来るよ・・。
気張ってよ〜・・。
や〜冬に舞い戻り・・寒い・風が強い。まだ3月始め当たり前なんだけど・・。今まで暖かすぎた・・人間その気になっっちゃうと・・元に戻っても何か変・・。朝一番鷹尾町の事業所の年次点検を実施する。8時停電しリレー試験・接地抵抗測定・高低圧絶縁測定・清掃とフルコース・・何事もなく受電復帰ホットホット・・。家に帰り熱いお茶を飲み体制を立て直し管理業務へ向けて出発。志比田から菓子野町・志和池と走り回りお客様事業場訪問し管理業務遂行する。もうこれしかない私の仕事?お客様のため生活のためそして生き甲斐のため・・。志和池のジョイフルでランチメニュー・トンカツ定食昼食を食べる。けっこう店内はお客様が多い・・。15時前家に帰り着き2階自室でゆっくりとテレビ映画を楽しむ。大きなガラス窓より西日がガンガンと入るが寒い・・。贅沢に暖房をガンガン入れる・・暖かくなるとちょっと眠気が・・単純なお年寄りの私・・。夕食・入浴と済ませ20時早いが布団に入る・・。寒い夜は暖かい布団に早く寝るのが一番・・あ〜年取ったもんだ・・今更ながら実感・・。あっという間に無我の世界へ突入〜・・。
5日(月)

降るのか
降らんのか〜
午前中小雨そして午後は上がる変な天気?。朝から雨が降るとどうもイカン・・働く気が褪せる。そんな贅沢は言っていられないのだが・・。午後北原町のお客様事業場の定期年次点検を行う。地下の電気室に測定点検器具を持ち込むだけで疲れる。応援を戴き発電機・継電器試験器・測定器具・清掃器具・・を持ち込み点検終了と同時に又車え搬入。1時間半程停電し予定の作業を終えるとホットホット。お客様が老舗ホテルの為長時間の停電がなかなか出来なくいつも日程に苦労する異常箇所もなく無事終了。17時半帰宅し機材を下ろし片づけ熱い風呂に童心に返りザブーンと飛び込むと気分最高・・。夕食で腹一杯なるとソファーでテレビ見つつうたた寝・・。21時前布団に・・あっという間にGu〜Su〜。
4日(日)


何で約束まもらんの〜・・。
申し訳御座いませ〜ん。
今日は日曜日ルンルン?・・。暖かく良い天気続きだったが今日から崩れてゆくという。午前中1時間程昨日の残務措置でお客様事業場に出向く。その後弟と家のテレビ共聴システムの改善工事実施。BTVケーブルテレビから卒業しBS・CSデジタル放送を自前で構築する。BS・CS衛星アンテナ鹿児島宮崎方向のデジタル用アンテナを上げ配線しチューナーを各部屋に置きセットする。100チャンネルからあるCSデジタル放送BS放送そして地上デジタル放送。なるほど映像が綺麗だ〜音質は音感ダメの為判らない・・。なぜデジタルに国策でしなければならないのか今一理解出来ない。が、それなりの時代の要請があるのだろうし何とかなるだろう。各部屋順番にテレビを買い換え何としても元気な内に文明の利器を味わいたい・・。午後剛志君ファミリーが来てくれる。孫の剛幸(たかゆき)君0.5才寝返りが出来るようなった・・。成長することに一生懸命の剛幸君そして何とか生き延びることに一生懸命の私・・共存共栄?・・。午後国分の孫騎崇(のりたか)君からも怒りの電話がくる。昨日私の方から電話すると約束していたらしいが忙しく忘れていた。何で約束守らないの〜爺ちゃんは〜怒りの苦情・・謝るしかない・・しかし約束してたっけ〜?・。夜は新しいデジタル放送を満喫し21時半就寝する。けっこうバタバタ満喫の一日。
3日(土)



なんでだろー
なんでだろ・・。
今日も良い天気暖かく初夏のようだ・・。例年なら一番寒い頃かもたいした仕事もしないのに暑い暑い・・。今日は昨年10月からのお客様事業場のPAS・DGR・キュービクル更新工事。8時半遮断器やPASを遮断し停電する。九電工さんにより九電線から縁を切りその後工事屋さんにバトンタッチ。現場は離れるがちょこちょこ現場工事見学に訪れる。15時過ぎ現場に出向き耐圧・DGR特性試験・メガー測定・接地抵抗測定と実施するが接地抵抗値が高い。工事施工管理者・お客様と相談するがどうしようもない外はすでに真っ暗だ〜。低圧関連工事がまだ残っているので規定値内でないが受電する。A種接地抵抗値10オーム以下でなければならないが電気を受けてはならないとはなっていない。この件は明日再度測定し対策を考えることとする。受電し低圧回路を生かし相回転をチエックし広い構内電気が隅々まで生きていることを確認し現場退却。工事屋さんはまだ仕事が残っているが年に免じてお先に失礼・・。21時過ぎ帰宅するいつも家にいるときは朦朧ともう寝る時間だが仕事の時はシャキッとしている自分に我ながら感心感心?。遅い夕食後風呂に入りテレビを見て22時過ぎ就寝する。
2日(金) 仕事用車の荷台の整理、レイアウト変更、倉庫の整理など午前中あっという間に過ぎる。春・・何となくワクワクするが年取って何を今更と正気に返る。午後も車庫2階のベランダ太陽熱ヒーターの柱を加工しホールを立てテレビ地上デジタル受信アンテナを上げる準備をする。BTVケーブルテレビを引いているがいろいろ問題がある。そろそろ自前で衛星を受信しスカイパーフェクトに切り替える準備を進める。一日があっという間何するまもなく短く終わる・・。
1日(木)

春だ〜3月だ〜。
3月突入・・春だ〜・・。高校の卒業式があったという。日本を背負ってこれから生きてゆく若い人達・・遊びに・勉学に・頑張れ〜エールを送りたい。一日良い天気何となく心も浮き浮き・・ちょっと私の頭だけに春が来たのでは?。一日のんびり過ごす。デスクに座り仕事準備・・車で外を一回り・・知人事務所により束の間のおしゃべり等々とちょっと落ち着かない浮き浮きの一日を過ごす。3月これといって気負いはない。いつも通り成るようになり成るように収まる・・。難しいことは考えずそれなりに身の丈で過ごそう・・。