植村建夫簡単日記2008年1
        

この日記は中年男?、植村建夫が日々気のむくまま書いているものです。
気分によって誇張したり、悲観したり・・・・・なにせ単純な男です・・・??。
しかし、年の割 なかなか味のある男です。どんな生き様(ざま)か
参考程度に・・・覗いて下さい。


日々雑感へ戻る   ホームページへ戻る
2007年12月日記へ なぜ日記を? 2008年2月日記へ
31日(木) さ〜月末、一月もあっと言う間に終わる。風邪による寝正月が開け仕事に遊びにと結構バタバタ・・ま、結果良しかな〜。仕事もほぼ完璧に出来たし、念願の中国西安の旅も行けたし・・ただ旅行期間を除き風邪三昧・・これには一寸堪えた・・。インフルエンザについては早々予防注射をしていたが・・別件で苦しむとは・・。咳が出る、鼻水が出る、クシャミが出る等外の現象は何てことないが、気分が落ち込むことが堪える〜。病気と天気にはどうしようもないな?。今月青空は何日拝めたかな〜・・。来月は寒くとも自己努力風邪を完全に治し、青空の良い天気が沢山ありますように・・今日は半日デスクワークそしてお客様との短時間の打ち合わせ以外ゆっくりと過ごす。
30日(水) 国道10号線を北上宮崎市へ向かう・・。宮崎市も結構遠いな〜もう少し近いと考え高速道代ケチって走ってきたが・・年取って感覚が変わってきたのかな?〜。宮崎市のお客様2件を訪問し仕事する。その後2時間程管理技術者有志の会議に参加する・・。15時今度は269号線を走り都城へ帰る・・。どんよりした冬景色の我が郷土・・何となく天気と一緒でどんよりと山・緑・田園風景・・美しさを感じられない・・。17時家に帰り着くとドット疲れが・・これ位のことで・・。夕食後はソファーで一寸うたた寝その後風呂も入らず布団に潜る・・風邪の影響かどうも元気が今一・・。
29日(火) 今日も天気悪し・・高城の山奥から、北原町、お隣の末吉町と数件のお客様事業場を訪問し仕事する。昼には久しぶりジャスコをぶらぶらし昼食をレストラン街で食べる。お年寄りのご夫婦が結構目立つ・・。年取ると行動も二人で共に・・良いことだ?。15時過ぎ仕事を終え家に帰る。ホットホット・・部屋を温かくしデスクでゆっくりと考え事・・。税務署より確定申告用紙が送られてくる・・。イヤだな・・なんか税務署に税金払う為に働いてるような感覚・・。何であんたに払わんとイカンのか?・・。税で支える国家社会・・逃れようが無い・・どうしようもないな?。夕食後ゆっくりと風呂に入り温まる・・何とか冬を乗り切ろう・・。風邪は相変わらずで鼻水止まらず、くしゃみが出る・・花粉症の症状出だしたかな?イヤだな早く直ってくれ〜・・。
28日(月) 月曜日・・天気が悪い・・外はどんよりとして小雨模様・・。さ〜今日も一日動かんとな・・。天気の合間にお客様事業場を訪れ仕事する。月間予定仕事が遊びや、風邪や、正月休みが重なり仕事がいつも通り進んでいない。が、ぎりぎり何とかなるさ〜・・。デスクワークや現場仕事と、何はどうあれ一日が短くあっという間に過ぎる。
27日(日) 午前中仕事。都北町の新しくオープンしたスリープイン都城。11階となる屋上に立つと霧島下ろしの冷たい北風が容赦なく吹き付ける・・厳しい〜。昼食は家で昨夜の鍋料理の残りででおじやを作ってもらい食べるが結構美味しい・・。午後妹の家にお邪魔する。お菓子を摘みながらいろんな事を話す・・。大阪女子マラソン、朝青龍、白鳳対決の大相撲と気になる番組をみる。大阪府知事選も今日が投票日、タレント?橋下、知事になれるかこれも気になる。夕食後は韓流ドラマ英雄時代を見て早めに寝る・・。
26日(土) 寒々どよんとして・・冬、真っ只中そのもの・・。今日は体調不良一日休むを決定。医者が開くのを待ち注射、そして薬を貰い二階自室に籠りじっとじっと風邪と戦う・・。それにしても自分が情けない・・次から次に風邪を引く・・。注意して対策も取っているのに・・。何かが不足している・・。気合か、根性か、体力か・・Etc??。部屋を温かくしていると薬の効き目か、眠気でモーローとしてくる。久しぶり2時間ほど昼寝もする。家の電話も仕事用の電話も携帯も音沙汰なしの静けさ・・有難い事・・。ドラマ、映画と取り貯めた録画番組を堪能する・・。
25日(金) 朝方の寒いこと・・お客様事業場訪問すると中庭の水溜りには氷が張っている・・。寒いときには寒いように・・結構なことだが・・あまり寒いのも困る〜。西に東にバタバタあっという間、方にはお客様事業場で電気保安教育、そして節電、節エネルギーについて僭越ながら講師を勤めさせて頂く。地球温暖化何んとしても防ぎ、子や孫に綺麗な環境を引き継いでゆきたい・・。夕食は家内がNTTOB会参加で不在の為、これ幸い鬼のいぬ間に私も・・牟田街へ繰り出す・・食事をしスナックに行くが景気の良い話は出ない・・どの店が閉めるげな・・何処が潰れたげな・・歓楽街も生き残りに必死みたいだ・・。21時帰宅、テレビをちょっと見て寝る・・寒いときはヌクヌク布団が一番・。・こうでも思わないと・・やり切れない気分。あっと!短い一日が過ぎる・・良い夢でも見たいな〜建夫さん偶には私と・・ウフ〜ン・・??バ〜カ。
24日(木) 補修業務、管理業務と今日も元気一杯働く・・。どんだけ〜・・目一杯少し手前・・。楽しく仕事が出来るということがいかに穏やかな気持ちにさせるか?実感である。お金も無い、財産も無い、おまけに人格も無い・・ナイナイづくしの私でも生きてゆけるこの社会・・。日本も捨てたもんじゃない・・。と思いきや、ニュースではアメリカ発の株安・・投機筋といわれる油関連の高騰に発する物価高が始まったという、厳しいもんがあリ穏やかではない・・。これもニュースでサラリーマンは給料の40%を税金、保険、年金等天引き他で社会に吸い取られるという・・。自営業だって一緒さ・・働けど働けど・・お金どこに行ったやら。話が日記にしてはややこしくなってきたが・・気の持ちようだけでもすっきりしたいもんだな〜・・。夕方仕事帰りに医者に行き風邪の注射を打って頂く・・医療保険が3割利いても500円負担なり・・ウワ〜明日の昼飯代が?吹っ飛んだ〜病気も出来ないな〜。家に帰るとホットホット、夕食を頂き風呂に入りちよっとだけテレビを見て布団に潜る・・〜この繰り返しか・・人生とは〜・どうかせんとイカンな・・Gu〜Su〜・・。
23日(水) さ〜仕事開始・・もう今月も日にち少ないし、がんバッド〜〜・・。又風邪も引いたみたい医者にも行かんと・・。午前管理業務午後補修メンテナンス業務とフルで働く・・18時前帰宅すると結構クタクタ・・。やっぱしな?年はごまかせん・・。夕食は鍋料理野菜たっぷり・・身体が温まるし、美味しいといったらありゃしない・・満足満足。風呂は風邪気味のためパス、BSテレビで韓国ドラマを見て寝る。
22日(火) 博多のホテルで7時起床。寝覚めは結構悪し・・疲れてますな〜・・。レストランで朝食を終え博多駅界隈を散策し孫えのみやげ物を調達。6歳の長男の子供騎嵩君、1歳4ヶ月の次男の子供剛幸君どちらも可愛い盛り・・。あれが良かろうこれが良かろう・・気に入ってもらえそうなものを探しているとあっという間に時間が・・ホテルに戻り荷物を受け取りタクシーで福岡空港へ向かう・・。12時55分発JAC鹿児島行きプロペラ機定刻出発・・あいにく天候が悪く結構揺れる揺れる・・。45分のフライトで鹿児島空港到着。雨の中都城へ帰り着いたのは15時過ぎ・・車を車庫に入れトランクを下ろし旅装を解く・・楽しかった〜。根っからの遊び人間なのか?次は何処行こうかなともう次に思いを馳せる・・。5日ぶり我が家での夕食を戴く・・何はなくともやはり日本食が良いな〜・・。チョッと咳が出るので大事を取り風呂はキャンセル・・テレビを楽しみ21時定刻温かい我が家の布団に潜り込む・・。あっという間にGu〜Su〜・・
21日(月) 5時起床帰国の為旅の終盤、帰り支度を始める。3日間お世話になった中国西安市の金石国際大飯店又私の心の中に思い出を作って頂けた・・。又元気なうちにぜひ訪れたい・・。3度目の朝食を終えバスに乗り西安国際空港へ・・。ガイドの龍さんとお別れし旅の友一向21名は上海に向け飛び立つ・・。2時間弱の飛行で3年ぶりの上海へ到着。外灘公園へ行き上海名物上海タワーを始めとする風景の数々を堪能・・。益々発展する中国上海・・高層ビルが林立し見違えるような風景になっていた・・。バスの中から見る風景でも古い住宅街、町並みが壊されている・・又新しい高層建築が出来る準備だろう。折りしも上海は2010年世界博覧会の会場となる・・北京オリンピックと共に中国の大きな飛躍変化の波は益々加速されるであろうと肌で感ずる。昼食やショッピングをして上海国際空港へトンボ帰り・・。出国手続きを終え機内へ・・3泊4日間のあっという間の中国旅行。1981年ソウルオリンピックの前年のプレオリンピック見学以来海外旅行に出掛け出したが何時の旅も感動の連続・・。又私の心に大きな思い出が加わった?。1時間10分のフライト、20時10分無事福岡国際空港へ到着。旅の友とお別れし今夜の宿舎ルートイン博多駅前へチエックイン。地下の温泉大浴場でゆっくりとつかり日本製のビールを飲み・・ベッドに潜る。
20日(日) 旅先での朝はいつの時でも特別新鮮になれる・・。違う自分の発見・・一足違った風景や朝の営みが自ずと家でいる時と違い何とも言えない気分である。今日も中国陝西省西安の旅は一日精力的に動く。歴史の都であるがためかどうか観光も寺院が多い・・。国立陝西省歴史博物館、美術館、中国書道の名勝地碑林博物館、三蔵法事法師、空海が修行したという大雁塔、回教寺院・・他。食事もシシカバブーや麺類をイヤというほど堪能する。860万人の人口を要する西安市。日曜とあって街中は人・人・人・・。特に若い人が目立つ・・途方も無い活力を感じる・・。観光を終えホテルに返りついた時間は21時半(日本時間22時半)もう寝る時間を過ぎている・・時間である、一日良く遊んだ・・。夕食会場で飲んだアルコールが程よく効いてシャワーを浴びるとそのままベットにバタンキュー・・であった。
19日(土)

兵馬りょう
ぐっすりと寝て7時目が覚める・・異国中国で迎える「西安」の朝・・15階から見る外の景色は白く雪景色が何とも言えぬ情緒である。洗顔身支度を終え5階レストランで朝食バイキングを戴く。五つ星だけあって雰囲気も料理内容も申し分無し・・腹支度OK〜、8時45分ホテルをバスで出発〜。圧巻は何といっても遥か2千年前という秦始皇帝時代の遺跡兵馬りょうである。王様の親衛隊を模写作成された兵士、馬、、兵器の数々・・。テレビで何回も見るが現物を目の辺りにすると感動以外の何物でもない・・。あの現物を見てみたいという願望・・来て、見て・・今ここに実現・・旅の目的を果たし失神寸前の境地である?。歴史の重み、歴史の進化、歴史とは、文化の進展とは・・。その後場所を変えかの有名な楊貴妃が入っていたという浴槽などを見る。夜は国立劇場に行き西安雑技団の古典踊りや曲芸を堪能する。ホテルに帰るともう21時(日本時間22時)。シャワーを浴びさっぱりしてビールを飲む・・。一本、二本・・酔うほどに我が生まれ故郷中国四千年の歴史の重さ、尊さを想う・・。あ〜私の歴史は・・今後どう展開することだろう??起死回生・・何か起こって欲しくもあり、このままで良しとも想う、酔うほどに支離滅裂・・23時半就寝。
18日(金)

4時半起床昨日の日記を書く。さ〜今日はいよいよ旅へ出発・・。鹿児島空港10時半発そして福岡、上海と乗り換え夕方中国歴史の都「西安」到着の予定・・。しばしのお別れ・・。インターネット事情が許せば西安から日々の観光情報が流せるが・・今一判らない・・。今、朝5時・・再度旅チエックし、8時に客先現場打合せ、8時45分鹿児島空港へ向かって出発する。久しぶりのオシドリ旅行・・楽しくもあり・・○○でもあり・・?(ここから中国西安のホテルにて書き西安のホテルより発信)。福岡を14時定刻に出発、中国東方航空上海行き・・機内に乗るとほぼ満席・・。機内で食事が出る・・さっき食べたばかりだが旅の途中はなぜかいつの時も良く食べ良く飲む、・・気分が遊びモードの時は別人格?。3時間弱で中国上海に到着、入国手続きを終へ中国国内便に乗り換え2時間チョッとで西安(昔の長安)へ到着。外に出ると雪景色・・結構寒い・・気合が入る。荷物を取り旅人一向はガイドの案内に従いバスに乗り西安市内レストラン夕食会場へ・・JTB福岡旅物語「西安スペシャル4日間の旅」一行21名のご一行。さ〜今日から新しい体験が始まる・・食事後、五つ星ホテルだという「金石国際大酒店」へ到着〜。チエックインし15階1507室へ入ると旅行バッグを開けしばしの旅装を解く。明日からの観光に胸を馳せながら異国中国西安の地で日本時間23時ベッドに潜る。
17日(木) この冬一番の冷え込みではなかろうか・・マイナス3度・・自ずと気合が入る。イヤ入らざるを得ない・・。8時15分仕事出発〜・・横市、庄内から西岳へ向かう途中、霧島山が手を伸ばすと手が届きそう?。アイスダストレンズ効果?大気がレンズの役目するのか遠くの山が近く大きく見える・・。午前中午後とそれなりにバタバタ・・気分だけかも知らないが?忙しい。17時仕事を終え帰宅する。ホットホットしかし・・結構疲れた・・若者ぶったつもりでも年は争えないな〜。夕食を戴くと明日からの旅行携行品を再チエック・・西安、寒く中国の奥深いところ・・非常用薬からホッカイロ、梅干、インスタント味噌汁と多彩な用意・・。大方の準備を追え明日に備える・・。風呂に入り20時半には布団に潜り込む・・。
16日(水) 朝からどよん〜としてイヤな天気・・小雨も降っている。それでも気分はハイに安全運転で動き回る。お客様との機器更新仕様打ち合わせ、知人事務所での打合せ昼食と午前中が矢のように過ぎる。午後はお客様工場現場で大型機械改造の為制御回路、モーターと結線の切り離し。改造後の電気制御方式につき施工業者と打合せ。修理業務と一日フル回転・・寒い中でも元気で働ける〜嬉しい・・。風邪に弱い私・・又いつ風邪引くか不安があるが・・。夕食後は家内と明後日18日からの中国・西安旅行の旅準備、バッグへの詰め込みと遊びに対する準備も怠らない。風呂に入りテレビを見て21時就寝。
15日(火) 8時半仕事出発〜高崎町から志和池、菓子野町と走り回り仕事する。郷土に生き・・今なおこの年で郷土で仕事が出来る・・有り難い事であると考えなきゃ・・。家で珍しくパン食の昼食を取り午後もまた仕事へ・・。お客様会議室で九州電力さんにご足労願い最新の省エネルギー機器の説明紹介を受ける・・。省エネルギーに絡むコスト削減・・お客様の要望を全うする為自分の力、他人様の知恵をお借りし実現に全力を注ぐ。お客様の理解を受けながら進めてゆく諸策・・何とか実って欲しい。努力は必ず報われる・・私の持論を実現する為にも頑張ろう・・。15時過ぎより妹の家にお邪魔する。持参した手土産の蜂楽饅頭とお茶を戴きながら、あ〜でもないこ〜でもない・・兄弟のあり方、付き合い方に喧々諤々・・理想と現実の狭間・・。生きるとは自分をどうすること〜?。17時半温かい我が家に帰ると早速夕食・・小さい傷はたくさんあるが、五体満足、いつでも我が家でくつろげる自分の境遇に感謝感謝・・。風呂に入ると2階自室でゆっくりと過ごす・・。21時定刻ベッドに入るとあっという間に夢の国・・Gu〜Su〜・・。
14日(月)
成人の日
今日は成人の日・・。日数的には大人になった事を祝う日だが・・実情はどうなんだろう?。遥か40年と少し前私も成人式を迎えた。東海道新幹線開通、東名高速道路開通、東京オリンピック開催と目まぐるしく日本が発展途上時の頃・・。三重県四日市市の職場、中部電力四日市火力建設所の会議室。所長や上司が入社同期となる十数名の同僚と共に一堂に会し祝ってくれたことが今でも鮮明に思い出される。折りしも四日市喘息、大気煤塵光化学物質発生等公害発生の真っ只中。社会基盤の構築と社会発展に追いつかない後手後手の政策、社会発展の後遺症に苦しんでいた時代・・。今お隣の中国が直面している問題とチョッと似ている状態かも・・。一日家でゆっくり過ごす・・本を見、テレビを見・・パソコンで勉強と終わってみると一日があっという間・・もうねる時間か〜。
13日(日) 日曜日、今日は我が親族の新年会開催日。今年は次男である私の家での開催。兄弟とその家族が一堂に会し新年の挨拶を交わす・・。料理を戴きながら酒を飲み・・子や孫の成長を喜び合う。我が親から自分そしてわが子、孫へと子孫を継承してゆくその繋ぎ手である私の存在・・しっかりしないとな〜。朝から準備そして飲み方と一日があっという間に過ぎ去る。
12日(土) 4時起床昨夜の焼酎が少し残っているかな・・何となく心地よい・・。8時半仕事出発・・。暖かい日中は20度まで気温が上がったという・・1月やで〜暑すぎー、地球温暖化ここまで来たか・・。朝から客先社長さんと勉強会・・油価格は上がる、材料代は上がる・・。せいぜい改善できることは改善しコストを下げよう・・。何を・・どうして・・どのような方法で??。折りしも気温が高く日の入る社長室で汗をかきかき検討や議論が続く・・。こんな方法は?・・この方法は?現場を見たり資料を見たり・・。これとこれをやってみましょう・・経営トップがやる気になるとやることの決定は早い。・・企画提案応える側も一生懸命に成らざるをえない・・。ウンこの方法で電気、燃料約10%削減は固いかな・・イヤもっとかも?。ひそかな決意で帰り道頭の中で設計を描く・・。少ない投資で効果のある施策・・私の得意な分野・・やるぞ〜決意新た・・15時過ぎから新設工場を作られるお客様現場で工事業者さんと施工計画等打ち合わせ。17時帰宅する。食事し風呂に入ると家内と別れ、2階自室でのんびりゆっくり・・ビデオを見ていると20時半眠気が急に襲う・・横になるとあっという間に夢の国・・。
11日(金) 朝から雨、イヤだが暖かいから許せる・・外の仕事をキャンセルしお客様への年始挨拶やお客様との業務打ち合わせ、施工業者との施工や工程打ち合わせと精力的に動き回る・・。風邪からも完全に縁が切れ、健康の有難さを痛感・・。午後は宮崎市へ向かう、宮崎厚生年金会館で開催される社団法人九州電気管理技術者協会宮崎県支部の例会、その後の新年会に参加する。70名余り県下電気管理技術者が一同に会し、真剣に今年度の業務の安全遂行を語り合う・・。19時都城へ帰り妻が丘での知人家族とのカラオケ店での新年会参加・・その後牟田街へ出かける。久しぶり家族といっても家内だけになったがスナックで飲んで歌う・・偶には一緒・・。今年も仕事も遊びも順調なスタート・・。23時過ぎ帰宅久しぶり酔っ払った・・満足満足・・。
10日(木) イヤ〜昼間の暖かいこと・・助かるがチョッと寒いほうが冬らしくて良いのにな・・。都北町から安久町と都城の南西部を走り回る・・我が郷土・・広びろとした畑地・北には霧島山連邦がどっしりと構える・・何とも言えぬ風景・・。かっては都会で働いていた私・・なんで今ここに・・時間を超越して想い出は駆け巡る我が生きた歴史・・。年とともに滲み出てくる生きていることえの感謝の気持ち・・これがある程度生きてきた余裕というもんなんだろうな〜?。午前中仕事を終えると甲斐元のくるくるすし屋さんでチョッと豪華に寿司を食べる・・いつも食べる麺類と違いこれもまた美味しい・・。次から次に回転して目の前を通り過ぎる具たくさんの握りの数々・・どこでご馳走さんにするか迷う・・チョッと食べすぎた。午後はお客様を訪問し打ち合わせそして我がスタフと打ち合わせ次の物件設計に入る.一日が早いこと・・。
9日(水) 午前中都北町から祝吉町と仕事。午後はゆっくりデスクワークやお客様と会議。面白い仕事が入り込んでくる・・。省エネルギー関連設計企画の検討指示を戴く。頭の中がチョッとづつ年末、正月の風邪ボケ、暇ボケから回転が始まりだした・・。仕事が、生きてることが楽しい・・お金を戴きながら勉強の機会を戴ける・・但し結果は確実に出さないといけないが・・。今日は家内の誕生日、娘の法子さんのご招待で夕食会を開催して頂く。今年初めてビールを戴きながらご馳走に舌鼓・・美味しい〜。その後私は・・牟田街へ・・飲んで歌ってスナックを梯子しながら・・今年の仕事と健康を酒の神へ祈願する・・23時帰宅就寝。
8日(火) 3時起床・・寝るのも早いが起きるのも早い・・年取った証拠?。いや夜することが無いから早く寝る、従い早く目が覚める。と解釈するほうが・・解釈などどうでも良い「寝たい時寝て起きたい時起きる」・・これが私の方針。日が明けると快晴の青空・・一気にテンションが上がる?。朝食、朝の小行事を終えると作業服着用、名札良し、メモ帳携帯良し、記録用ペン良し、携帯電話携行良し・・、仕事用携行品や身なりを整え8時半出発〜・・。電気保安管理業務、工場での新設高圧ケーブル耐圧試験、工事施工管理監督と今日は3種類の仕事配分、一日目一杯走り回リ仕事する・・。結構一日っていろいろ出来るんだ〜・・。夕方知人事務所訪問、妹宅訪問、そして肝心の医者に行き長引く風邪の治療・・ドクター早く治して〜とお願いする。夕食、これ一匹で腹一杯になりそうな長さ25cm程の大きな鯵の塩焼き・・焼き立て塩が適度に効いて美味しい〜。何よりご馳走の家庭の味・・疲れが吹っ飛ぶ・・。風呂に入ると19時半テレビも良い番組なし・・ビデオを見て20時半仲良きお友、お布団に向かう今日も宜しく・・。ラジオでも聞こうとヘッドホンを耳に挿しこむが・・あっという間に夢の中・・。
7日(月) 朝から大粒の雨が降る・・雨降って地固まる・・。私にとってなかなか良い今年のスタートと解釈する。正月早々風邪とはいえ病に伏せ、仕事始めを大雨が迎える・・。いつもに無い感覚・・今年のスタートは何となくゾクゾクとする。植村建夫今まで築き上げてきた自分の実力と潜在能力、そして国家が補償する国家資格・・裸一貫といえばそれまで・・誰でもない自分の存在生かすも殺すも自分自身・・。今年も必要なことそれは「気の持ちよう」良きも悪くも急がず焦らずじっくりと取り組もう・・。雨・風・暑い・寒い・・自然の脅威、怪我・病気・衰え・・必然の脅威。時には泣き、時には笑い、その時、その時を楽しもう・・。午前中次の仕事の準備、段取り、青空の見え出した午後・・フイットピアに出かけマシンウオーキングやスイミングと今年のスタートを積極的に進める・・気合十分。
6日(日) 4時起床、年が明け最初の日曜日従い仕事は休み・・助かる。仕事しなきゃ・・気は焦るが今日も家でゆっくりと養生・・夕方には風邪も大分良くなった気がする・・嬉しい〜。病気いちいちびくびくしてもしょうがないが触らぬ神に・・なったらなったでユックリ養生するだけさ〜今更この年になって・・。午後次男の剛志君が1月9日家内の誕生日の祝い・・ケーキを持って家族で来てくれた。近所の長女の法子さんも合流しケーキを頂ながら談笑・・。嘉津子さん、もう何歳に成られるのかなんて野暮なことは聞かないが益々元気・・有り難いことである。まだ夕食に大量のおせち料理の残り物が出る・・体は大きいが、腹の皮が邪魔してそう食べられるもんじゃない・・昔よりの煮しめが最高のおかずだ・・。ご飯は茶碗に一杯、おかず少々・・そして美味しい季節ものの香の物。私にとっては最高に美味しいご馳走・・。今年は運動、仕事を織り交ぜ年末までには現在の体重5Kg減 まで持ってゆこう・・。夜はビデオ韓流ドラマ「英雄時代」41話、42話を楽しみ21時就寝する。さ〜明日から仕事も遊びも頑張るぞ〜・・。
5日(土) 朝、今から朝食という8時前お客様より電話あり・・。原料資材上げ下ろしの電動ホイストが動かない〜・・早く来て何とかしてくれ・・。コンビニでパンを買い食べながら客先へ向けて走る・・。原因を掴み応急修理を1時間程で済ます。忙しい時期の過ぎた午後、分解して恒久対策修理を夕方までかけて高い足場の悪い位置で悪戦苦闘・・作業着は油で黒々・・正月早々良い仕事が舞い込んだもんだ?・・。今年は汚れ、荒々しい仕事の年かな・・どうせ汚れ人間望むところだ〜。霧島下ろしの木枯らしが吹く冬の夕方・・どうにか元気で家に帰り着く・・。食事終え風呂を終えるとさすがに肉体労働?は身に応える・・結構疲れた〜な〜。テレビを楽しみ21時就寝する。
4日(金) 今日から気分的には仕事体制に入った。が、まだ体調不良風邪を完治出来ず・・もう10日位なるだろうか私の身体に住み入った風邪菌・・よっぽど住み心地が良いのだろう・・ずんぐりとした身体・・三度三度食べる食事からの栄養源、若からず老人からず・・?。しかし完全抹殺もうすぐ追い出してやるからな・・しかし医者の力が左右かな・・注射、投薬どうもしっくりいかない・・医者よ早く直してくれ〜・・。今日も正月明けを待って注射と投薬を受ける・・。一日家でゆっくり養生・・。
3日(木) 朝から事務所に缶詰でパソコンとにらめっこ・・月次点検の帳票の改造とお客様に過去一年分の最大電力、使用電力量の状況を同時にグラフを提出できるようソフト改造。全体の7分終了あと少しだ・・。風邪の状況大分良くなってきたがまだ時々咳にむせるし痰が出る。10年ぶり以上以来の寝込むような風邪に襲われ風邪の怖さを今更認識し直す。年取っての風邪には注意すること・・。ここ数日家から一歩も外に出ていない・・2階自室から望む風景、年は変わってもなんら変わりなし・・。私の今年もなんら変わる事無く今までの事の継続・・遊び、仕事、家族・・平等に事を進めてゆく・・年齢を重ねることが今後どう我が身に影響してゆくのかまでは判らないが・・病気や事故には今以上の注意をしないといけないな〜。一日デスクワークして夜はテレビを見てのんびり、早め20時に就寝する・・。
2日(水) どうにか布団からは起き出す事が出来たがまだ寒気、セキと払拭できない。2階自室暖房をガンガン入れ部屋に缶詰状態。暮れから正月にかけての休みはあれもしようこれもしようと思っていたが何も出来なかった残念〜・・。こんな年明けになるなんて・・。不徳の致す所、今後体を鍛え精進しよう・・今年の計はこんな事に尽きるのかな・・。
1日(火)
元旦
2008年の幕開け皆様明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。今年はどんな年になるかな〜身の丈目一杯羽ばたけたらいいな〜・・。12時家族一同集合しおせち料理を戴き今年の植村家幕開けを祝う・・。初孫の小学校入学、二番目の孫の保育園就学とそれぞれ皆が大きく羽ばたく・・何はさておき家内安全、皆が元気で一年が平穏無事に送れますように・・合掌。全員での年賀会食が終わると私は布団へ向かう・・。何んとしても風邪を早くやっつけないと・・。喉はカラカラ好きな水も飲まず体温を上げ、ただひたすら寝る・・。