植村建夫簡単日記20089
        建夫君・・・気張れよ〜

この日記は中年男?、植村建夫が日々気のむくまま書いているものです。
気分によって誇張したり、悲観したり・・・・・なにせ単純な男です・・・??。
しかし、年の割 なかなか味のある男です。どんな生き様(ざま)か
参考程度に・・・覗いて下さい。


2008年8月日記へ 日々雑感へ戻る   ホームページへ戻る
30日(火) 今日も朝から雨・・。台風15号が台湾付近から急転方向を北から東へと変え、南九州を狙いだした、何てこった。元気を出そうにも意気消沈・・。9時半税務調査の来訪を受ける。12時半まで資料や口頭で質問に答えながら調査を受ける・・。血圧は上がり、心臓は早く鼓動を打ち・・気分は最低・・。資料を持ち帰り是正処置に付き検討されるとのこと・・。いやなことだが宜しく・・と言わざるをえない・・。昼食を家内の作った焼きそばを食べる・・。ナカナカ喉に入っていかないがやっと食べ終え、ソファーに座りホッとする。国民の義務の一つ「納税」果たしているはずだが??。ニュースで今夜遅く台風が南九州へ最接近すると言う・・。19時のNHKニュースも株安、不景気と暗い・・明るいニュースは一つもない・・何でだ〜・・。熱い風呂に入りチョッと汗をかく・・何する気もなく、クイズ番組を見て21時寝る。あ〜明日から10月だ・・気分一新頑張らんといかんな〜・・Gu〜Su〜・・。
29日(月) 朝から雨・・憂鬱・・。小雨の合間を縫って仕事する。残り少ないというか、あと今日を入れて2日の今月。結構雨や用事で仕事が後半へずれ込んだ・・。仕事の段取りの仕方、深く反省すると共に対策を考える・・。スピード化、効率化、能率化・・そして基本のやる気の確立・・。生きる為には働かざるを得ない現実を踏まえ気を入れるしかない・・。午後15時過ぎまで仕事し一段落、ホットホット・・。元気で働けるであろう、あと5年イヤ十年・・気合新たに頑張ることを密かに誓う。夕食を食べ風呂に入る。肌寒くなってきたな〜・・長袖のジャージをタンスから引っ張り出し着る。居間でゆっくりとくつろぐ・・しかし頭の中は何かがぐるぐる廻っている・・あ〜でもない・・こ〜でもない・・。定刻21時眠りに付く・・。
28日(日) 遥かフリッピン沖の台風15号のせいか?、朝から雨模様・・。うっとおしいと言ったらありゃしない。8時半家内と連れ立ち五十市地区体育館へ向かう・。次男剛志君の一粒種、剛幸君の保育園の初めての運動会を応援に行く。ゆうぎ、かけっことプログラムは用意してあるが・・2歳児には所詮形ばかり・・それでも走ったり、踊ったりと精一杯頑張る姿には感動である・・。泣く事無く先生のするとおり、何となくどうにか・・ついて行く・・それで十分・・。4月から集団生活に混じって懸命に生きて行く姿にかねてから尊敬である・・。他人の世話を受けながらたくましく生き抜く剛幸君・・。両親が働く子供は避けて通れない現実・・。社会連帯でカバーし育てなければならない・・。昼の弁当も一緒に食べ家族の絆保育園教育、とバランスをとりながら子供なりに一生懸命頑張っている・・。14時過ぎ終るのを見届け会場を後にする・・。雨は益々激しくなる・・。家に帰り日曜のテレビ番組女子プロゴルフや男子プロゴルフ等を楽しむ・・。夕食、入浴と済ませ居間でゆっくり日曜の夜をくつろぐ・・。定刻21時眠気到来・・眠りに付く・・。
27日(土) 5時起床、当然ながら外はまだ真っ暗・・。あさのNHKニュースを見るが良いニュースは無し?。7時朝食、8時半仕事身支度を整え仕事出発〜宮崎へ行く。269号線を走り山之口、田野、清武から新しくなった269バイパスを走る。大淀川を渡ると南国らしい景色に今更ながら感動・・。質素、素朴、どんな形容をすると良いのか?宮崎の風景・・。祇園、霧島町と仕事を済ますと同じ道を引き返し12時半我がホームベース、自宅兼事務所へ帰り着く。昼食を頂き・・一服、土曜の午後我が仕事はこれで打ち切りとしよう。次男の剛志君が新居新築中の鷹尾町の現場へ行く・・。大きな堂々とした2階建て・・鉄骨で頑強に作られている・・今日は上棟式のお祝い日。沢山の大工さんが2階の屋根板を打ち付けてみえる。エアーガンやハンマーで釘を打つ音が力強く聞こえる・・。夕方になると屋上に吹き矢、紅白の流しをなびかせ近所の方々に集まって頂き紅白の餅や茶菓子、お金を撒く儀式を執り行う。その後現場で皆でお祝い弁当を戴きながら安全と工事が滞りなく進む様祝膳会がもようされる・・。18時半儀式が終わると家に帰りゆっくり・・。子供も皆独立し家庭を持ち我が家を構築・・。これで一応、子供に対する親の・・大きな応援、務めは完成か?。肩の荷が下りたような気がする・・。風呂に入り秋の特番クイズ番組を見ていると21時前眠気到来・・私の一日が終わる・・。
26日(金) 雨が降るまではないが、一日チョッと陰気くさいどんよりした天気。朝から工場改装予定のお客様事業所の現場を訪問し、工事業者さんと打ち合わせ。社運をかけて仕事内容のシフトを計画される・・。建設業さん相手の資材供給会社。建設業不振の影響を受けジリ貧となるか、イヤ他の物を扱い今後に生き残りを託すか・・。社長さん、苦しい中での次のステップへの意気込みに何としても成功して欲しい・・。昼食は妹の家を訪問し、カレーをご馳走になる・・。具たくさん美味しいカレーを有り難う〜・・。午後はパソコンや帳簿を見ながらデスクで資料作成・・細かい数字を読み込み、移し直す・・。肩は懲り、目は霞み、頭の中はイライラ・・。しかしやりこなさなければ前に進まない・・。夕方までかかり一区切り・・。夕食後風呂にゆっくりと入り身体を温める・・。朝夕の涼しくなったこと・・まだ9月後半・・早すぎるぞ〜。居間でテレビ番組を楽しみたいと思うが、良い番組は無い。21時前ラジオをイヤホンで聴きながら布団に横になる・・その内Gu〜Su〜・・。
25日(木) 今日は我が家の給料日・・。仕事をし、お客様に戴いた報酬を我が生活の糧にする。お金が全てではないがこれで生きてゆける・・。お客様あっての我が命の維持ができる・・感謝してもしきれない・・有り難う御座います・・。日時指定のお客様事業所丁度その時間に通り雨・・何ということか・・。後日天気の良い日に延期という事で・・。机に座り淡々と宿題、事務処理をする・・。夕食を早めに取り18時半から市民体育館に行き全日本プロレスを観賞する・・。知人に頼まれ切符を購入・・行かないのも勿体ないから足を運ぶ。男同士裸一貫、技と力の勝負・・相手を叩きのばすか、我がが倒れるか・・一騎打ちの勝負の世界。厳しい男の勝負の世界を堪能する・・。まだまだ蒸し暑い夏の名残・・。身体を切り替え次のステップへ頑張ろう・・。
24日(水) 4時起床、デスクワーク。サー9月もあと一週間・・早い月日に追いつけ追い越せ?と我が身に気合を入れてみる・・。いろいろ悩みや雑用を抱えながら今日も1日元気に働くことが出来た・・感謝感謝。9時客先事業所停電し2時間弱、九電工さんの工事の立会いをする。マダマダ残暑が厳しい・・汗が容赦なく水分たっぷりのわが身から流れ出る。工事終了、復電後11時過ぎ家に帰る。汗を拭き、下着を取り替え水分を補給しホッと一息・・。午後1時間弱久しぶりの昼寝。年次点検試験機材を整え、車に積み込み仕事応援者と共に15時、日南経由南郷町へ向かう・・。山を上り又下り、トンネルをくぐり、川を渡りと郷土の自然の中を走る・・。山又山、緑一色・・ホンと田舎だな〜実感・・。準備や前仕事を終え、17時15分役所が終わるのを待ち停電し本格的に仕事する・・18時もう廻りは薄暗い・・予定作業や試験を追え復電し仕事終了・・ホットホット。又、山を越え谷を渡り真っ暗になった山道をただひたすら家族の待つ家に向かって走る・・。19時半帰宅、機材を下ろしチエックし家に上がると明るい我が家・・。作業着を脱ぎ、一息入れると早速夕食を戴く・・質素だが美味しい・・。風呂に入り麻生新首相の組閣のニュースなどを見る・・。何とか良い社会を・・年金制度の持続確立拡充・・暮らしやすい国家の構築・・何としてもやって欲しい・・。21時半眠気到来・・布団に向かう、私の慌しい一日が終わる・・今日に感謝・・明日も良い日でありますように・・。
23日(火)
秋分の日
今日は秋分の日で休日。いよいよ秋到来、実りの秋そして読書の秋?天高く馬肥ゆる・・ではないが秋は収穫の時期・・今から美味しい食べ物が一杯収穫される。色気もない・・食い気も大分後退しと今後何を目標に生きたらいいのか?・・。一日断続的にデスクに座り税務資料作成・・目がシパシパし、肩は懲り、頭はボーっとする・・休み休み事を進める。午前中近所に住む娘の借家の周辺を旦那さんと共に草刈をする。汗びっしょり・・肩や手が痛くなる・・まったく年取ったもんだ・・。夕食は娘夫婦のご招待で街の料理屋さんでご馳走を戴く・・私の誕生祝と日頃のお世話になったお礼だと言う・・。理由はどうアレ偶に食事を共にし、語り合うことは何とも嬉しい事だ。買い物をし家に帰り皆でアイスクリームを食べながら家族団らん・・。20時半娘夫婦を見送り又家内と二人・・。風呂に入りテレビを楽しみ21時半就寝する。私の一日が静かに終わる・・。
22日(月) 2時にトイレの為目が覚める、そのまま寝付けずデスクで税務調査指摘の宿題、データー作成をする。細かい数字を間違いなく他の書類に書き写す。6時前頃から窓から外の明かりが差し込む、朝だ〜。孫の剛幸君も目を覚まし動き出したみたい・・。ヨチヨチと歩き私の仕事部屋に入ってきて抱っこせよと甘える・・。7時朝食、7時半、一時お泊まり中の次男の剛志君は剛幸君に判らぬようそっと仕事に出る。8時半剛幸君を保育所へ送って行く。保母(保育士)に迎えてもらうが私と離れたくないと泣く・・。可愛いやつだ・・。家に帰り作業服に着替え支度整え仕事出発〜・・。天気は上々、秋の風情の我が郷土を走り回り仕事する・・。横市町、丸谷町、野尻町、都北町と管理業務仕事を終える。16時よりお客様事業場の設備一部解体に付き、お客様の意向で工事業者と現場打ち合わせに入る。17時半仕事終え帰宅・・。心地良い疲れと、一日元気に良く働いた満足感でホットホット・・。18時家内と二人の夕食・・40年前二人で所帯を持ったあの頃と同じ心地だ・・。風呂に入り居間でゆっくり過ごすと20時半眠気到来・・ラジオを聴きながら眠りに付く・・。
21日(日) 5時起床。7時ニコニコと汚れのない顔の孫の剛幸君と一緒に朝食を食べる・・。剛幸君の父はまだ二階で寝ているが、一人でも元気一杯・・。食事が終わると家内が洗濯している洗濯場で興味津々遊んでいる。私はいつもの日曜日通りMRT「ガッチリ」等いつもの番組を楽しむ・・。車庫2階洗濯物干場で遊んでいる剛幸君を誘い近所を散策する。まだヨチヨチした足取りだがしっかりと前に進む?。家内の洗濯干しが終わると家内と剛幸君と三人で妹の家にお邪魔する。先日来妹の飼っているメダカを少し頂戴よの私の要請に・・あげるよ〜で今日金魚鉢を持ち貰いに行く。剛幸君妹の家で牛乳やお菓子のご馳走を戴きご満悦・・。12時前家に帰りソーメンで昼食・・質素だが美味しい・・。剛幸君は昼寝、私はたかじんの「そこまで言って委員会」やゴルフ番組など日曜の午後を楽しむ。18時お父さんと共に風呂に入りサッパリした剛幸君を中心に、剛志君親子そして家内と私夕食を戴く・・。そして夕食後の団欒、親子三代が一同に生きてる事を心より楽しむ。核家族化といわれる現代・・私は貧しくとも皆と共に過ごしたい・・。21時孫と共に眠りにつく・・。今日も一日精一杯ファミリーと共に生きる事が出来、満足・・。
20日(土) 秋晴れの良い天気・・。結構まだ暑い・・日差しだ。午前中修理業務に従事、劣化したり壊れた電気機器の部品を取り寄せ交換したり、断線しているケーブルの配線を修理する。生産工場の縁の下の奉仕者としてそれなりの誇りを持ちつつ仕事に取り組む。生産に支障が無きように、止まることの無いようにと緊張と責任に冷や汗が出ることも多々だが一仕事終えお客様に有り難う、お疲れ様でしたと声を掛けて頂くと救われる・・。午後0時半、今日から3日間我が家に滞在する次男剛志君の子供、剛幸君を保育所に迎えに行く。久しぶりのご対面ににっこりと応えてくれる。枕を並べ一緒に昼寝し一緒に夕食を食べ団欒を共にする・・。19時前仕事より我が家へと帰宅した剛志君や近所に住む娘法子さんも加わり私の誕生を祝してくれる・・。昨夜遅くまで飲んでいたので疲れがドッと・・風呂も入らず21時前、孫と枕を並べ就寝する・・。孫の顔を見ながらふと想う・・この頃に戻りたいな〜。
19日(金) 午前中電気管理業務。午後は来客を向かえ会議。夜は知人と酒を飲みながら打ち合わせと一日が忙しくあっという間に過ぎる。仕事をするといことはいろんなリスクや楽しみ、心配や責任を伴う・・。それなり社会との連帯があってこそ成り立つこと・・。特に自営業という一人親方仕事は事務から経理、仕事に関する全てをやらなくてはならない・・。苦手な事務処理、経理帳簿管理、等書類の整理はどうしょうもない・・。生きるということは本当にすばらしいことだがある意味・・苦しいことでもある?。知人と打ち合わせ後遅くまで飲んで歌う・・。明日もまた仕事・・飲まないとやってられないが・・ある意味苦しいことだ・・と思う。
18日(木) いよいよ今夜あたり台風13号が南九州に来るという・・早く来て早く去って〜。8時半家内と連れ立ち藤本早鈴病院へ行く。健康診断・・PETによる癌検診、CT、MRI、血液検査、レントゲンと最新の医療機械を使い検査をして頂く・・。検査結果をドクターにして頂き13時帰宅する。昨年に続きあまり変わりはないが、確実に劣化は進んでいる・・あ〜後何年生きられることやら・・。昼食もそこそこ連絡を受けた修理業務を行うため現場に向かう。15時すぎ仕事を終え帰宅しゆっくりすると・・。心臓はドキドキ・・血圧は高く・・とチョットストレス過剰状態。2階自室に上がり家内のNHKBS2で撮り貯めていたビデオで韓流ドラマ「オールインワン」19話〜22話までを夕食、入浴を挟み4時間かけて一気に見る・・。台風に備え雨戸などを閉め21時半ひっそりと布団に潜り込む・・。頭の中ではいろんな事が渦を巻いている・・。2日間ばかりぐっすりとトイレに起きることなく連続で眠りたい気分・・30分程悶々していたがその内寝入る。
17日(水) もう9月も半分過ぎた。今更ながら月日の経つのは早い・・ナントもしようがないことだが、どうかして欲しい気分だ。4時に目が覚め5時からCS衛星劇場で韓国ドラマイ・ビョンホン主演の「オールイン」を見る。良い男が良いドラマで良い演技をする・・人気があるはずだ・・。7時まで一気に17話、18話を夢中で見る・・。昼食を摂り洗顔トイレと済ませると凛々しく仕事着を着用・・。8時半美川町、乙房町、横市町と仕事を進める・・。昼食、家内はNTTOB会催事参加で不在、コンビニでおにぎりセットおにぎり2個にから揚げエビフライが付き300円弱を買う。家に帰りテレビを見ながら一人で食べるとなんか遠足気分・・。午後も一時的に雨が降ったが地元都原町の学校2校を訪問し仕事する。南方でのろのろ滞在中の台風13号・・消滅するか、早く過ぎ去るかはっきりせよと叫びたい・・。夕方久しぶり妹の家にお邪魔しお茶やお菓子を戴きながら1時間ほど語り合う・・子供のこと、老後のこと、自分たちのこと・・。17時半帰宅18時夕食、風呂に入ると居間でテレビを見ながらくつろぐ・・・21時半就寝。
16日(火) 午前中仕事、午後は我が用でバタバタ・・。ニュースや情報番組では農水省の事故米を食料として売る問題、リーマンブラザーズの破綻問題が大きく取り上げられあたかも社会パニック状態・・。日本はとっくに不景気風が吹いているのに政治空白真っ直中。私も大金をはたいてゆうびん銀行の証券を持っているので慌てて郵便局に問い合わせに行く・・。ある程度の損は覚悟するが参った・・私にとってもここ数日はいろいろとブルーな気分。成るようになるさ〜?ふて腐れる訳じゃないがどうしようもない事を悩んでもしょうがない・・夕方から韓流ドラマ「外科医ボンダルヒ」「オールインワン」を見る・・。ストーリーに日本のドラマにはない何かがある?。精神的に興奮状態で眠たいがなかなか寝付けない・・。焼酎を飲み23時過ぎようやく眠気が来る・・。
15日(月)
敬老の日
一日シトシトと雨が降る・・台風13号消滅するかと思いきや勢力拡大し東に進んでいるという、イヤだな。用事もないし休養・・ゆっくりと過ごす。気温も大分下がってきて長袖シャツでないと寒くなってきだした。昼前国分の智一君、騎崇(のりたか)君親子が久しぶり遊びにやってきた・・。昼食には熱いもんが食べたい・・。ちょっと侘びしいがインスタント味噌ラーメンを皆で食べる。結構美味しいし、身体が温まる。騎崇(のりたか)君の要請でジャスコに行く・・車も人も一杯、ゲームコーナは子供達で一杯・・皆真剣にゲームに興じている。次男の剛志君ファミリーも来ていてレストラン街でばったり会う・・。広くて雨が降ってもゆったり散歩出来る、皆子供の遊び場所確保に思いは一緒なのか・・。この雨、観光地にとっとは痛い事だろうな・・。アメリカの証券大手リーマン・ブラザーズが64兆円の借金を抱え倒産したという・・。日本の国家予算に匹敵する程の巨大な金額・・。日本に影響がなければいいと思う・・夜は韓流ドラマ、映画等録画していたテレビ番組をゆっくり楽しむ。22時就寝する。
14日(日) 台湾近くに居座ってる台風13号・・。その影響か?どんよりとイヤ〜な天気・・。早くスッキリした秋晴れとなって欲しい・・。今日はめでたい日・・?お客様のお嬢様のご結婚式にお招きを戴く。十数年来のお客様、努力されこの難しい時代でも次々と確実に事業を拡大される。同じ男として何とも羨ましい限り・・。それにしても花嫁姿って良いな〜・・ご主人様と手に手を取り合って家庭を構築される。幸多かれと心から祝福させて頂く。正午に始まった披露宴、その後会場を変えての二次会・・16時過ぎまでお祝いは続く。家に帰り一寝して入浴、夕食と済ませ有志で更に牟田街で飲み方・・飲んで歌ってとアルコール三昧・・。偶にはこういうことでもないと・・遅く帰宅し私の一日が終わる・・。
13日(土) 午前中年次点検応援、お客様と打ち合わせ等休みといえ動き回る・・。午後は工場の中で制御や動力の配線配管試運転など機械の増設工事をする。今日から3連休の方々も多いと思うが遙か南方台湾周辺に鎮座する?台風13号の動きどうなってゆくんだろう・・。いろんな事が複雑に絡まりながら日々刻々と時は流れる・・。アアしたい、こうもしたいと一つしかない我が身体を叱咤激励し、けなげに生きる我が人生。夕方仕事を終え家に帰るとまだまだ元気は充実・・。老いて益々なんて事はないが今尚元気で働ける事に感謝・・。夜は仕事仲間とここ数ヶ月の仕事の一区切りに、牟田街や駅前に繰り出し元気で仕事できることに感謝し慰労会をを行う・・。沢山の方々の協力と支持があり仕事が確保出来・・又その仕事を完成出来る・・。誠に有り難い、感謝しても感謝しきれない・・。
12日(金) 夏が過ぎ、秋がすぐそこまできている事が実感出来る清々しい一日。家内は相変わらず趣味の週一回の絵画に出かける・・。若い頃から共に一生懸命働き家庭構築があり、今の生活が維持出来る。日々感謝感謝の気持ちで一杯である。至らない我が身がそれなりに生きてゆける・・。二人三脚、共にこの年までそしてこれからも・・。午前中お客様事業場、新しい工場の機械の制御配線をする。機械を動かすコントロール機能・・。アアしてこうしてそれからこうなって・・と動きを制御命令する大事なシステム・・。太陽が当たるところはまだまだ夏の余韻、一歩日陰に入ると秋風が心地良い・・。あー秋がそこまで来たようだ・・。午後は家でゆっくり・・録画していたBS映画を楽しむ・・。映画は私に問いかける・「北京バイオリン」・・・生きることって何なんだ・・親と子、それぞれの生き方・・。そろそろ老いが忍び寄る私の脳髄に強烈に衝撃を与える・・真面目に生きよう・・イヤそれが全てでは無かろう・・それぞれの生き方それぞれの人生・・さて私は今後どう生きる・・。そしてどうなるの私の人生ドラマ今八部、イヤ九部かな結末はどうなるんだ・・。
11日(木) 6時半起床、いつも通り7時朝食そして8時半仕事出発。仕事・・生活の糧のためと考えるか?社会的使命と考えるか?イヤ他には考えつかない・・。もちろん私にとっては生活の糧の為である。出来れば仕事せずゆっくりと楽に暮らしたい・・。生きてゆくのに金がかかりすぎる!!。税金、健康保険、電気、ガス、水道、食費・・。自転車じゃないが足の動きを止めると倒れるしかないのと一緒で・・金の入り口がないと何も出来ない・・。いっそのこと全てを投げ出して生活保護で生きた方が良いかも・・。もっと若い頃辛抱し金を蓄えておけば・・今更悔やまれる。愚痴を時々言いたくなるこの頃。松元町から安久町、北原町と仕事を進める。昼食を家で食べ午後も仕事に出る。お客様事業場で経営トップの方と電気設備の不具合の事や管理料の減方向で改定の件を話す。最近の燃料や原材料のコスト高騰が結構経営を圧迫しているようだ・・。15時帰宅し家でゆっくりとする・・。じわじわと忍び寄る不景気風、繰り返される産地偽造、不良米をごまかして売りつける等相次ぐ社会的不祥事。阿部、福田と首相が連続二人も政権を投げ出す程硬直し、どうにも出来ない政局、政治情勢。考えてもしょうがない・・。リラックス・・リラックス・・心に言い聞かせる。何とか心に余裕を持ちたい・・。夕食、入浴と済ますとテレビを楽しみ21時前就寝する・・。良い夢でも見たいもんだ・・。
10日(水) 5時半起床、朝食を済ませ8時半急遽雨の準備もして田野町宮崎国際空港CCへ向かう。途中業務連絡で志比田町のお客様事業場に寄る。いつもの作業着と違い颯爽としたスポーツ姿・・お客様もいつもと違う私にチョッとびっくり・・。10時スタート山岳コースのこのゴルフ場、空は山で遮られた雨雲があちこち。今にも降りだしそう、チョッと不気味な天気模様・・。ラウンド開始、相変わらずボールが想う通り飛んでくれない・・。右に左に・・なんで広々した真ん中に飛んでゆかないのか不思議だ?・・。何とか天気も降らずに持ち堪え半分の9ホールを終え昼食時間・・。生ビールを飲み、冷汁定食を食べ終えるとチョッとほろ酔い加減・・。後半戦に向かう・・途中雨が降り出す・・雷も鳴り出し2ホール残してサイレンと共に中止。強烈な雨と轟く雷鳴、そして稲光・・チョッと身の危険を感ずる・・スコアーも悪いしここで中止にもホットした気分・・。17時前帰宅し牟田町の反省会の会場へ向かう・・。ビールや焼酎を飲みながらご馳走を頬張る・・。誰に遠慮もない同窓生同士・・飲んで語って時は過ぎる。スナックに会場を変え更に歌って飲む・・。皆元気だそして酒も強い・・・・。更にはしごし遅くまで飲んで歌う・・何でこの雰囲気が私に合うのだろう・・。根は遊び人間なのだろうか?多分そうだ、納得・・。日が変わり1時過ぎ帰宅・・寝巻きに着替えると布団にバタンキュー・・。楽しい一日が終わる・・。
9日(火) 午前中三股の蓼池から都北町と仕事する。昼食は知人と待ち合わせ焼肉の夾竹苑で豪華に焼肉を戴く・・。1,000円チョッとで200gもの焼肉定食が食べられる・・有り難い・・。そして午後も精力的に仕事する。月次点検、15時より応援を貰い停電しての年次点検と夕方まで目一杯・・。良く働くと言っても偶々なこと、何てことない。明日は1年ぶりのゴルフコンペに参加する・・ワクワクしながら準備をする。昭和38年都城工業高校電気課卒の同窓の有志9名。腰が痛かったり、腕が痛かったり、足膝が痛かったりと、もともと好きじゃないし下手なゴルフから遠ざかっていた。準備を整え風呂に入りゆっくりと休む・・。
8日(月) 9時半税務署の査察官を迎え税務調査を受ける・・。挨拶もそこそこに仕事開始・・。貯金通帳を出して、決算書類を出して・・パソコンの内容を見せて・・。昼食休憩後更に続くが14時私に出かける用事があるという事で・・。一部帳簿の整理のやり直しの宿題を残しこれが出来たら電話下さい・・又それからよと帰って行かれる・・。14時作業服に着替え、制御配線工事や修理業務を17時過ぎまで行う・・。汗びっしょり・・帰宅してホットホット・・。何故か疲れる?そして憂鬱・・夕食入浴と済ませるとチョット落ち着く・・扁桃腺の熱が出て保育園を休んだ剛幸君。医者の薬の効果か元気一杯・・21時がなってもまだ起きている・・私は先に休まして貰う?元気、負けました。
7日(日) 今日も一日ゆっくり我が家・・。秋の風情でもないかと外に出たい気もするが・・やはり我が家が一番・・。井の中の蛙・・イヤそんな事はない。昼前3泊4日の予定で剛志君と孫の剛幸(たかゆき)君が来る。相変わらず元気で愛くるしい風情の漂う剛幸君・・親を頼り、祖父母を頼って生きるしかない幼少時代・・。何時かは一本立ちするその日まで一生懸命支えてゆこう・・。一緒に昼食にソーメンを食べ、昼寝し、と時を共に生きる。老いては子に従え、と昔の人は言うけれど・・今の子は老いた親に何時までもしがみつくのか?と考えなくもない。賑やかな夕食、その後の団欒・・静かも良いが、賑やかも又良いもんだ・・。今進んでいる日本の核家族化・・今後どうなってゆくのだろう?・20時半孫を寝かしつけながら自分でも寝入ってしまった・・。不覚・・しかしもう私も寝る時間だ・・。一日があっと言う間に過ぎる・・時よ止まれ・・そういう事無いよな〜。
6日(土) 午前中予定していた年次点検が急遽客先の事情により延期になりゆっくりと休む・・。夏の余韻か結構蒸し暑い一日・・。一昨日税務署より所得税の件でお伺いしたいと通告がありチョット気分はブルー・・。こんな稼ぎどころか売り上げの低い私を何故?・・お役目だからなと考えるが?。考えてもしようがない撮り貯めていたテレビ番組のビデオを見る。映画、旅番組、NHK特集特番、韓国ドラマ・・。ピーナツ、柿の種、等お菓子を頬張りながら昼食後も、夕食後も、ゆっくりと楽しむ・・。携帯もNTT回線どちらの電話もかかってこない・・これ幸と考えるか、寂しいと考えるか?。一日テレビ三昧、寝る頃には頭がボーッとし目もかすむ・・偶にはこういう日もあって良いのかな?年だもの?・・。21時就寝これもラジオを聞きながら・・メディア無しでは生きられないかも??。
5日(金) 6時半起床・・。新聞、テレビと朝のニュースを見る。福田首相の辞任後の政局が主だが・・何とか早く景気を良くして将来に展望が欲しいもんだ・・。給料は上がらない、出費が増える・・。仕事で利益が上がらない・・原料、材料代がじわじわ上がる・・。どうしようもないトンネルの中に潜っているような感覚・・。この気持ち私だけではなかろうと思う・・。昨日遅くまで飲んでいてチョッと頭がボーっとしている。が・・いつもの事、動き出せばスックリするさー。朝食身支度を整え8時半仕事へGo〜・・。地元都原町から鷹尾町とお役様を訪問し職務遂行。昼食を家で摂り午後も五十町、志比田町と走り回る・・。修理業務もして夕方家に帰りホットホット・・。夕食、入浴と済ますと家内と二人家族、静かにテレビ番組を楽しみ・・21時前布団に入る・・。今日も一日が終わった・・。
4日(木) さ〜今月も電気管理月例点検業務の開始・・月例点検、年次点検、臨時点検、事故応動とお客様様事業所を随時訪れる私の仕事。他に電気主任技術者として24時間365日電気設備の運用、維持管理、安全管理と多彩な職務を委託されている電気主任技術者外部委託業務。単なる免許の名義貸しだけでなく、実質幅広い職務を課される重要な責任ある職務。お客様の為に尽くすことが私の生きる道・・。意気高く誇りを持って今日も仕事に励む・・。午前中都北町、志比田町と動き回る・・。途中山田町の事業所からの漏電発生の携帯メールをキャッチし現場へ急行し原因を追究し回復処置する。午後も補修業務と結構忙しい日を過ごす・・。夜、久しぶり同業知人と一緒に牟田町で飲む。結構年になってきた同年の二人・・あちこちと飲むほどに歌うほどにエンジンは全開。仕事の時その元気を出せば〜??0時と遅くまで飲む。美味しい焼酎が飲める・・仕事も健康もそれなりに調子良い証拠か?。残り少ない我が人生・・これからも仕事も遊びも頑張ろう・・。
3日(水) 5時起床、NHKテレビニュースや朝日新聞を読み終えると、6時に起きた孫と今日の生活が始まる。7時家内と剛志君、そして孫の剛幸(たかゆき)君と4人で賑やかな朝食。7時40分剛志君が仕事に出発、8時半剛幸君を保育所に送り届けしばしのお別れ・・。家で一息すると身支度を整え、鷹尾のお客様事業所オーナーの奥様の葬儀に参列する・・。まだお若いのに癌との闘病に破れ、あの世へと旅立たれた・・心からご冥福を祈る。偶然葬儀に参列していた兄とお盆以来久しぶり顔合わせ・・。グリーンホテルのバイキング昼食をご馳走して頂き、その後太郎坊のお宅までお邪魔して兄弟のスキンシップ・・。コーヒーやお茶を戴きながら子供の事、今までの思い出話、これからの事、公民館の役員の事、等々15時過ぎまでいろいろ話す。18時、家内と二人だけで夕食・・チョット寂しい感じ、だが40年前2人で所帯を構えたスタートに戻った感じ?。入浴を終えるとゆっくり・・クイズ番組、韓国ドラマ等テレビ番組を楽しみ21時布団に横になる・・ラジオを聞きながら・・眠りにつく・・。平々凡々、私の一日が無事終わる・・。
2日(火) 朝夕が大分涼しくなってきた・・。5時に起床、NHKや民放のニュース番組を見る。福田さんが首相の座を投げだし今後日本はどうなってゆくのか・・。自民党に活路はあるのか?民主党に政権を維持して行ける力はあるのか?・・私の願い・・年金制度の維持、国や自治体の借金の早期返済、健康保険制度の改善と維持・・この3点は何としても維持して欲しい。少々の税負担や自治サービスの低下は我慢出来る・・。党利党略を捨て、真に国民の為を考える政権の実現を期待する。午前中乙房町の事業所の新工場の設備機器制御装置の制御盤の配線作業を行う・・。図面を見ながら線を加工しスイッチや継電器、ランプ等機器間の細かい配線をしてゆく。間違いの無いよう緊張作業である。回路試運転を無事終え次の段階へ・・本日分終了・・。家で昼食を取り午後はデスクワークを処理し後はゆっくりと過ごす・・。16時孫を保育園に迎えに行く・・仕事も家庭の事も・・。孫を風呂に入れ夕食を共にする・・。孫を相手にする年になった?何時の間にこんな事に・・?自分の積み重ねた年齢を実感する。孫中心の団欒・・そして20時半枕を並べ共に眠りの世界に突入・・。
1日(月) まだまだ蒸し暑い日中・・秋まだチョット遠し・・。8時15分支度を終えた孫を保育園に送って行く。その後北原町の県総合庁舎に出向きPCB廃棄物処理に係る件に関し説明会参加。県及び日本環境安全事業株式会社(JESCO)による処理の日程や方法、具体化の提示説明。お客様の要請に対し参加したが、いよいよやっかいなPCBの処理が始まった事にホットホット・・。11時半講習会を終え帰宅し昼食・・。午後はゆっくり・・毎月の事だが月初めの2〜3日は仕事は暇だ・・。16時孫を保育園に迎えに行く。プロの保育の先生にいろいろ教わった事だろう?・・。家に帰ると元気に動き回る・・怪我しないか、口に異物を入れないか・・ハラハラドキドキ。夕食を食べさせ風呂に入れしばらくすると父親の剛志君が仕事から帰ってくる・・。早速お父さんに甘える・・孫の姿に限りない連帯と家族愛を感ずる・・。遅く福田首相が辞任を表明・・やはりか?混迷する政局・・停滞する経済・・国家に尽くしているのか政治家達?・・。